気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

16.07.31 GLAY We ♡ HAPPY SWING vol.2 恋に恋焦がれバースト!@幕張メッセ国際展示場 1・2・3ホール

7/31 本日もGLAYのライブ@幕張

We ♡ Happy Swing vol.2 恋に恋焦がれバースト!
どっちかというと本日が本番?7/31はGLAYの日。幕張で1999年7月31日に20万人ライブをやった日。

 

そういえば前日のに書き忘れたが、LiB cafeの有料エリア行った時にゴムバンドもらったんだけど、昔どっかで見覚えがあると思ったら、HEAVY GAUGEのアルバム特典で曲名入ったゴムバンドがあったんだった。それを思い出した。あの特典謎だったけど懐かしい。トレーディングリストバンドだっけ。リストバンドにLEVEL DEVILとか書いてるやつ。 

 

We ♡ Happy Swing vol.2 恋に恋焦がれバースト!

 

会場は変わらず幕張メッセ国際展示場 1・2・3ホール
今日はA1ブロックで近かった。今日も360度回転ステージ。中華料理。

 

16:05〜
客電落ち開演。
昨日と同じで青旗を持った少年が走っていく映像が流れる。
1996年からPVやライブ映像を交えて2016年迄経過していくもの。

今日は青ジャケットに黒シャツスタイル。TERU昨日もエクステ入れてたっけ?わからんかったが。

 

TERU「HAPPY SWINGER行くぜー!」
1.HAPPY SWING

曲が終わり、暗転。
SHUTTERSPEEDSのテーマに合わせてJIROの写真やJIROの撮った写真が流れる。JIROのコーナー。

 

【JIRO SELECT】

2.TIME
3.neverland
4.ストロベリーシェイク

TERU「HAPPY SWING20周年!どうですか!」

 

JIRO「TIMEは16年ぶりぐらいにやってね、neverlandは初披露ですよ。で、いろんなところであれだけやらないって言ってたストロベリーシェイク。解散するときにやると迄言ってましたが、20年支えてくれた皆さんの為にやろうかなと…の割に反応がいまいちだな!納得してないんでね!外は暑いけど、中も熱くしていこうぜ!次の激しいナンバーで見てるからな!」

 

5.Scoop
6.Ruby's Blanket
7.運命論
TERUアコギ持ち。天井の方に吊ってる球体が上下に動いてて、Justice&Guiltyツアーの演出思い出した。

8.MUSIC LIFE
二番で確か歌詞ミス。
“スタジオのスタジオJCかマーシャル”って言ってた笑

 

曲が終わり、
TAKUROの映像が流れる。どこで撮ったのかな(海外のビーチっぽい)、自撮りで“TAKUROのロックなナンバーを聴いてください”といったようなことを言い、最後に言葉を残しました。
“COME ON 俺!”

 

TAKURO SELECT】

9.HIT THE WORLD CHART!
10.LOVE SLAVE
11.LEVEL DEVIL

TAKURO「幕張のみなさん楽しんでますか!もっと激しくしていきましょう、適宜水飲んでね!次の曲でもっと声をきかせてください!」

12.YOU MAY DREAM
13.Lovers change fighters,cool
14.ACID HEAD

再度暗転してbabytalkが流れる。映像はTERUがこれ用に描いてたポスターの様子等

 

【TERU SELECT】

15.週末のBaby talk
16.Lock on you
17.RainbirD
18.Little Lovebirds

 

TERU「ずっと自分にコンプレックスがあってね、TAKUROみたいに良い曲が作れるわけでも無いし、ただ声が良いからってだけでGLAYになって」

www

 

TERU「でも自信を取り戻させてくれたのはTAKUROのおかげで。50枚目のシングルのときにTERU書いてよって言われて、“恥ずかしい”と言いつつもただ自信が無かっただけなんです。それでBLEEZEができて。20年経ってやっとGLAYの一員になれた気がしました笑

 

大きな夢を見れてないと思っててこの前海外に行ったんですよ。友人の土田さんとベネチアに行って、そこで夢について飲みながら喋って。そこでこれぐらいの大きさのサンマルコ広場というのがあって、そこで土田さんに“ベネチアGLAYを見たいなー”って言われて。

そのときはいやいやーって言ったんだけど、帰ってから写真見るとやりたいなって思って!HAPPY SWING30周年のライブをベネチアでしたい!!みんなに広場を見せたいんだよ!!メンバー誰にも言ってなくて笑 TAKURO!JIRO!HISASHI!TOSHI!スタッフのみなさん!ベネチアでライブをやらせてくれ〜!笑 そんな夢を乗せて疾走れミライ!」

 

ほんまに言うてんのって感じでHISASHIが指さして言ってた笑

 

19.疾走れ! ミライ
“子供みたいだと笑われても それは不可能だと冷めた目で見られても
そう僕は 僕だけは 僕だけを信じて行こうとあの空に誓ったのさ”
の歌詞が今のTERUそのもので。でもTERU真剣なんだよ笑 TERUがやりたいことやろうよ!それを叶えようとするTAKUROじゃないか!笑

 

20.BLEEZE

A GLAY'S FILMの映像に切り替わり、
グッズのケロヒサシが映像で喋る。
ケロヒサシはカエルパペットの容姿で元々コケロミンって名前なのかな。
言葉を発したり、音を出すことができる意外と楽器。

 

ケロヒサシ「サマーソニックにお集まりのみなさんこんにちは!」

 

サマーソニックネタが二回ぐらい出た。

 

ケロヒサシ「よう集まったなー、みんな予定ないのー?海とかー!デヅニーとか!」
ケロヒサシ買うてやーこれで11000円、ほんま頼むわー!TERUさーんギター持ったー?
デストピアから始まるーHISASHI コーナー!」

【HISASHI SELECT】

21.デストピア
昨日と違い語るように“デストピア”と曲紹介。昨日は甲高く叫んで、背徳の〜ってだからちょっとミスマッチだったもんね。

 

22.アイ
23.1988

 

HISASHI「HAPPY SWING20周年。髪を青く染めただけでニュースにするな!笑
みんな湯気でてるけど大丈夫?

 

HISASHIあるある言いたいなーHISASHIあるある言って良いかなー。タイトルにカタカナが多い。この後やる曲もそうだけど。クロムクロのデストピアとか新曲の超音速デスティニーとかね。今回クロムクロの第1期の主題歌になって、2期もなれば良いなーと思ってたんだけど、まとめて出すことになり、HISASHIディスクにすれば良いんじゃないかと言うことで、これまで作った曲のライブ音源も収録することになりました。

 

MP3とか配信は始まった当初から使ってたけど、レコード、カセット、CDを使ってきた世代としてはやっぱり形に残るものとしてあると嬉しいなと思って…だから買ってね!!8月…8月にでます!!あ、3日?8月3日発売です!

それとケロヒサシ。さっき買ってねって言ってたんだけど、完売しました!ありがとうございました。そんな売れると思ってなかったんだけど…また新しいこと考えていきますのでよろしくお願いします!

 

HAPPY SWING発足ライブが赤坂BLITZですか、20年経ったわけですが…」

 

TERU「助け舟出そうか?笑」

 

HISASHI「まだ頑張る!!笑 発足した頃にGLAYで初めて作った曲…初めてじゃないな、アマチュアの頃あったか。まあリリースした初めての曲をします。1995年の曲です、シニカール!」

 

24.Cynical
25.微熱Ⓐgirlサマー
26.彼女はゾンビ

イントロでHISASHIが「初めての女の子はゾンビでしたー!!」って言ってた。

書き忘れたがギターソロはケロヒサシでのソロ。またギターは聴けず。


今日も写真を撮るJIRO。ハイチーズがめっちゃ強そうで、ここでもドSっぷり。
JIRO「アンコールするかお酒飲みに行くか」みたいなことを言って捌けて行った。捌け方が昨日思ったのはサッカー選手がゴール決めたときみたいなこと(〜18:30)


(18:35〜)
アンコールの声かけの中、
昨日と同じで舞台裏からの映像。

 

TAKURO「みなさんライブは楽しかったですか!メンバーを呼んでみたいと思います、まずはTOSHI!マイクを向けるけど触っちゃダメだから!!(昨日のTERUの流れ)」

 

TOSHI「幕張のみなさん!やっぱりファンクラブってだけあってパワーがすごい!へとへとなんだけど。楽しかったです!!30周年も支えます!俺いくつなんだろう…!」

 

TAKURO「続いてHISASHIさん!HAPPYSWINGに望むことありますか!」

 

HISASHI「ベネチア本当にやんの?」

 

TAKURO「やるんじゃないですか?笑 GLAYらしいっちゃGLAYらしいけど、久しぶりですね」

もうちょっと喋ってた気がするけど忘れちゃった。。俺誰と喋ってんだ?って言ってた。

 

TAKURO「張本人のTERUさん!どうですか」

 

TERU「いや、楽しかったね、ファンクラブの人ってかじょくみたいなもんじゃないですか。かじょくみたいなもんじゃないですか。どんなときも支えてくれてね!だから夢を語ってしまったっていう。あと10年あるよ!10年で40万貯めよう!」

 

TAKURO「現実的な話やめようよ!ちょっとこれ俺に預けてくれ、変に手出さないで!全部俺に預けて!!笑」

 

TERU「…おおお願いしまーす!!!!!笑」

 

TAKURO「みんなやらないと思ってるだろうけど、たぶんやるぞこれ。JIRO大変だー!!大変だー!どうしよう!」

 

JIRO「俺アイデアがある」

 

TAKURO「今言う?揉む?」

 

JIRO「言う!もう一度ファンのみんなにベネチアライブの件聞いて、行けないって言うのなら日本のどこかにある喫茶ベネチアでTERUに弾き語りライブしてもらう!」

 

TAKURO「俺がよく言うプランBってやつね笑 ではもう少しでそちらに行くので待っててください!」

 

En(18:43〜)
27.超音速デスティニー
28.彼女の"Modern…"

TERU「最後にメンバーの声聞いてみましょう!」

 

TOSHI「みんな最高!疲れたよ!30周年もGLAYを支えます!」

 

JIRO「本当に永井さん大変だったと思うよ!TAKURO、HISASHIは激しい曲ばかり叩かせるから大変だよ!笑 本当に5人目のGLAYです!スペインでのライブも楽しみに!」
だったっけ?何かスペインのことに触れた。

 

HISASHIはケロヒサシでうにうにさせて何か喋った(ことになった)

 

TAKURO「みなさん本当にありがとうございました!さっきJIROが言ったスペインはイタリアに続いて追加されたってこと?」

 

JIRO「間違えた!サッカー見すぎた!笑」

手繋いでジャンプして終了(〜19:06)

------------------
もうベネチアのことでびっくりして後半MC覚えてないわww

でもGLAYのメンバーは否定から入らないよね。何かしらやろうとしてる。とりあえずやってみるスタンス。

 

今回のライブはこれまでの2daysライブと比較すると両日セトリも一緒で、セットリストの観点から言うと物足りないとこはあったかもしれない。でもそんなの吹っ飛んだよね。TERUの発言で何もかも吹っ飛んだよ。

 

これまでもそうだった。
10年後ドームにジャケット取りに来る、
EXPOでBELOVEDをみんなで歌いたい、
またみんなの街に戻ってくる、

というステージでのTERUの約束を叶えて来た。約束を守る為に活動するぐらいのバンドで。TERUの発言を叶える為に奔走するTAKURO。約束を守るという当たり前だけど難しいことを体現するバンドだと思う。

 

GLAYは元々メロディや詞がきっかけで好きになったバンドなのに、惹かれるのはこういう人柄の良さや約束とか道徳的なところ。もちろん友達でもなければ喋ったこともないからステージでのパフォーマンスかもしれないけど、自分が必ずしも体現できないことを少なくともステージ上で実現していくから惹かれるんだと思う。

 

音楽を生業としているのに音楽以外の部分が好きな稀有なグループ(もちろん曲も好き!!)
それが再確認できたのが嬉しかった、という自己満日記。一言にまとめるとGLAYが好きだってことかな。

 

新幹線で戻ってきて同じ駅でGLAYのグッズを身につけた人がいて、あー近くにも仲間いるんだなと思った。

今度はVISUAL SUMMITかな?超音速デスティニーでヘドバンしよう!Janneも復活して!

有意義な2日間でした、ごちそうさまでした!

 

【セトリさん】
1.HAPPY SWING
2.TIME
3.neverland
4.ストロベリーシェイク
5.Scoop
6.Ruby's Blanket
7.運命論
8.MUSIC LIFE
9.HIT THE WORLD CHART!
10.LOVE SLAVE
11.LEVEL DEVIL
12.YOU MAY DREAM
13.Lovers change fighters,cool
14.ACID HEAD
15.週末のBaby talk
16.Lock on you
17.RainbirD
18.Little Lovebirds
19.疾走れ! ミライ
20.BLEEZE
21.デストピア
22.アイ
23.1988
24.Cynical
25.微熱Ⓐgirlサマー
26.彼女はゾンビ
En.
27.超音速デスティニー
28.彼女の"Modern…"