気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

17.08.06 WEST GIGANTIC CITYLAND '17@大阪舞洲スポーツアイランド

祝 盆休み(3回目)も明日から仕事だから祝でもないんだが、やっと完成したフェス日記。毎日ちょくちょく書いてたら遅くなった。

WEST GIGANTIC CITYLAND '17へ行ってきました。8/6のお話。

ジャイガと略すらしいです。

f:id:snowmansan:20170816122505j:image


今年から始まった夏フェス。
場所は大阪 舞洲サマソニと同じところ。
出演者はこちら。

f:id:snowmansan:20170816122517p:image

4ステージ制だけど、GIGANTIC STAGESUPERNOVA STAGEPALM STAGECOAST STAGEが交互にやっていくから、そんなに被らない。

そんな中、シドとRADIO FISHの時間が被っていた。
絶対直前まで悩むよな、とタイムテーブル出た瞬間思った。シド vs RADIOFISH


11時前ぐらいに会場に着いたら、NICO Touches the Wallsがリハをしていた。
マシ・マシを演奏していて既に知ってる曲をやってくれてごちそうさまという感じで。あとはストラトという曲、らしい。

NICOのリハが終わり、ビールを飲みながら阪本奨悟を遠くから見て、NICOへ行く準備。
ステージアナウンスで、“手を叩いて楽しんでください”と言っていた。誰かと思ったら大抜卓人。TACTY IN THE MORNINGの人だ!

 

NICO Touches the Walls(12:00~12:35)
1.THE BUNGY
2.エーキューライセンス


ニワカ雨ニモ負ケズー!!」
3.ニワカ雨ニモ負ケズ

 

光村「WEST GIGANTIC CITYLAND、大阪!トップバッターを務めます、NICO Touches the Wallsです!!天気予報見ました?今日の最高気温38度らしいですよ。
それも大阪のみなさんの熱さがこの暑さを呼んだんだと思います!せっかくいい天気なんで思い切り楽しんでいこうぜー!」
4.手をたたけ
5.夏の大三角
6.天地ガエシ
光村「踊ろうぜー!!」

 

知ってる曲多くて楽しかったー!夏の大三角が嬉しい。
NICOが終わりCOAST STAGEへ向かったらベボベが始まってました。short hair途中から参加。

Base Ball Bear(12:45~13:11)
1.short hair
2.LOVE MATHEMATICS

Base Ball Bearです。今日は最高気温38度らしいですね。38度って言ったら…熱で体調悪いでしょ?まあみなさんは、少し狂った人たちですよ。38度の中なら僕だったら“ちょっと静かにしてて!”って言うと思いますよ、僕なら!
今までで1番暑い中でライブしてるんじゃないかな。ただただ最後まで健やかに過ごしてもらえたらなと思います。
サポートギターはキリンジ弓木英梨乃さんです」

 

!!!
そうなんや!!!

3.逆バタフライ・エフェクト
4.十字架You and I

十字架ゆえんだいっ!!!ふー\(^o^)/


5.CRAZY FOR YOUの季節

 

結局RADIOFISHへ行くことに。

☆RADIO FISH(13:30~14:00)
1.黄金時代
2.NKT34
藤森に指揮棒を振るまくるあっちゃん

ずっとわろてた。

 

中田「うえすと じゃいがんてぃっくしてぃらんど じゅうなな、これを言ってください!」

 

藤森「WEST GIGANTIC CITYLAND17、舞洲にお集まりのみなさーん、こんにちはー!!!

とMCがスタートしたんだが、急にお笑いモードで。あっちゃんは普通に喋るんだね。
メンバー紹介。


順番は忘れたけど、Show-hey、SHiN、RIHITO、FISHBOYが名乗っていた。モデルの人が1人いて、FISH BOYはあっちゃんの弟。
全員SKILL-MASTERの~です、って名乗っている。ダンサーじゃないらしい。

 

中田「僕たちはダンサーと呼びません、SKILL MASTERと呼びます。そして、藤森君はボーカルではなく、SHAMANです。祈りを捧げるものという意味です。

そして私は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御神体です

 

藤森「言ってて恥ずかしいなぁ」

 

中田「わかりやすく言うとAKBのセンターに秋元康先生がいるような状態です」

邪魔だよ!!!とか失礼だ!!とかわちゃわちゃ喋ってた。


中田「全て任せてます、いろんなパワーバランスの中で成り立ってますね」

中田「みなさんちゃんと水分補給しないとね」
と水飲むメンバー。

中田「こんな暑いのにスーツ着てますから」

 

藤森「半袖で良くない?って言ったんだけどね」

中田「僕らは気温より世界観重視してますから」

世界観ww

こっちの方がびずある系だったww

 

藤森「水飲まないと死んじゃいますからね」
藤森が顔真っ赤で、


中田「さっき指揮棒振りながら、“あ…藤森君、今日死ぬのかな…”って思った」

 

藤森「いや死なないですよ」

 

中田「僕らは藤森君以外昨日から大阪に来ていたんですよ。みなさんかすうどん食べたことありますか?」

 

あるーー!!

 

中田「かすうどんって有名なんだね。かすうどんって藤森君わかる?
かすうどんって聞くと天かす乗ってるうどんかと思うけど、牛すじなんだよね。
難波の天晴れって店知ってる?天晴れに連れてってもらったんですが、地下に連れてかれどこに行くのかと思ったら、墨で天晴れ!って書いてあって。どんな人が食べてるかと思ったら黒人男性が出てきましたよ」

美味しかったという話。

 

中田「藤森君大阪よくきてるよね?」

 

藤森「USJ行きましたよ!まだミニオンはないときだったけど」

 

中田「女子アナと行ったのかな?」

 

藤森「もう女子アナはいいよ、いかないよ」

と漫才モードになっていた。
で、スペシャルゲストで焚巻が登場。
有名なラッパーらしい。

3.東京大革命(feat.焚巻)
暑くなってSKILL MASTERは服脱いでた。
藤森「みんな脱いでるじゃん!笑
俺も脱いでいい?」

 

中田「でも俺たち世界観大事にしようって言ったよね?」

 

藤森「はい!」

 

中田「みなさん、うちの相方育ってまーす!!!」

 

藤森「育てるなよ!」
結局ジャケット脱ぐことになり、藤森が脱ぐとジャケット下のシャツがプールに入ったようにビショビショ。
中田「エロいことになってますねー」

 

SKILLMASTERの誰かがジャケットを客席に投げようとしたから、
藤森「やめろよ!!高いんだから!!!」

藤森「次は夏にぴったりの曲です!」
4.ワンチャンCOCO夏☆物語(feat.焚巻)

焚巻はここまで。
藤森「楽しい時間は限りあってあと二曲ほとですけど」

中田「2時間ぐらい喋ってたいですね」

5.進化論
6.PERFECT HUMAN

 

やっぱり芸人だけあって喋りが面白かった、けど記憶が曖昧で読んでて全然面白さが伝わらない。これネガティブキャペーンになってしまう…!

シドは今度ワンマンに行こう!


RADIO FISH終わり、少しだけ
藤原さくらを見た。「今日は半袖です、半袖で頑張ります!」とリハをして、
Soupを歌い、終わったぐらいに移動。

RIP SLYME(14:40~15:16)
1.Super Shooter
2.JUMP

RYO-Z「WEST GIGANTIC CITYLAND!38度の気温の中、手を緩めることなくダンスナンバーを繰り出していきます!良いですかー!」

3.SLY
4.太陽とビキニ

 

RYO-Z「38度のWEST GIGANTIC CITYLANDが、俺たちの楽園だーーーーー」
5.楽園ベイベー
6.熱帯夜
“あなたならAh 私ならWoo
お前らならOh オレらならyeah”の掛け合いが先にあり、曲へ。


RYO-Z「楽しい時間はあっという間、最後に一曲だけ繋がってもらっていいですか!!!!」
7.JOINT

 

RIPも知ってる曲ばっかりでタオル振って動いて動き回って楽しい空間でした。

 

LEGO BIG MORL(15:45~16:17)
リハーサルで2曲やってて曲名がこれらしい。
spark in the end
美しい遺書
早めにリハが終わって、
タナカ「まだ時間あんねんて、この辺でスイカ割りできるな。スイカ割りしようていうたやん」とか話してた。

タナカ「もう始めて良いの?なんか出るんだっけ、あ…」
って言ってるとNEXT ARTISTの映像が流れる。

1.RAINBOW
2.wait?

タナカ「LEGO BIG MORLです。南大阪から来ました」
泉南とかの話をしていた。

 

タナカヒロキ「WEAVERも出てて、あいつら出て俺ら出れなかったらどうしようかと思ってた。あいつら神戸やしな!でもいいバンドです!笑」

で、隣のステージに並んでる人指さして、
タナカヒロキ「なにそこ、miwa待ち?こっちこいよ!!」
で笑い起きてた。

タナカヒロキ「もし鼓動の数が決められていたら…をテーマに作った曲です」
3.end‐end
4.あなたがいればいいのに
タナカ「ええ歌やろ?」

 

miwa待ちの人「サイコー!!!」

 

タナカヒロキ「おい嘘やろ!!!笑
今度9/2梅田CLUB QUATTROでやります。お前、絶対来いよ!!!」

 

 

タナカ「俺たちには俺たちにしか作れない曲があり、その居場所を作れていると思います。 その居場所を見つけられている気がします…あかん、今日めっちゃ下手やな。
ええ曲なんで聴いてください(笑)居場所」
5.居場所


☆miwa(16:30~17:08)
サポート:オバタコウジ、eji
miwa、サザエさんみたいな髪型で登場。
キーボード、アコギのスタイル。

1.君に出会えたから

miwa「次の曲も一緒にタオル回せますかー!!!」
2.シャイニー

miwa「みなさんこんにちは、miwaです!さっきまで涼しかったのに太陽出て来ちゃいました、眩しいいいい!!!!


WEST GIGANTIC CITYLANDという初開催のフェスに出られて嬉しいです。大阪はライブを1番やっている地方じゃないかと思います、めっちゃすっきゃねーん!!

miwa見るの初めての人ー?わーけっこういますね、見に来てくれてありがとうございます!
ここで、スペシャルゲストを呼びたいと思います。私と同い年で、テレビで真似したこともある人です。
ゆりやんレトリィバァさんです!」

と登場。


ゆりやん長澤まさみです!!…おちついていきや~~~!!!」

 

miwa「出演者の欄にゆりやんさん書いてあって、楽しみだったんですよ!」

 

ゆりやん「おちついていきや~~~!!!」

 

miwa「私がやったのは、サプライズ…!!ってやつです!」
と、サプライズ…の方も言ってた。

ゆりやん「おおきに、おおきにと申します、え、名前??」
これも定番ネタなの?

 

miwa「今日は私の曲を踊ってもらえるということで、ミラクルを踊ってもらいます」
と、練習。miwaがスタンドマイクで歌いながら踊る。ゆりやんも踊る。
ゆりやん不安でいっぱいのダンス。

 

ゆりやん「ごめんなさいね~横目で見て」
ちらちらmiwaを見ていた。

 

ゆりやん「ちなみに踊り完璧な方いますか~?あぁ、じゃあお兄さん見ながら踊ります~笑」

 

miwa「私はギター弾くので、ゆりやんさんを見て踊ってください。では一緒に曲紹介しましょうか」

 

miwa&ゆりやん「みらくる~!」

3.ミラクル(with ゆりやんレトリィバァ
ゆりやんの踊りがちぐはぐで面白かった。

 

miwa「ありがとうございました!踊り完璧でしたよね?」

 

ゆりやん「前のお兄さん見てました~!おおきにです、おおきにと申します、え?名前??」
等ネタをやって去っていきました。

4.441
キーボードの方、アコギの方が去って行き、ここから本番だった

miwa「私は弾き語りで始めたんですが、最後一曲弾き語りで締めたいと思います、ヒカリへ」
5.ヒカリへ (弾き語り)

ヒカリへが良くて、この状態でずっと歌えば良いのにと思った。全然歌い方違うやん!

エモーショナルで売っていけばいいのに…!

441聴けて良かった。


平井堅(17:22~1758)
スーツ姿、ノーネクタイで登場。でかい。
この人も世界観重視か。花束持ってた。

1.ノンフィクション
歌番組通り、花束を持って歌唱。
アコギのみ。このファルセット混じった声が良い。

 

2.魔法って言っていいかな?
椅子に座った。
アコギのみ。

かっこいいーって呼ぶ声があり、

 

平井「知ってるー。平井堅です。
今日最高気温39度らしいですね。また太陽が出てきて眩しくてこんな顔になってますけどすみません。まあ普段目をつぶって歌うんでね、あんま変わらないですね。

 

今日の楽屋は…あえてちゃん付けで、岡村ちゃんが隣にいて、窓の向こうにはゆりやんレトリィバァがいるというすごいメンバーでした。
私も妙齢に差し掛かり、イベントやフェスに出演すると最年長のことが多くなってきました。ただ、今日は先輩がたくさんいらっしゃるので、新人の気持ちで楽しみたいと思います、まあフレッシュさのかけらもないですけど。

 

二曲冒頭に聴いて頂いてわかったと思いますが、野外、フェス、太陽がまったく似合わない曲ばかりです。その中でも1番似合わない曲を持ってきました。しみったれたジメジメとしたどうしようもない曲です。
あ、でも、後半はタオル振り回す曲はないけど、手拍子できる曲もあるんで!」

3.even if
ピアノのみ。

 

4.KISS OF LIFE
最初1番パーカッションのみ、2番でベースが入り、最後にピアノも入った。

この辺りかな、歯が痛いって言ってた。
平井「ニキビ治ったのよ。でもね、今は歯が痛くて。今持ってる人はロキソニンを楽屋までお願いします。
嘘です。

いや、シーンとならないで、そんなに大したことじゃないんで!」
5.POP STAR
PVに出てる着ぐるみが出てダンス。
パーカッション、ベース、ピアノ全員で演奏。

最後バンドメンバーがはけたので終わりかな…と思ったら、ピアノに座り弾き語りへ。
6.LIFE is…
これが良かった。

 

全部シングル曲でワンマンも一度行ってみたいと思えるライブでした。長年活動しているだけあって、安定した歌声。

ピアノ弾き語りがまた良かった。夕日にぴったりな歌声。

ここから家入レオステージ離れてるからめっちゃ走った。走った走った。


家入レオ(18:00~18:32)
1.太陽の女神
2.Shine

CDと少し違って音が厚い。

ライブの方が良い。

家入「大阪ー!こんにちは~家入レオです。

前で見てくれてる人、長い間待ってくれたっちゃろ?ありがとう!後ろの人も待ってないかもしれんけどありがとう。後ろの人もっとこっちおいで~~」
博多弁でかわいい。

 

家入「WEST GIGANTIC CITYLANDは今年から始まったフェスですが、その立ち上げに出演できて嬉しく思います。
家入レオ初めて見る人ー?」

けっこう多くて

 

家入「お前ら容赦ねぇなぁー!!!!笑
本当はもっと喋りたいけど30分しか時間がないので…スタッフさーーーーーん!!!」

もっと時間ほしいよ!!ってことか。

 

家入「大阪元気ですか!まだまだいけますか!煽って悪いんだけど次バラードなんだ笑
新曲聴いてくれた人ー?ありがとう。ずっとふたりで」

3.ずっと、ふたりで

GLAYかと思った。


4.君がくれた夏

家入「ちょっとしっとりしちゃったけど、ここから盛り上がっていけますか!!!飛べる?」

5.サブリナ
6.僕たちの未来

 

家入レオ歌も良かったんだけど、バンドメンバーが良くて聴いてて心地よかった。これワンマン行かなきゃダメだ…!

僕たちの未来も○

家入レオ終わってまためっちゃ走った。

 

斉藤和義(18:40~19:13)
1.ずっと好きだった
2.マディウォーター

斉藤「うえすと じゃいがんてぃっく してぃらんど。今年から開催のフェスですが、名前が覚えにくいので考えた方が良いと思います笑
新曲いきます」
3.I'm a Dreamer(新曲)
4.いたいけな秋

メンバー紹介。
から「岡村靖幸です」
岡村ポーズと投げキッスをしていた。

斉藤「大阪のベイビーたちいくよ!」
5.ハミングバード
6.歩いて帰ろう
また岡村をして去っていきました。

いたいけな秋やると思わんかったよ。

 

久保田利伸まで時間があるので休憩。

 

久保田利伸(20:05~20:48)

本人登場まで時間があり、それまでバンドメンバー、コーラス、DJ等でダンスフロアに仕立てあげる。
そんな中登場。MCというメロディに乗せ下記を言ってた。
久保田「舞洲にお集まりのbeatiful people!funky people!party people
もうかりまっかー!」

 

ぼちぼちでんなー!!!

のコールからLA.LA.LA.へ。
1.LA・LA・LA LOVE SONG

冒頭のまわれまーわれで歓声。

 

曲中コーラス隊がいつの間に1人増えたかと思ったらゆりやんレトリィバァ。また出た。

ゆりやん「ナオミキャンベルです、呼んで頂き光栄です」

 

久保田「いやーびっくりした。
今日はゴールドチケットというものがあるみたいですね。専用クローク、専用ラウンジ、ウェルカムドリンクとかあるみたいです。
ゴールドチケットというのはほんとに限られた人が買うんですよね、いくら大阪の人でも応えてくれないと思いますが…

もうかりまっかー!!!」

 

 

ぼちぼちでんなー!!!

 

 

久保田「言うんだ…!!
ここ舞洲は4年前、自分の野外ライブをした会場です。そのときは2日とも雨で。でも、日の射すような曲のとき、パッと晴れたんです。そのとき僕は涙しました。今日は泣く予定はありませんが、ここ大阪は奇跡の場所です!」
2.Bring me up!

久保田「下げて!僕の身体をみんなに見せて!」
とスタッフに譜面を下げさせる。
ありがとう!と握手をしていた。

久保田「大阪に来ると、この歌を歌いたくなります。自分の曲じゃないです。でも歌いますー!」
3.悲しい色やね (上田正樹cover)

これも歓声。


4.Missing

これもイントロで歓声。みんな聴きたい曲。

 

5.LOVE RAIN ~恋の雨~

曲終わりに「まだ時間ある?」と去っていきました。

En.(20:48~20:55)
久保田「業務連絡、業務連絡。
RIPSLYME会場に残っていますか?」
とRIPSLYME登場。

久保田「stevie wonderのAnotherStarからYou were mineに繋げちゃえばいいじゃない!」

6.Another Star/stevie wonder~You were mine(with RIP SLYME
と始まったフリースタイルの絡み合い。これバックバンド本当に大変だと思う。
ライブは生物だけど、ずっとひやひやするだろうし緊張感あるよね。楽しかったー。

 

知ってる曲ばっかり、というか知ってる曲しかなかった。ずっと高揚感。

-------------------------
チケット代9800円
見れたバンド・アーティスト10
だから980円/1グループで見れた。そういう問題じゃないかもしれんが。

 

ジャンルレスで年代も広いからかお客さん少なくてすごく過ごしやすかったです。
逆に言うと幅広く音楽好きな稀有な人たちが多くて、ファションフェスの人たちが少なかったから全員と友達になれたんじゃないかという感じ。
まあロッキンジャパンと同日、初開催というのもあったのかもしれませんが。

見たバンド全部良かった、見たやつを選んで良かった!

興行的に成功かよくわからないけど、来年もあれば行きたいなと思えるフェスでした。

ごちそうさまでした。

 

f:id:snowmansan:20170816130635j:image

 

【セトリ】
NICO Touches the Walls
マシ・マシ(リハ)
ストラト(リハ)
1.THE BUNGY
2.エーキューライセンス
3.ニワカ雨ニモ負ケズ
4.手をたたけ
5.夏の大三角
6.天地ガエシ

Base Ball Bear
1.short hair
2.LOVE MATHEMATICS
3.逆バタフライ・エフェクト
4.十字架You and I
5.CRAZY FOR YOUの季節

☆RADIO FISH
1.黄金時代
2.NKT34
3.東京大革命(feat.焚巻)
4.ワンチャンCOCO夏☆物語(feat.焚巻)
5.進化論
6.PERFECT HUMAN

☆RIPSLYME
1.Super Shooter
2.JUMP
3.SLY
4.太陽とビキニ
5.楽園ベイベー
6.熱帯夜
7.JOINT

LEGO BIG MORL
spark in the end(リハ)
美しい遺書(リハ)
1.RAINBOW
2.wait?
3.end‐end
4.あなたがいればいいのに
5.居場所

☆miwa
1.君に出会えたから
2.シャイニー
3.ミラクル(with ゆりやんレトリィバァ
4.441
5.ヒカリへ (弾き語り)

平井堅
1.ノンフィクション
2.魔法って言っていいかな?
3.even if
4.KISS OF LIFE
5.POP STAR
6.LIFE is…(ピアノ弾語り)

家入レオ
1.太陽の女神
2.Shine
3.ずっと、ふたりで
4.君がくれた夏
5.サブリナ
6.僕たちの未来

斉藤和義
1.ずっと好きだった
2.マディウォーター
3.I'm a dreamer(新曲)
4.いたいけな秋
5.ハミングバード
6.歩いて帰ろう

久保田利伸
1.LA・LA・LA LOVE SONG
2.Bring me up!
3.悲しい色やね (上田正樹cover)
4.Missing
5.LOVE RAIN ~恋の雨~
En.
6.Another Star/stevie wonder~You were mine(with RIP SLYME