読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

16.12.04. 摩天楼オペラ PHOENIX RISING TOUR@大阪MUSE

こんばんは。摩天楼オペラのライブへ行ってきました。

本当はDaizyStripperとFEST VAINQUEURの2マンも書かないといけないんだけど先に記憶が新しいうちに。

場所は大阪MUSE。350人ぐらいのキャパ。
11/20のASH DA HERO以来の会場で、個人的にはすごく見やすい会場。近々でチケットを譲って頂けて本当に有難かったです。

PHOENIX RISING TOUR

 

18:03〜

会場暗転。
苑以外のメンバー登場。


1.The rising
SEとして活用かと思いきや演奏。
聖飢魔IIの創世記的な感じか。

終わりに苑が登場。PHOENIXへ流れ込み。


2.PHOENIX
3.Adult children

まずAnziじゃないアダチルが初めてで。それがそれで新鮮だった。

 

苑「大阪ー!元気ですかー!待たせたね。セミファイナルです。初日や最初の方が多いのに珍しいよね、本当にお待たせしました。ツアー廻ってく中でツアー毎に…じゃないなライブ、ライブ毎に短距離走走るような意識がついてきました。大阪!ほら、こんな元気だから最初から短距離走るしかないでしょ!笑
暴れていってくれますか!バーニンソー!!!」

4.BURNING SOUL
5.Psychic Paradise
6.Innovational Symphonia

7.愛した人
8.key solo
9.あの日のままの世界線に向かって
10.炎の人

 

苑「暑いね」
とネクタイもグローブ(だったかな?)を取る苑。いつも通り暑そう。

 

苑「大阪!おかげさまでソールドです!ありがとうございます!今回ツアー廻ってきてますが、この前と日にちが空いてたので、リハも本気でやってて。リハ終わったときに1.5リットルの水がありませんでした。もう飲めるだけ飲んで蓄えてたけどありません!全員出してしまおうぜ!良いもの持ってるじゃん、そのタオルで全部出して拭いてください!全部出し切ろうぜー!!声出そうぜ!!」

11.GREEN WORKER

なんとなくHIDEの曲のような印象。

12.MASK
13.RUSH!

2番サビで苑が彩雨にマイクを向けたけど歌詞がわからず、でも途中からマイク強奪し“ルァッシュしていこうぜぇぇぇ!!!”と歌う。

このRUSHがすごく良かった。メンバー楽しそうで演奏の状態というかバンドの勢いが最高だった。


14.蜘蛛の糸
15.ANOMIE

 

苑「大阪MUSEはね、いろんな思い出があって。昔まだワンマンができない頃にまず来ていたのも大阪MUSEで。一度ライブしたときにステージから落ちたことがありました。舞台上からスッと消えてね笑
すごい腹痛に襲われた日もありました。顔には出さずに“なんだこれはなんだこれは…”って思いながらステージを続けました。

あとは決まって大阪来るとメンバーみんな東京から来てるから、たこ焼きを食べに行きます。ちょっと抜けてね。アメ村のとことかたくさんあるでしょ?今日はここ!…とか買いに行ってます。大阪MUSEアクシデントとたこ焼きの会場です笑

 

今日はその思い出にひとつ追加されました!演奏に打ち勝つ声!最高です大阪!!もう何度でも来るよ!そんな大阪へ来ることがこの先ずっと続きますようにこの曲を贈ります」

16.何十年先も今日みたいに
17.GLORIA(~19:31)

 

en.(19:36~)
燿さん出てきたけど照明つかず笑
燿「あれ?あ、照明さんここ見えてないか笑
アンコールありがとうございます。メンバー来ないし先行こうかなと思ったら照明つかなかった」

と言ってる途中で苑出てきて、無言で親指立てる。

 

苑「アンコールありがとうございまーす!もうファイナルだよ!」

 

燿「呼んでくれる声もすごくて、デスボイスの人も多かった気がするんですよ笑 ちょっと全員…できる人でデスボイスで燿って呼んでもらっていい?せーのっ」

 

よ゛お゛ぉ゛ぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!!

 

燿「うわ、すごっwwwwもういいもういい!笑 ありがとうございます笑 大阪の人はそういう能力持ってるの?笑」

 

苑「完全今ウォーキングデッドだったよねw」

 

ここで出てきた悠さん
悠「なにしてんの?」

 

燿「デスボイスで名前呼んでもらったの。呼んでもらう?」

 

ゆ゛ーーーー!!!!!

 

悠「まあまてまて(みたいなこと言ってた)
俺はハイトーンで呼んでください」

 

ゆーーーーー!!!!!

 

苑「黄色い声!笑」

 

燿「これ一応ハイトーンだから黄色い声って言っちゃまずいんじゃないの?笑」

 

苑「そっか、じゃあ黄色い声で彩雨さん呼んで。せーのっ」

 

あやめーーーー!!!!!

 

彩雨「あ、ありがとうございます!人気者になった気分です!笑」

 

燿「ハイトーンと黄色い声って違いあるんだね。今ので違いあるんだってわかったもん笑」

 

苑「(JaYに対して)どう呼んでもらう?」

 

JaY「黄色い声で!」

 

じぇーい!!!!

 

燿「ジョイって呼んであげてください!」

 

JaY「ジェイやって!」

 

苑「明後日誕生日のジョイくんでーす!」

 

JaY「ジェイやって!!」

 

苑「言ったものの何も用意してないけど笑」

途中で燿さん呼ぶデスボイスや苑をクリーン声で呼ぶのが混ざってたから

 

苑「それ均等にバランス取らなくていいって!笑 声ってすごいんだね、まだ耳ほわんほわんしてる。

 

後ろ大丈夫ですか?なんだこれ。今入口のところが密集率高くて笑
ライブってどうしてもそうだけど、後ろで見てると密集率高くなるよね。俺も友達のライブとかは後ろで見るんだけど、きつくなってきて。本当はわーって手あげてる方が楽じゃないですか、だからちょっと前に詰めてあげてください!笑

 

酸素もいってないんじゃないかな?
ライブハウスってなんで酸素なくなるんだろうね。酸素の量が決まってんのかなって思うぐらいで。みんな吸うから余計無くなってくる…」

 

燿「あとライブハウスって意外と乾燥するよね。さっき目薬さしてる人いて…いや全然いいんだよ!!さしてくれていいんだけど、俺も置いとこうかなと思って」

 

悠「いつさすの?本気で言ってんの?曲終わったら暗くなるよ?」

 

燿「…?」

 

苑「そのツッコミかわいそうでしょ」

 

悠「いやいや、今でしょって言わせたいわけじゃないよ!笑 本気でわかってないでしょ?」

 

燿「…え?」 

 

悠「続けてください!笑」

 

苑「(笑)あと、ここの床ふわふわするよね。リハのとき降りて歩いてたらふわふわだと思って」

 

彩雨「そういえばここの下に入ってるお店気になるんだよね、BOTTLE OFFって」

 

苑「お酒のお店?」

 

彩雨「ブックオフ系列でしょ?ハードオフとかの中でお酒まで扱い出したかーと思って!」

 

苑「お酒買い取るの?(会場のお客さんから聞いて)えー言えねぇな、高いらしいです笑」

 

悠「やめとけやめとけ!!!笑 さすがに未開封でしょ?笑」

 

彩雨「きっとリーズナブルな価格で売ってくれてると思います!笑」

 

苑「でも店員さん見に来てるかもしれないしね…酒が好きです!!…何か繋がったかな?笑」

 

燿「大阪MUSEってみんな久しぶり?俺はKさん…」

 

苑「そこ隠すんだww」

 

燿「KAMIJOさんで来てたから!笑」

 

彩雨「あとこの前も…」

 

燿「そう。先月FCライブで江坂MUSEでライブしたじゃないですか?そのとき俺が5分寝坊したのね。5分だけど待たせるの悪いなーと思って先に行ってって言ったんですよ。近いしすぐ行けると思って。間違って電車乗ってここに来てて笑

誰もいないしあれー?って思ってたら会場間違えてました」

 

苑「大阪今日すごいです!来年も来ます。この前インストでも言ったけど、大阪は東京と同じ感じで来ても良いんじゃないかと思ってます。俺たち住所東京だからさ、東京から考えるんだけど、名古屋や大阪はもうすぐ来れる距離だよ!何度でも来るので。来年はまた来たって思ってもらえるぐらい来ます。
今回はミニアルバムツアーということで昔の曲はあんまできてないんですが、本編に入れれなかったのでここで一曲やります、21mg!」

18.21mg
19.INDEPENDENT

苑「最後に一緒に歌ってください!」
20.喝采と激情のグロリア

 

苑「大阪もうツアーファイナルだったよ!!!来年も来ます!来年もよろしく!」

にて終了(~20:08)
------------------------
今回のツアーはミニアルバムPHOENIX RISING発売ツアーではあるものの、7月のAnzi脱退後初ツアー。
ギター脱退というのは大きな出来事で、特にテクニカルメカニカルで売っているメタル寄りのバンドになると特にそう。


同じ時期にパートは違うけどGALNERYUSもドラムが脱退の報告があり、メタル界隈が大変だなと思ってたのです。

それを経てからのPHOENIX RISINGというツアー。こんなにわかりやすいタイトルあるかよという。ただ、ミニアルバム聴いたときになんか違うなという気がしていて。


別にAnziが特別好きだったわけではないのですが、これまでのオペラではない、軽い印象を持ってしまって。正直今日のライブで行くのやめるかと思ってた。

 

でも、実際演奏聴いたらそんなことなくて、“…これ録音して!!これをCDにして出して!”って思いました。RUSHや21mgは今の状態の方が圧倒的に良かったし。

長々と書いたけど、一言で言うとPHOENIX RISINGだったなぁと。新たな形で復活というか歩き出してくれて良かった。客層も一体感あって、結束感があった。会場の声が本当にすごかった。MCははっきり覚えてない。興奮して断片的だ。

オペラの良さはBlindGuardianの民族要素、Rhapsody of fireのネオクラシカル要素、HELLOWEENのメジャーコードの疾走感だなと改めて思った。特にメジャーコードの疾走感が大事で、メタル礎にある合唱要素があるから好きなんだろうなあ。だからみんな笑顔なんだろうな。

来年も行きたい、というか行きます。FreesiaとFaustとダチュラを早く聴きたい。
ごちそうさまでした。

 

【セトリさん】

1.The rising
2.PHOENIX
3.Adult children

4.BURNING SOUL
5.Psychic Paradise
6.Innovational Symphonia
7.愛した人
8.key solo
9.あの日のままの世界線に向かって
10.炎の人

11.GREEN WORKER
12.MASK
13.RUSH!
14.蜘蛛の糸
15.ANOMIE
16.何十年先も今日みたいに
17.GLORIA
en.
18.21mg
19.INDEPENDENT
20.喝采と激情のグロリア