読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

17.03.07 Rayflower presents 「Night which GLORIOUS」/w 中島卓偉

Rayflower主催のイベント(2マンライブ?)のNight which GLORIOUSへ行ってきました。昨日ですね。

 

f:id:snowmansan:20170308224121j:image

Rayflowerが定期的に開催している2マンライブで、毎回いろんなバンドと対バンする企画。最初は2マンじゃなかった気がするけど曲が増えたからかな、いつの間にか2マンになってる。

 

前回は摩天楼オペラvistlip、今回はBAROQUEASH DA HEROともやるようで、今日初日大阪は中島卓偉(!)

 

田澤も卓偉も好きな自分としては行かなきゃいけない、ましてや卓偉が結婚と子供ができた発表されて一発目のライブだとしたら余計行きたいと思って平日ライブでは珍しくプレイガイド予約でチケット取った次第です。仕事で行けるかわからんかったのに。

会場は大阪BIGCAT。キャパは850人ぐらい。何度も来ている大好きな会場。

誰見に来ましたかーってやつに迷いに迷って卓偉にしました。

 

会場内にはABCのバッグの人とかいろいろファンが被っている。たぶん正統派Vo.が好きな人の集まり(と勝手に思っている。)

 

開演前、卓偉ファンの卓偉を呼ぶ声から卓偉コールがスタート。一応アウェーなはずなのにこれでぐっとホームに持ってくるのは卓偉ファンのすごいところ。

訓練されているなと思った。開演前に名前呼ぶのは卓偉ぐらいしか知らん。

 

19:00~
会場暗転、SEに合わせてメンバー登場。

1.ROLL UP FOR THE UNIVERSE

初めて生で聴いたんじゃないか…。

2.トライアングル
3.焼酎ギャル
4.LONG WAY
“This is my winding long way”で卓偉が手でぐねぐねの道を作ってた。

 

卓偉「中島卓偉です、Rayflowerさんのイベントに出演できて本当に光栄に思います。ありがとうございます!初めて見る方にも知ってる方にもロックンロール届けたいと思います。どんどん曲いこう!ギャンブルルーレット!」

5.ギャンブルルーレット
6.どんなことがあっても

 

卓偉「明日シングルが発売になります!今日からお店には届いてるみたいなんですが、良かったらレコード買ってください!!その中からc/wの曲をやりたいと思います!」

 

7.たられば

ハロプロっぽい曲。卓偉が最近作るからハロプロっぽく聞こえるのか。わからん。

 

卓偉「初めて見る人も踊ってもらえたらと思います!!」
8.OH MY DARLING
曲中2番終わってからリズムを変えて何か歌い出したと思ったらShake It Off/Taylor Swiftだったw

サビでは生熊耕治も賢ニさんも会場から見て左、右、後ろ、前の順にみんなでステップ踏んでた。
そこからまたOH MY DARLINGに戻っていくんだけど、他の間に曲挟むシリーズ同様転換部分のアレンジが秀逸で素晴らしかった(^^)

 

9.蜃気楼

 

卓偉「サンキューOver the mirage!さっきシングルが出ると言いましたが、そのシングル表題曲をやりたいと思います、今日初披露です。我が子に捧げるPUNK SONG!!」

10.我が子に捧げるPUNK SONG

 

卓偉「明日はあべのhoopというところでこのシングルのリリースイベントで1人でアコースティックライブをやります。今激しくやってますが、今日とは違う雰囲気でやります。曲も被ること無しでね。もしかしたら“同じ人かな?”って思うかもしれません。今日聴けなかった曲もやると思うのでぜひ会いに来てください!

 

そしてツアーもやります。SINGLES COLLECTIONと題して、今回のシングルで18枚目になるんでシングル縛りのツアーです。c/wも含めてね。6/17京都に来て翌日大阪に来ます。これも違う構成でいきたいと思ってますのでぜひ会いにきてください!

最後にまだいけますか!レイフラのファンのみなさん、もうちょっとで終わるからね!もうちょっと待ってね!まだいけますか!!イッノヴェイタァァァァ!!!」

11.イノヴェイター

全部卓偉が歌ってた。珍しい!

 

卓偉「最後歌ってください!!ピアス!」
12.ピアス

ピアスを歌う卓偉の全身全霊をかけてる姿見てファンで良かったなぁと思った。まさかのピアス。

 

全体的にけっこう攻めたセトリな感じもしたなぁ。良かった良かった!

(~20:00)

 

転換で休憩。

 

20:22~
SEが鳴りRayflowerメンバー登場。
YUKIはABCで見るけど他現場で初めて。やっぱりあのふんわり髪型なのね。そしてIKUOT.M.Rでは見るけど別現場で初めて。不思議な感じ。田澤くんもWaive以外では初めて。
このいろんな人がいる様子、KING OF FIGHTERS感。

 

1.Runaway Brain
2.サバイヴノススメ
3.彩戯心

 

田澤「Night which GLORIOUSへようこそ!ライブ久しぶりですね」

 

YUKI「秘密のやつはやったけどね」

 

田澤「FC限定はやりましたね!でもその前はいつや11月とか?最近記憶がやばいんですよ。今日大阪初日、初日?ですよ。個人的にただいまなさい!

 

卓偉くんとは以前から対バンしたいと思ってて、オファーしたり、オファーされたりしてたんですがスケジュールが合わず、今回運が良く…タイミング良く?いい表現が見つかりませんが(笑)実現しました。

 

みなさん楽しんでますか?そりゃそうですよね。卓偉くんすごいステージでしたよ!後ろで見てたんですよ、なんて言うんですか、、妬いてる?知らんけど笑
見ててなんやこのもやもやはと思ってましたよ!嫉妬?ジェラシー?だから今日はジェラシーに溢れてますよ!

 

でもね、卓偉くんにステージを寄せるわけでもなく、これぞRayflowerというステージを見せれたらと思ってます!そうしないとね、みなさんに失礼ですからね!!
まだまだ声出していけますかー!」

4.哀しみのリフレイン

初聴きだったけど聴いてて絶対田澤くん作曲に違いないと思った曲。田澤節というかLu:Re節というか。

 

演奏後、次の曲にうまく入れず、

田澤「今の10秒間無かったことにしてもらって良いですか…
哀しみのリフレイン終わりました、はい!!!
と改めてスタート。

5.Words Of Wise Man~時の贈り物~
一瞬、ほんの一瞬都忘れ/GLAY でも始まったかと思った。セトリ検索したら賢者大戦争って書いてあってほんとにどの曲かわからんかった。wise manでやっとわかった。


何かこの辺で喋ってたか、1回目のMCの内容をこっちで言ってたかわからん。曲を覚えてないからMCも付随して忘れている。
何かで噛んで、たらとろたらとろ言ってた気がする。


田澤「ここから後半戦盛り上がっていけますかー!!!」
6.Make A Judgment
7.ユースフルハイ
8.Soul survivor
9.花束
曲最後に田澤が花束を投げるようなパーンと広げるような仕草を見せてた。
(~21:11)

 

Encore.(21:14~
再度Rayflowerメンバー登場。
IKUOがツアータオルを畳んで、RayflowerTakui Nakajimaのところを見せてた。

 

田澤「大阪ー!この場を借りて1つここで話をしても良いですか?昨日大阪来たんですけど、数日前にも大阪にいたんですよ。嫌な思いをした話があって!掻い摘んで話ますよ?

 

新大阪まで新幹線で来て、新大阪からタクシーで行こうと思って。新大阪駅のタクシーって知ってる人もいるかもしれんけど、“概ね3km圏内はこちら”ってとことそれ以上のところ分かれてるんです。真面目な僕は、真面目な僕は片手にGoogleマップですよ。目的地まで何kmあんのかと。4kmでした。


“…これどっちかな…概ねやけど3km圏内やもんな”

と思って、それ以外の方に行ったんですよ。重たいキャリーバッグ、2つ担いでトランクへ入れて。で後ろに乗って、目的地言ったら、

 

 

 

 

 

 

 

 


“あー後ろ(3km圏内の方に)乗ってもらえますか?”

はよ言えやって感じじゃないですか!
いや、もっときつく言ったんですよ、はよ出さんかいボケー!!!みたいな感じで。
乗せる前に言ってほしいじゃないですか、で車内も気まずいわけですよ。怒ってしまったんで笑
で、1400円だったんですけど2000円出してお釣りええわって言って」

 

おお!!拍手が起こる。

 

「あ、ありがとうそんなんじゃなかってんけど笑 なんか気まずい感じになっちゃったからお釣りええわって言ったらそのドライバーね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“おう”って

 

 

 

殴っとけば良かったわ!!!!!

 

で、昨日新大阪に着きました。昨日もタクシーで会場に向かおうとしました。Googleマップ片手ですよ。見たら7kmでした。
僕は学びました。これは間違いなく3km圏外やなと。でも念の為荷物乗せる前に運転手さんに聞きました。
“心斎橋までなんですけどここであってますよね?”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーできれば後ろで乗ってくれるかな!!

 

いつになったらここで乗れんねん!!!!

 

でもね、これは一例ですよ、いや、日常の中の一例ってことね。他にもいろんなことがあって、嫌なこともあるかもしれんけど、ライブやってるときは非日常というかそういう話も忘れるわけです。


卓偉くんもあんなエネルギッシュなステージをするわけじゃないですか?みんながそのアーティストを見に来る理由、ライブハウスに足を運ぶ理由はそれぞれあって一緒じゃないと思うんですが、非日常を楽しんでるときは現実を忘れられて、明日からまた頑張ろうって気になったりすると思うんです。でもそれはみんなだけじゃなくて、こちら側もみんなからパワーをもらっていて、こちら側も頑張ろうって思えるんです。


これをよくエネルギーの交換って僕は呼んだりしてますが、今日も良いエネルギーの交換ができたなと思ってます!アンコール呼んでもらったんでまだいけますか!」

10.新曲(?)
歌ってるときにBloom Momentと歌詞で聞こえたような。

 

田澤「最後に今日Night which GLORIOUSに力を添えてくれた方を呼びたいと思います、中島卓偉!」

卓偉登場。尖ってる卓偉じゃなかった!
全員と握手。

 

田澤「ありがとうございました」

卓偉「こちらこそ、最後に出てきてすみません、曲もやらないのに」

田澤「いやいや!ありがとう!セッションとかできたら一番良かったけどね」

卓偉「そうですね」

 

で、田澤が喋ろうとすると卓偉も喋ってマイクが1つじゃ足りなくなってマイク取りに行くのかと思ったら顔近づけてワンマイクで喋り続ける2人。けっこう食い気味で

田澤「またきてくださいn」

卓偉「ぜひぜひよろしくおねがいしm」

田澤「こちらこそこちらこそ」

みたいな感じ。これが良かった。見に来て良かったと思った。
最後はRayflower+卓偉で手繋いでわーってやっておしまい。(~21:28)
----------------------

セトリは覚えられないので人のを拝借しました。ありがとうございます。
どの曲かわからんけど、田澤がIKUOYUKIにチューチュートレインしてたところがあった。
書く場所がわからないからそれぐらいかな、思い出せたのは。

それとエクシードラフトみたいな曲があったんだけどどれかなぁ。エクシードラフト。

田澤が曲中に手を振るのがどうしてもWaiveのFAKEが出てきて、ライブ中に“あ、これ!”って何度もなった。

 

Rayflower良かったよ!!!!初めてライブ行ったし、曲もほぼ知らんかったけど!

Waiveは一時期自分の中で一番好きなバンドだったにも関わらず、Rayflowerはなんだか聴く気になれず避けていました。
田澤がVo.というのも知っていたし、SOPHIAの都、ラルクのSakura、
ΛuciferYUKIBULL ZEICHEN 88IKUOというスーパーメンバーとも知っていたけど、何曲か聴いた時点でWaiveが良いなと思ってしまっていたんよね。


まあWaiveが好きというのは変わらんけど今回思ったのはRayflowerも良かった。メンバーそれぞれの主張が強い。パフォーマンスじゃなくて音の主張。だから耳が忙しかった!
それぞれ個性は強いんだけど、田澤の突き抜ける声がやっぱり好きだなと思えたライブでした。逆にその個性強いメンツだからこそ田澤じゃないと対抗できない音楽なんだろうなと思う。上手くまとまってた。やっぱりスーパーバンド。

 

卓偉に関しては普段歌わせる箇所が対バンだからか歌っていたのが新鮮でした。
今回もエモーショナルで一曲一曲魂を込めて歌ってた。フェイクの入れ方が毎回毎回違うから、心の揺さぶられ方も変わってくる。
近年は特にblack musicの影響が色濃く出ており、パンクやロックが彼の系譜なんだろうけど、楽曲幅が広がってる気がする。
それを過去曲においても昇華させてるので印象が変わる。でも魂やアティチュードには変わらずロックを拵えてる。ロックンロールの形容が本当に似合うアーティストです。

結婚発表後だけどまだまだ前進していきそうで安心でした。

 

田澤と卓偉って歌唱力のぶつかり合いで、当人が言うように一緒に歌う姿が見たかったよ!
次回はアンコールセッションでもしてほしいなぁ。中学生の頃から好きな田澤(Waive)と卓偉(TAKUI)なので同じステージに2人が立っているのが嬉しかった。昔の自分に教えてやりたいよ!!

ごちそうさまでした。

 

【セトリさん】

中島卓偉

1.ROLL UP FOR THE UNIVERSE
2.トライアングル
3.焼酎ギャル
4.LONG WAY
5.ギャンブルルーレット
6.どんなことがあっても
7.たられば
8.OH MY DARLING
9.蜃気楼
10.我が子に捧げるPUNK SONG
11.イノヴェイター
12.ピアス

 

Rayflower
1.Runaway Brain
2.サバイヴノススメ
3.彩戯心

4.哀しみのリフレイン

5.Words Of Wise Man~時の贈り物~

6.Make A Judgment
7.ユースフルハイ
8.Soul survivor
9.花束

EN

10.新曲