読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

16.09.17 Waive GIG CLIMAX again@横浜BAY HALL

Waiveのライブへ行ってきました。

 

2010年に再演、再々演を行い、解散後10年ということで2016年に再々々演を4月3日にEX THEATER ROPPONGIにて行った続編ライブ。

 

今回MCがあやふやなのはもちろんなんですが、アンコールで言った善徳くんの言葉が完全にニュアンスで、僕はこのように受け取ったという感じでしか書いてません。当人から見られたらそんな意味で言ってないとか他の人からしたらそんなこと言ってないと言われそうなので書くか迷いましたが。ちょっと危険ポイント。

 

今回は横浜、大阪×2、名古屋、東京というツアーでその初日の横浜。ライブタイトルが全部違う。こんなんされたら全部行きたくなってしまう。まあそれが狙いなんかもしれんけど。本当は行く予定無かったが、東京へ行く予定もあり行ってきました。

 

横浜BAY HALLというライブハウス。
最寄りは元町中華街駅(でも徒歩15分ぐらい!!)で1100人キャパ。らしい。初めて行くライブハウスだった。
古い外壁で何かの倉庫みたい。
看板が郊外のラブホの看板みたい。

f:id:snowmansan:20160919121125j:image

 

 

入り口は赤のタイルカーペットを貼っててレッドカーペットのよう。
会場は二階。段差が3段あり、各段の両脇に柱二本ずつありそこが完全に死角(´Д` )
入った時に柱はできるだけ避けて2段目の上手側に行った。めっちゃ鋭角でステージを見た。善徳が少しでも下がると見えないぐらい笑

 

その辺り女性しかいなかったから女性限定ゾーンとかあったかと少し焦った。いや、元々男性の少ないジャンルか。

シャンデリア2つで綺麗なつくり。柱があるから会場も円形に見るような仕様。小さな武道館。いや、本当に小さな武道館。

 

18:09~
アンプが壊れたようなバリバリ音が聞こえたと思ったら暗転。何の音かわからず。
メンバー登場。最新アー写の格好。にのっちはターバンだか巻いてる。

 

Waive GIG CLIMAX again

 

田澤「横浜ー!!」
1.HEART.
2.Baby,I LOVE YOU.
3.わがままロミオ

 

田澤「こんばんはWaiveでーす!暑いですねー!僕らは前回の4/3からはあっという間だったんですが、みなさんは…どうなんでしょうね?4/3以来の人はお久しぶりです。今日初めてって人もいるんでしょ?はじめまして!今日は表現があってるかわかりませんがWaiveしたいと思います!最後までよろしくー!声出せますか!?出るじゃないですか!出せますか!」

4.Lost in MUSIC.

5.will
6.キミノヒトミニ恋シテル。

 

田澤「水分補給とか大丈夫?みんな持ってないん?」

で、こっちからアングルで見えなかったけど、善徳君が手でTを作ったみたいで

 

田澤「タイム?え?大丈夫なん?」
ってなったけどタイムではなかった。その辺ちゃんと聞こえなかった。ただ休憩って意味じゃなかった。

 

田澤「次は静かな曲で、まあ涼しくはならないんですけど笑 昔はバラードと思って歌ってたけど、今回リハしてるとそんな印象がなくなって。これまでと違う印象を持ったというよりは本来曲が持ってるものを引き出せたのかなと思います。銀河鉄道

7.銀河鉄道

 

田澤「Waiveとして11年ぶりに新曲を出します、パンフにセットとかやな?え?そうやんな?」

 

貮方「そうそう!」

 

田澤「やんな!今日発売です!みんな試聴もあったと思うけど聴いたー?」

 

聴いたーがちらほら

 

田澤「少な!!!!

まあ試聴あるけど今日聴こうって思ってた人もおるやろうな。ちなみに今日買って今日聴いた人?」

 

2人ぐらいおって

 

田澤「マジで!!!?何で聴いたん?ポータブルCDプレイヤー?」

 

うん!

田澤「よう持ってるなぁ!」

 

杉本「どこで買ったん?ドンキ?そこのドンキ閉店らしいけど笑」

 

田澤「よう知ってるやんww」

 

親からもらった!

 

杉本「あー伝承してきたんやな」

田澤「北斗の拳みたいになってるwすごいな、パソコン持ってきたとかやないんやな。それに入ってる曲やるんですが、やる曲言って良いんですか?」

 

杉本「良いでしょう!」

 

田澤「ENDROLLって曲の方をやります。試聴した人わかると思うけど、サビ前にハンドクラップが入ってるんですよ。パンパンて。そこを一緒にハンドクラップやってくれたらなと!いや、ハンドクラップを強要してるんじゃないんですよ!ハンドクラップを楽器として出してもらってね、みんなで曲を作り上げてこのENDROLLを完成させたいなというね!」

 

杉本「俺の考えも言って良い??」

 

田澤「あーそうやんな!作曲者や!」

 

杉本「今回のENDROLL、ハンドクラップがありまして…でもそこを強要したいわけじゃないんです」

田澤「ここまでは同じや!」

 

杉本「実はハンドクラップはBメロとかサビとかでも鳴ってて」

 

田澤「あー、一生鳴ってる?」

一生wwwww

 

田澤「一生は鳴ってへんな、一曲まるまる?笑」

 

杉本「目立つのがサビ前で、サビも続けた方が良いんじゃないかなって思うんですよ」

 

田澤「確かにな、サビ前でパンパンってしてこんなしてたら(腕組んでたら)変やもん笑 いや、これはこれで見たいな」

 

杉本「想像できることを試すな!笑」

 

田澤「まあハンドクラップやらずに落ち着いて聴きたいわーって人もいるかもしれないんでそれは良いんですけど」

 

杉本「ハンドクラップやりながら落ち着いて聴いてもらったらええやんか!

まあどうしても手拍子できひんて人もおるわな。昨日握手会で、どうしても握手会した手をしてない手にくっつけたくないとかな?握手したのが半分になってしまう!みたいな。そんな人は手の甲でも指鳴らしてくれてもいいわ。こっちの指鳴らへんねんな。あとこんなんでもいいわ」

 

とやったのがPIERROTadolfの腕クロスのやつww笑ってた人は世代がバレる。

 

杉本「これでもええわ」

と舌を鳴らす

 

田澤「みんなサビ前でこんな(口縦に開けた感じ)やったらおもろいわ!笑 あーーおもろwwww」

 

田澤「じゃあ1番はスタンドマイク置いて場所だけやって、2番はわかるやろ?みんなのレベルやったらもうすぐわかるやろ!Bメロのとこは今日発売やからわからんかもしれんけどなー。

スタンドマイク無しでやったら手拍子のとこでマイク無くなって歌えって話やし、片手で上でやってるフリしたら“あきまへんわ”みたいになるしな」

www

 

杉本「そんなときにこれ(指鳴らし)かこれ(舌鳴らし)やったらええんちゃうん?笑」

 

田澤「あ、そのとき用やったんやww」

 

杉本「そうそう笑 今回のENDROLL、当初と全然違う仕上がりになりまして。いや、思ってたのと違うものができてしまったわけじゃなくて。4/3 のFINAL DISTORTION終わってから、今回のツアーに向けてセットリストも考えたりしてたんですけど、考えてるうちに今までと同じじゃなくて、今までと違うこととか違うタイプの曲をやる必要があるんじゃないかなと思ったんですよ。それで作ってたENDROLLをまた作り直して今回のものができてます」

8.END ROLL
9.PEACE?

たぶんベースソロでにのっちと田澤が淳をじっと見てた。

10.君と微笑おう

 

田澤「暑い!僕見ての通り暑がりなんでね。最近心がけていることは用意してもらった衣装をどれだけ脱がずにライブやるかという。できるだけ第一形態のまま保ってという。
後半戦もこの格好のままで、いや、次のセクションまではこの格好のままで頑張りたいと思います。次のセクションはまた静かな曲で、心を沸々としてもらえたらと思います。この曲も久しぶりですね、いや、あー久しぶりですね。そっと」

11.そっと…
12.unforgettable memories.

静かな中メンバー呼ぶ声が少なく

 

田澤「もっと呼んでくれたらええで!あ、全員な!笑 ハンドクラップもいい感じでしたよ!」

で、田澤が何かおにぎり型の薬みたいなもん持ってて

 

杉本「それなんなん?」

 

田澤「だからプロポリスやて!笑てんのにのっちと俺だけやん!全然伝わってへん!!!笑 めっちゃおもろいのに。プロポリスを飲んでるんですけど、毎回聞きよるんですよ。レコーディングしたときから含めて20回ぐらいこの会話してるわ。その上レコーディングするじゃないですか?それ何?プロポリスやでって言ってブース入って歌って出てきたらそれ何?ですよ」

 

杉本「忘れてしまうんよな。それ何?笑」

 

田澤「だからプロポリスやて!!笑

 

善徳くん牛乳飲んでるん?」

 

杉本「これで牛乳ってわかるのがすごいよな、牛乳かヨーグルトにしか見えへん。ロボットみたいやろ?」

 

田澤「あー閉じてる状態やろ?ウィーンって開いて…ちょちょちょ聞け聞け!

アンプの方へ歩いてく善徳。

 

杉本「聴いてるって!チャクラで見てるからな!」

田澤「見てへんやろ!左手が動いてなかったやんけ!」

杉本「左手はギターあるから動かせんかったんやて!右側がちゃんと動いてたやろ!」

田澤「ほんまや…ちゃんと見ててんな」

 

何このコントw

衣装の話になり


杉本「にのっち何被ってんの?パンツ?」

 

貮方「パンツちゃうって!」

 

杉本「腹巻き?子供用腹巻がそこで(頭で)止まっちゃったみたいな?笑」

 

貮方「ターバン、ターバン!」

 

杉本「それほんまにターバンなん?スタイリストさんにターバンって言われただけやろ?スタイリストさんがターバン言ってるだけで子供用腹巻被せてるかもしれへんやん。教科書に載ってることが正しいことって教えられたのと一緒やろ!」

 

貮方「それはそうかもしれへん笑」

 

グッズの話になり、

杉本「君たちに話さなければならないことがある。

お買い物のお話!

シリコンバンド、CDのみ、ビッグTシャツは完売しました。

 

頑張って売りたいもの!

弁当箱、はし、フォトスタンド。物販は初日が勝負って言いますからね!初日が勝負です。
弁当箱、はし、フォトスタンドが売れないと僕ら大阪とか名古屋徒歩移動とかなっちゃいますからね。チャリ移動とかな」

 

田澤「(チャリ乗ってるポーズして)にのっちまだ京都やで!!とかな!」

www

 

杉本「あ、今回全部入りセットがあって、それには完売したはずのシリコンバンドやビッグTシャツも入ってるという不思議なことが起きてるんでね。

 

あとCD付きパンフレット。今回なぜCD付きパンフにしたか。まずパンフレットは今回思った以上に撮影に金かかってしまって…でも4000円やとパンフ高いなーってなると思ってCDと抱き合わせにして5000円にしたらどっちがいくらかわからんなというのでこの売り方にしました。まあパンフだけ売ったらパンフいらないという人も出てきて、なんでいらんの?って会話をして映像にモザイク入れなあかんかもしれへんしな笑

 

もちろんCDのみの販売も考えました。でもCDで販売するなら1200円~1500円で販売したいんですよ。でもね、正直言ってお釣りとか面倒くさいんですよ。なので抱き合わせにしたら余計に割れないようにするクッション材とか入れて余計に金かかってしまいましたね。バカの典型?笑 まあパンフ高すぎでぼったくりちゃいますか、原価教えてくださいとか言われやろうな」

 

田澤「さすがにおらんやろ!」

 

杉本「いやおんねんて!!」

 

田澤「マジで!!まあ言いそうな勢いでしたけど笑」

 

杉本「本当にCDのみほしい人用でCDのみも作りました」

 

田澤「でも本当にCDのみなんやな、歌詞カードとかも無しで笑」

 

杉本「そう、世間的にはCDってもう古い感じあるじゃないですか?いや、ここにいる人たちはちゃうで?わりかしCD買ってる人たちやろうし」

 

田澤「世間の人たちじゃないんですか?」

 

杉本「世間からズレた人たちやん。3連休初日にわざわざ最寄駅から15分ぐらいかけて来んねんで笑

 

田澤「たしかに!」

杉本「今回はCDって形式にこだわって、歌詞カードとか包装のビニール開けるのとかな。で、どうしてもCDのみで良い人は歌詞はネットで誰かあげた人のを見ろカス(何か忘れたけど暴言だった気がする)ということでCDのみにしてます。って思ったらまさかの完売。それやったらこれで(親指と人さし指で輪をつくる)売れば良かったとも思って。データのことな!」

 

田澤「どう見ても金にしか見えへん笑」

杉本「いや、データってこんなん」

と手を大きく広げて

 

杉本「いや、データって形ないもんやから、USBとかSDの意味でこんなやってん!」

田澤「確かにな確かにな!笑 」

杉本「データなら会場限定とかにせんでも良かったなとか」

田澤「なるほどなー。売りたいものは弁当箱とはしとフォトグラフ?」

 

フォトスタンド!

田澤「3つやのに全然覚えられへん笑 みんな偉いなぁ(°_°)」

 

善徳が途中でりんごジュースに飲み物変えて

 

田澤「あ!飲み物変えてる!純粋な水みたいなもんは飲まへんのやな、まありんごジュースはそんな害ないか。甘いものとかジュース飲むとまた喉渇かへん?」

 

杉本「飲み物飲むのって水分補給だけやないやん。糖分身体に入れたいなーとか。さっきも聞いたけどみんなドリンク持ってないん?売ってはいる?喉渇くけど我慢みたいな?修行的なやつ?それかおっさんおばはんばっかで暑ならんやろと思って持って来なかったか。そう思ったらけっこう暑かったっていう」

 

田澤「ベイホールなめんなよ!」

この辺りでにのっちが水を飲む。
その姿がかわいいとなり、

 

田澤、杉本「かわいないわ!」

田澤「ただのおっさんやんけ!笑 水とか飲まへんの? 」

 

杉本「俺水飲んだら死ぬからな」

後半戦へ突入w

 

13.FAKE

田澤がギターを背負って
14.ドミソファイター
15.ネガポジ
16.assorted lovephobia
17.Sad.
18.ガーリッシュマインド
19.いつか(~20:10)

 

Encore(20:22~)

田澤「アンコールありがとう!暑いな!汗ひかないからこのまま出てきました!どうせまた汗かくんでね。あー暑い、暑いわー」

と言ってもTシャツには着替えてたんだが。

 

杉本「何か喋った方が良いですか?どうもー!アンコールありがとうございまーす!何か急に声が出なくなっちゃいましたが。外って雨降ってたー?あんだけ天気良かったのに降るみたいですね。クソみたいな雨男がいるんでね」

 

貮方「クソ言うな!」

 

杉本「(笑)まあ帰りは大変かもしれないですね。。ツアー初日ですね。5本というと長く感じるけど、残り4本というと少なく感じますね」

 

田澤「確かに。それ何でやろうな」

 

杉本「まあ初日終わってない中で話すのも申し訳ないですけど笑 あ、君たちに聞きたいことがある!その前に伝えておかなければならないことがある!」

 

とアンプ上から小さな紙を持ってきて

杉本「お買い物のお話!!」

 

2回目!!!

杉本「シリコンバンド、CDのみ、ビッグTシャツは完売しました。

頑張って売りたいもの!

弁当箱、はし、フォトスタンド。


今回全部入りセットがあって、それには完売したはずのシリコンバンドやビッグTシャツも入ってるというマジックが起きてるんでね。もし、シリコンバンドとTシャツ欲しかったーって人でお金なんて関係ないわって人がいれば買ってもらえたらと思います。

 

今回弁当箱はデザインも考えたんですよ。鉄ぱいぷ君が車に乗って走ってる感じで。スタッフが原稿送ってきて、“ここは構図がおかしい、構造上あり得ない形になってる”とか赤で修正しまくって、“メカのデザインは鳥山明を参考にしてください”と言ってたので、もしかしたら鳥山明の絵をトレースしただけになってるかもしれない。
あれだけ頑張って考えたのに売れていない…!!」

 

杉本「弁当箱は弁当として使わなくてもね。薬入れてても良いやろうし。薬切れちゃうんです…って人とかな(薬中っぽい)
あとはほとんどが女性と思って喋るけど、男性も女性をいじる俺を好きやろうと思って喋るけど、コーラックとか入れてたら良いんですよ。どうせ便秘やろ!ぽっこりお腹やもんな!笑
所沢くんは弁当箱に何いれるん?それに何ぶちこむねん?」

 

田澤「あ、所沢です。でも弁当じゃなくてええんやもんな。薬とか入れたらええやん」

 

杉本「あんなに薬持ち歩かんやろう!あんなに満杯にせえへんやろう!」

 

田澤「でも満杯にする必要はないやん!山盛りに入れる必要はないねん!」

杉本「確かにな!」

田澤「いぇーい!!!」

杉本「あれ入れといたら…あれあれ!」

 

 

 

田澤「だからプロポリスや!!!!笑」

 

この辺りでプロの警察官がくるとかそんな話もしてた気がするw

客席から薬は何で飲むのー?という声

 

杉本「何が良い?はよ答えて、聴いた人早く早く!麦茶?じゃあそれで」

 

田澤「薬何で飲むん?」

 

杉本「何が良い?笑 じゃあそれで!笑
そこにあるもんで飲むねん。コーラとかな。でも病院の先生にめっちゃ怒られんねん」

 

田澤「そりゃ怒られるやろなぁ」

 

杉本「水で飲めって言われるけど、お前の言う水道水はコーラかもしれへんやん!教科書に書いてることが正しいとは限らんのや!さっきのパンツの話と同じや!

 

田澤「めっちゃ恐い顔してるやん!!!笑」

wwwwww

 

杉本「さじかた君は何入れるん?パンティ?」

貮方「とりあえずパンティ入れる」

杉本「2段になってるやん、もう1つ何入れるん?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貮方「パン!!!!!」

wwwww

田澤「似てるけどな!笑」

杉本「文字としては似てるんやけどー!みたいな感じな笑 えろい君は?」

 

高井「パンツからの流れでえろい君になってるやん笑」

杉本「ヌキい君やっけ?笑 弁当箱に何ぶちこむねん?」

高井「でも持ち歩かんでもええわけやん」

淳が喋ってるとき、田澤が“おう!言ったれ言ったれ!何ぶちこんだるねん!!”ってわーわー言ってて新喜劇っぽくておもろかった、うるさいというwww

 

高井「好きなもん入れて家に飾っても良いわけで。弁当箱としても使ったら良いから二個買えばええねん」

 

杉本「おお、それは灯台もとくら何とかやな!」

 

田澤「そこまで出てんのに笑 弁当箱何個残ってんの?」

杉本「わからへん、3000個ぐらい?笑 でも物販班からは弁当箱の宣伝してくださいとは言われた!箸は弁当箱買ったら自ずと買うでしょう。あとTシャツ。こっちのビッグTシャツは売り切れてますが、普通の方。

こっちはデザインもけっこう考えて。イメージをデザイナーさんに伝えたけど何か違って何度もやり直しましたからね。で、全然違うものが出来上がるっていう。デザイナーさんブチギレですよ、初めから言えっていう笑 」

 

田澤「柔らかくて着心地が良いですよ!」

 

杉本「今回CD付パンフとかにも書いてるキャッチコピー“思い出の1ページにちょっとだけ追記”をイメージしていて、本の栞のようなデザインにしています。で、田澤くん後ろ向いてみて。珍しく思い出のようにツアーの日程も記載していますね」

 

後ろ向いたときに両手広げてTERUポーズになってて、顔も作ってたみたい。

杉本「その顔全然(客側)見えてへんけどな、まあ俺おもろいからええけど!!笑
あれだけ頑張ってやり取りしたのに売り切れていない…!売れないと僕ら機材車自転車ですからね!」

 

田澤「にのっちまだ京都やで!!」

高井「にのっちだけ遅いんやな笑 電動、電動、ママチャリ、電動みたいなw」

 

杉本「(笑)あとはフォトスタンド!これはWaiveの写真も入ってて、みんなそば食ってる写真なんです。昔アー写でパスタ食ってる写真があったんですけど、スタッフにそれやりましょうよって言われて。でも“僕らもおっさんなんでパスタは無理ですよ”って言ったら“じゃあそばで”ってなって」

 

田澤「なんやこのそばは!ってなったよな」

 

杉本「そばの写真撮ること他の人知らんかったからな! でも撮影の最後の方でそば食ったから固まっててん!!!」

 

杉本「まあそんなオマージュもあるんで、昔から知ってる人は懐かしいなぁと思ってもらえたら、初めて見る人はそば美味そうやなと思ってもらえたらと思います」


杉本「さっき田澤君も聞いてましたが、今回初めてWaive見る人ー?今回というのは4/3のライブ含めてで今回の再演で初めて見る人?そんなもんかな?ほんまに?」

 

田澤「嘘ついてるって人ー?手挙げるのめんどくさかったーみたいな」

 

高井「そんな嘘ついてる人は手挙げへんやろ!笑」

 

杉本「いや、僕ねみんなの顔よく覚える方なんですよ。じゃあみんな昔見たことあるってことなんかな、久しぶりってこと?冷たない?笑」

 

杉本「今回のライブでメンバー間もあるかもしれないけど、1つになり切れてないようなことがあって。壁を思うところもあって。
それは僕らが解散をしてしまったというところが原因としてあるのかもしれません。本当に取り返しのつかないことをしたと思ってます。解散してからそれぞれメンバーはそれぞれ活動をしてきました。

 

2000年に結成して解散までの5年間までと2010年までの5年間と、または解散後からの10年間とか日々は続いてるのに区切って考えてしまいます。それはDaysという曲を書いてて思い始めました。ただ、その日々があったから今があるのも事実で。もしかしたら解散してなかったら今日はなかったかもしれないし、あの解散から無理矢理1年間続けてたらこんな風にもう一度集まれなかったかもしれない。

 

Waiveは僕らの中でも0から1になった瞬間を経験してきたバンドだと思ってます。もちろん10から100になったときと100から1000になったときも大きくて大切なことだと思うんだけど、0から1になったこと、0を1にしたという経験が1番重要なことだと思うんです。100も1000も重要ですが、あらゆることはかけ算だと思っていて、最初に0から1になっていなければ今はないわけです。

 

そのWaiveのメンバーが続けてる活動の中にそれぞれの思いがあるわけです。それを汲み取ってくれたらなと思います。無理矢理応援してほしいとは思ってないですが。。今日はあのライブ行って明日はこれ行ってとかね。俺の作る音楽が嫌いな人も田澤くんの音楽が嫌いな人もにのっちの作る料理が嫌いな人もいると思います笑

 

でも、そんなズレが1つになれてない理由なのかなぁと思いました。ちょっと冗談のように話してますが、今回Waiveで集まって純粋に楽しめていないような気がして。いや、ネガティブな意味で楽しくないってわけじゃなくて、本当はもっと楽しめるんじゃないかと思って。
解散して、また集まって、また解散して集まって新曲出して、Waive何やってんねんってようわからんなって側から見たら思うかもしれんけど、何か意味付けできるのは僕らだけだと思うんです。

 

ツアー初日で最後って方もいると思うし、赤坂を来てくれる方もいると思います。いろんな方がいると思います。さっきの感じから初めましてではない人が多いと思いますが、もうおっさんおばちゃんになってて今僕らにあるのは経験です。若い頃なかった経験を今持ってます。
集まったことを意味あるものしたいと思っています。

こんな風に言うと嫌やけど…Daysは歌詞を読んで聴いてくれたらなと思います!笑 パンフ付CDの!笑」

 

田澤「過ごしてる今日も過去になるわけで、今日もこのTシャツのような栞のところに追記してくれたらと思います」

20.Days.
21.バニラ

最後に田澤くんが“おつかれっしたー!!!”
って叫んだのが印象的で、それだけで暖かくなった。(~20:58)

------------
今回も楽しいライブでした。
冒頭にも書いた通り今回は危険レポで、善徳くんの言ったところが全然違う受け止め方をしてたらまずいと思ったんだけど。

 

ただ、Waiveが本当に好きだったんだなという気持ちが伝わってきて。端的に言うとそれぞれの活動も応援してねってことで。各メンバー活動内に少なからずWaiveの片鱗はあるんだと思う。0から1になった瞬間っていうのが印象的で、本当にWaiveが好きなんだと話を聞いていて嬉しかった。


今回の新曲を聴いて改めて思ったのはTwitterにも書いたけど、善徳君のメロディを歌う田澤君が良いのだということ。

田澤君が善徳君の綺麗なメロディを際立たせるし、善徳君が田澤君の高音を最大限に生かすメロディを作るということ。

 

中学生の頃にいつかをPOPJAMで聴いてWaiveを知ったときと同じ感覚。綺麗なメロディに綺麗な声。

Baby,I LOVE YOUというシングルを手にしたときは解散決定後で残念な気持ちしか無かったけど、今回の新曲はCDのビニル包装を開けるのから楽しみだった。そんな感覚をWaiveで感じられるのが嬉しかった!
大阪も楽しみだ。

今までで1番時間かかったライブレポじゃないのか…MCが多くて覚えきれないという笑
ごちそうさまでした。


【セトリさん】
1.HEART.
2.Baby,I LOVE YOU.
3.わがままロミオ
4.Lost in MUSIC.
5.will
6.キミノヒトミニ恋シテル。
7.銀河鉄道
8.END ROLL
9.PEACE?
10.君と微笑おう
11.そっと…
12.unforgettable memories.
13.FAKE
14.ドミソファイター
15.ネガポジ
16.assorted lovephobia
17.Sad.
18.ガーリッシュマインド
19.いつか
Encore
20.Days.
21.バニラ