気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

17.09.22 master+mind〜Sense of Pulse #18〜 /w 中島卓偉、NoGoD@新宿LOFT

完成\(^^)/

 

今週はライブ3日連続なんですよ。

22日 卓偉×NoGoD(東京)

23日 ムック(名古屋)

24日 摩天楼オペラ(京都)

というバンド側ではなく、私が東名阪(京)ツアーをやるというよくわからない日程の初日です。

新宿LOFT主催イベントmaster+mindへ行ってきました。
今回出演は中島卓偉NoGoD
ずっと迷ってたけど、卓偉と団長の対談記事読んだら行かなきゃ!って思い行ってきました。

f:id:snowmansan:20170923091409j:imagef:id:snowmansan:20170923091451j:imagef:id:snowmansan:20170923091624j:image

そもそもmaster+mindは、新宿LOFTが主催するイベントで、
世代、ジャンルの垣根を超えたV系歴史と新たな可能性を見出す事がテーマ。
毎回面白い対バンが多くて、いつも行きたいって思ってた。先日のA9とマイフォとdefspiralの3マンもmaster+mindの一環だったはず。

 

新宿LOFTは500人キャパって書いてたけどそんな入るのかな。
LOFTってこれまで3回程行ったんだけど、
シド、卓偉、卓偉…という全て野郎限定ライブという。だから新宿LOFTで女性を見るのは初めてでした。

で、今回も卓偉。卓偉率が高い。

チケットもぎるとこで、お目当どちらですか?って聞かれて迷いに迷って卓偉って言ったんだけど、後ろの人が両方と言っていて。
対バン慣れしてないから知らないんだけど、両方っていう回答できるの!?それなら毎回両方にしたいんだけど!!!ぬぉー!!!

 

会場に入るとV系っぽいチェッカーフラッグの床。懐かしい。

 

☆NoGoD(19:04〜20:14)

暗転し、幕が上がる。メンバーはArlequinの衣装。団長赤ピエロ。

1.Missing
2.神風
団長「master+mind~sense of pulse~始まりました、久しぶりのロフトです!5年ぶりぐらいです。9月の下旬の金曜日、いろんな会社が忙しい中、来て頂いてありがとうございます!
NoGoDと卓偉さんとの夢の2マンです!卓偉さんがどれだけ好きか…はおいおい語るとして、
卓偉さんが大好きな方は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(自分のことを指して)もしかしたら生理的に受け付けないかもしれません笑

全然違う音楽をやってますが、何か1つでも共通点を見つけてもらえたらと思います。日本人以外ね!日本人以外ね!


卓偉さんの憧れたロック像とはかけ離れた格好をしていると思います。楽屋でもロック像が違うよねという話になり、何に気をつけてるの?って聞かれて、ウェイトを落とさないことです!って言ったら、それは俺にはできない!って言ってました」

www

 

団長「最初の二曲はメタル過ぎましたよね!仕事終わりからそんなすぐに頭振れないですね!卓偉さんファンにも受け入れてもらえるようにハードロックの教えをやっていきますので!みなさんタオル出せますか!どちらのものでも良いです!うん、PUNK SONG、TAKUI NAKAJIMA」
とタオルの文字を読み上げる。


で、NoGoD信者が少し控えめで、

団長「なんで身内が控えめなんだ!」という流れから下記曲へ
3.downer’s high!
4.浮世ROCKS

お猿の教えって言ってたのはこの曲だったかな。

団長「お猿の教えと言ってますが、モンキーダンスです。モンキーダンスを日本語にしただけだよ!」

 

浮世ROCKS終了後、
団長「まず、信者たちイピカイエ、イピカイエと言ったら叫べますか!」
と煽って歌わせるとなぜかタイミングがあわず、わりと声が少なくて

 

団長「おい!いや確かに、確かに、タイミング悪かったけど!!」
ともう一度やり直しw

団長「信者か卓偉さんのファンどっちの声がデカいんだー!!!?まずは信者のターン!ずっと信者のターンじゃないよ?」
と交互にイピカイエ合戦。
からイピカイエへ
5.イピカイエ

 

曲が終わり、少しシーンとなったから、
団長「もっと呼べよ!!」
と卓偉みたいなことを言うw

 

団長「ライブハウスなんだから!自主性を気にしてたらダメだよ!」

 

自主性????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kyrie「自主性?自主性?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、華凛が間違えベースを鳴らしてしまう


団長「ブーン

 

 

 

 

 

なんでベース鳴らした!!?

華凛が自主性だしてきたよ!!!自主性だしてきたよ!!!

wwwwコントかw団長なんでも拾うなぁ。すごい守備してる。
そこから団長が赤いジャケット脱いで、

 

団長「これはまだ第2形態です。この後に3つ控えています。
これを脱ぐとトランプマンになります」

 

トランプマンwwwちょくちょくくすぐってくるなぁ。

 

団長「そして次を脱ぐとシャツの人になります。最後シャツを脱ぐと、ただのおじさんになります。でも、今日でこの衣装終わりなんですよ。でもね、また新しいおべべがくるのでね!」

 

 

団長「2日前、NEW ALBUM “proof”をリリースしました!Kyrie意味を教えて」

 

Kyrie「証明」

 

団長「照明さん!!あなた!あなたのために作りました!そうですa」

 

Kyrie「そっちの照明じゃなくてね!証の方ね」

 

団長「そっか、証明ね。英語でshow!may!とか書くとジャニーズっぽくなるでしょ?昔Hey!Say!ってアルバムが光GENJIにあったんだよ。売れなかったからHey!Say!Jumpでも名前つけたんだよ、知らなかっただろ~」
とKyrieに向かって話す。何か逃げ場を失うKyrie

 

団長「今日の2マンでアルバム出たし、やるだろうと思って予習してきてくれた方いますか?いないか、あ、1人いた!アルバムの中から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


やらないんだな(´・ω・`)ごめんな(´・ω・`)
月末から21公演のツアーが始まるから、月末にな(´・ω・`)」

って辺りでギターのリフをKyrieが弾きだし、


団長「お…それは…」

K、華凛、Shinnoが入り、

 

団長「え?やらないでしょ?それはアルバム収録のbreak out!じゃないか…」

ってところで演奏中止。

団長「やらないんかい!

 

で、またKyrieのリフから始まり、今度は団長の歌まで続き、1番終わった辺りでまた演奏中止。

団長「止めるんかい!

 

Kyrie「今のは俺止めてないよ!」

 

団長「でも今俺二番の歌詞歌ってた、ごめんね、月末までにちゃんと練習して覚えるから!(メンバーの方見て)TAKUI NAKAJIMA氏との2マンだからって浮かれてんの誰だ!誰だよ!俺かー!!!!
TAKUI NAKAJIMA氏ってなんだよwww

 

団長「憧れのTAKUI NAKAJIMA氏との2マンですが、今はNoGoDのライブです、イキっていきたいと思います!でも楽屋戻ったら“お疲れ様です!お先失礼しましたー!!”って言うけど!

 

もし、卓偉さんファンの方、“ウォッカを飲んだら団長が卓偉さんに見えてきた…強いお酒を飲んだら見えてきた…”って方がいらっしゃいましたら、月末からライブ始まるのでよろしくお願いします!


では、アルバム予習してくれた方の為に、そのアルバムに入ってる今年2枚目のシングル曲を!」

6.Arlequin
7.dreamer

 

団長「初見の人にはわからないやつを…新宿ロフトへようこそ」
8.桃源郷へようこそ
モッシュの曲。後ろと前にも移動。
途中の歌詞で、
団長「卓偉さんのファンの方、ほんとにすみません!」と変えていた。

 

曲終了後、
団長「今日時間大丈夫?ワッタイム、ワッタイムイズイットナウ?」

とステージ横に行く。

 

団長「やばいじゃん!ダメじゃん!今日押してたことない?始まるのオンタイムだった?こりゃ多数決だな!でも卓偉さんサポートメンバー含めても4人だから押し切れるぞ!!!」

よくわかんないけどノリで面白かった。


団長「わたくし団長、旧姓 濱森康太郎 33歳」
旧姓ってw

 

団長「わたくしも卓偉さんに人生を、狂わされた1人です。もし君たちが僕の飲み友達であれば、朝6時ぐらいまでさくら水産で語り合いたいよ!さくすいでね!まあ2マンで時間もないということで。

卓偉さんを初めて見たのは渋谷公会堂でした。卓偉さんがそのとき、
“俺が初めて渋谷公会堂でライブを見たのはZIGGYで、そうその席!その辺りで見てた!!”って指さして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まあ俺の席からは遠かったんだけど。へぇ~その辺りなのねって見てたけど

www

 

団長「ZIGGYさんを卓偉さんが憧れて、卓偉さんを俺が憧れて、やりたいと思えることをやっています。誰か…俺に憧れてくれねぇかなぁ!まだ憧れてますって誰もいません!いねぇか!
と継承者探しw

 

Kyrie「55分」

 

団長「ヤバい!わたくしの大好きな卓偉さんの曲やってもいいですか?」

Kのドラムから入る。


タカタカタカタカタカタカ
団長「ピアース!!!!
8.ピアス
5人アレンジ。ヘヴィアレンジでした。みんなで歌った。

 

団長「ラスト2曲!卓偉さんに教えてもらったのは、死ぬ気で歌えば伝わるということだ!!!!」
9.啓発フラストレス
曲中の“引き摺り出してやる”で手をもって引っ張る団長。

10.恒星

曲が終わり、
団長「押してすみませんでしたー!!!」
と走って捌ける。

舞台転換。

 

中島卓偉(20:32〜21:39)

演奏しながら幕が上がる。後からのセトリにはDouble Decker Bluesと書いてあった。

 

卓偉「ロフトー!いこうぜー!!」

 

1.トライアングル
2.お願い胸騒ぎ
生熊耕治ギターソロで、
卓偉「ソロアルバム12-Twelve-を出した生熊耕治!こうちゃん!」

 横断歩道を横切る前から3番目のカブトムシは〜のところを3番目のNoGoDは、に変えていた。

 

卓偉「踊ろうぜーー!!!」
3.超えてみせろ
4.我が子に捧げるPUNK SONG
卓偉「こんばんは中島卓偉でーす!!!今日は平日の19時からという忙しい時間に集まってくれてありがとうございます。


こうやってNoGoDさんと2マンさせてもらって嬉しく思います。もしかしたらNoGoDさんのファンの方は僕の顔が生理的に受け付けないかもしれません

対談もさせてもらって本当良い対談になりました。読んだ方いますかー?ありがとうございます。読んでない方は…死んでたのかな?」

 

 

卓偉「ヘヴィメタルをやってるNoGoDさんの団長から“中島卓偉好きでした!”って言ってもらえて嬉しいです。申し訳ないけど、俺はヘヴィメタルは全然通ってなくて、パンクとかロックの方でメイクもするけど、グラムロックの方だから、ジャンルは全然違うと思います。でも、リスペクトし合えば、好きなものはジャンルを超えるんだと思ってます。頭4曲もそうだけど、知ってるかどうか関係なくてみんなでロックンロールできればと思ってます!個人的なことを言うと、来月からTHE SINGLES COLLECTION vol.2というツアーをスタートしますが、そのセットリストと一曲も被ることなく演奏します!
ギター弾きます!おいえー!」
5.ROCKIN' PROPOSE
6.FEED BACK'78

 

卓偉「ありがとうございます。いつもは僕のファンの人も対バンになると大人しいんだけど今日は歌ってくれて嬉しいです!!
今日NoGoDさんのライブ楽屋のモニターでも見てて、MCなんかはモニターだと聞こえにくいからステージ袖で聞いてました。だからさっき生理的に受け付けないかもってMCも乗っかってやってみたんだけど笑

全然前が押してくれるのは構わないんです!でも俺が後輩だったら絶対押さないけどね!!!!!!!

 

wwww

 

卓偉「嘘です笑
九州男児だし縦社会で育ったからさ、先輩にはきっちりしたいと思ってるけど、後輩に偉そうにする先輩嫌なのよ!だからずっと後輩も作って来なかったし。そんな中でNoGoDさんと一緒にできて嬉しいです。

でも俺はさーっとやるから、団長みたいに長く喋らないから!笑
対バンなら1時間あれば12、13曲ぐらいできるわけじゃないですか?きっちり曲をやって、きっちり終わりたいと思ってます。それでも早く感じたら、それはボンジーのカウントが早かったせいです!笑
そりゃライブなら走ることもよれるのもあるよ!今の音楽はかっちりしすぎなんだよ!(クリックの話)


NoGoDさんもテクニカルな演奏してるけど目を合わせてグルーヴによってるの知ってる?…知らないかな笑

 

団長と対談したのは今回と5年前ぐらいもあって。あれは写真集?でも写真も取ったよね…。
5年前ぐらいのときは1時間半ぐらい対談だったけど、ずーーーーーーっと団長喋っててね。いや、いいんだけど笑 そのときの思うことがあったみたいで今回は対談になりました。
で、最後に写真撮ることになって、団長がドーラン塗り始めてね。3分待ってください!って言ってすぐ塗るのね、すごいよね。
でも、実際は4分かかってたけど!笑 あっ」

と、ステージ下を指して、

 

卓偉「団長のドーランが一滴落ちてる!」

 

 

卓偉「すごく良い対談になって、そしてこの後セッションもできるということで嬉しく思います。
俺の曲にもNoGoDさんみたいなフリまでないけど簡単なやつあるんで一緒にやってもらえますか!バカでもできるんで!え?バカ?
1.2.3.って言ったら4で飛んでください!」

7.TO THE MAX
8.カモン!カモン!

 

卓偉「簡単なフリなんで一緒にやりませんか!!」
9.TRUE MIND
10.ギャンブルルーレット
11.BABY,GO FOR IT

卓偉「もっと来いよーー!!!!」と前にガンと詰めた。

 


卓偉「今日はNoGoDさんのファンの方、一緒にやってくれてありがとうございます。中島卓偉のファンの人もありがとうございます。嘘です」

 

えーー

 

卓偉「うそうそ!ありがとうございます。
もしNoGoDさんのファンで、“卓偉この曲良いわぁ~”って思ってくれた方がいても、次のツアーではやらないのが残念です笑

でも今回のセットリスト、団長が聴きたいって曲が半分ぐらいだからね。 トライアングルとかギャンブルルーレットとか。TRUE MINDリハでやったときに団長が、


ヤバいっす、泣きそうっす”って言ってたから笑 元々ツアーとか被らないようにしようと思ってたからちょうど良いなと思って。

 

THE SINGLES COLLECTIONと題してツアーを廻ります。vol.1を春に廻ったんだけど、それだけだと18年やってるからc/w含めるとやりきれなくて。
今回中島卓偉を知らない方も、“あぁ、これがシングルだったんだ…”と思ってもらえるツアーになるかと思います。俺はやらなくなる曲はないので。そのときそのとき自信持って出した楽曲で18年間続けててきたので。
でも一曲も売れてないから変なライブになるかもしれません笑

団長は初めて見た俺のライブが18歳のときみたいで、、、あ、年齢って言ってないの!?」

 

言ってるー!

 

卓偉「じゃあ良いじゃん、なんだよ!笑

俺がZIGGY見たのは14…になってたのかな。ロックというのは受け継いでいくものかと思ってます。
ロックのライブに来る人は元気もらおうとかいう人も多くて、俺も辛いなってときに背中押してくれたのはロックであり、音楽でした。

俺たちも“元気出せよ”とか“明日も頑張ろうぜ”ってパワーあげることなんて簡単だから、嫌なこともあるかもしれないし、やってらんねぇよって壁にぶつかることもあるかもしれないけど、そんなときに中島卓偉でもNoGoDでもライブに来て欲しいと思います。

 

NoGoDは今のメンバーで10年で、なかなかバンド10年続けるって難しいことだと思います。俺もバンドやってたけど続かなくて壊してソロでやって。NoGoDはこれからも続いていくバンドだと思います。NoGoDさんのファンの方、一度ファンになったのであればずっと応援してください。そして、最後まで見届けてください。
NoGoDが終わるのは解散かもしれないし、申し訳ないけど誰かが亡くなって終わるかもしれないし、もう全てやった…と燃焼かもしれない。
でも、一度好きになったのなら、NoGoDがやり遂げるまで応援して下さい!それがロックだと思ってます!今日は本当にありがとうございました、中島卓偉でした!
全ての孤独に捧げます、ひとりになることが怖かった!!!」
12.ひとりになることが怖かった

インタビューでも団長が聴きたいと言ってた曲。

卓偉「中島卓偉でした、ありがとうございました!」

 

En.(21:42〜22:04)

セッションの準備。だけど思ったより早く登場。

卓偉「NoGoDに大きな拍手を!」

 

団長「ありがとうございます!卓偉さんに大きな拍手を!セッションなんですが、準備があるので先に出てきて喋って繋ぐという感じですね笑
もうね、さっき泣きすぎてせっかくポンポン(ドーランのことかな)したのに意味がない!」

 

卓偉「対談もさせてもらえてセッションできて光栄です」

 

団長「最初の対談のときもずっと言ってたんですよ、雑誌社の人から“誰と対談したいですか?”って聞かれて、

卓偉さん卓偉さん卓偉さん卓偉さーん!!!!って」

 

卓偉「4回言ったねwでも他に好きでしたって言われたことないよ?」

 

団長「いやいやいやいやいるんですって!!!!憧れてる人多いですって出会ってないだけで!!」
団長の目線がファンだった笑

 

卓偉「(笑)ピアスもカバーしてくれてありがとうございます。アレンジもしてくれてたね。1つ言うことがあって。


イントロのタカタカタカタカタカタカのあと叫ぶじゃない?あれピアス!って言ってないからね。クライストだからね!」

 

団長「ジーザスの方ですか…?」

 

卓偉「そう、キリスト教でもないけど」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

団長「17年間ずっとピアースだと思ってました!!!!!!!!!!笑

wwww僕もピアースだと思ってたww

 

卓偉「言おうか迷ったんだよね、リハのときもピアースって言ってたじゃない?たまたまかな?と思って本番聴いてたら、盛大にピアースって言ってたから笑 」

 

団長「いやいや、わかって良かったですよ!笑 変な汗出てきた!!」

 

 

団長「僕は卓偉さんから本気で歌えば届くんだということを教えてもらったんですよ。それは渋谷公会堂の二階席の後ろの方でも届いたんですよ。それまでは歌詞なんてどうでも良いなって思ってたんですけど、歌詞…大事だなと思って!このようなロックアーティストでありたいなと思いまして」

 

卓偉「ロックは継承していくもんだと思ってるからね」

 

団長「だからさっき継承者探したんですけどね、誰もいませんでした!」

 

 

団長「本当は卓偉さんみたいになりたい(体型の話)と思ってるんですよ」

 

卓偉「いや、思ってないでしょ!?

wwwww

 

卓偉「でも、失礼だけど、体型の割に足細いよね!笑 みなさん見えますか?ふくらはぎとか」

お立ち台で見せる団長

 

団長「簡単に言うとポパイみたいな体型してます」

wwww筋肉なの?笑

 

卓偉「あー外人体型なんだね笑 だって朝入ったとき団長短パンだったから、足細って言ったもんね」

 

団長「でもデブは太る遺伝子なんですよ、もう既に小6(だったっけ?)で80kgありましたからね。これでも20kg落としたんですけどね」

 

卓偉「何やって落としたの?」

 

団長「卓球です!」

 

卓偉「卓球って痩せるの?少しやったけど」

 

団長「ずっと反復横跳びしてる競技なんでね!卓偉さんは何かスポーツされてたんですか?」

 

卓偉「卓球も少しやったけどほとんどスポーツダメだね。長距離は走ってるね。100mとか短距離とか“そんな短い距離で測んじゃねぇ!!!”って思ってた笑」

 

団長「(ライブのこと)ずっと走ってるようなもんですもんね」

 

卓偉「昨日、一昨日も合わせて15km走ったし。ボーカリストは肺活量大事だから走った方が良いかなって。団長も走ってるんでしょ?」

 

団長「たまに

卓偉「たまに!!?

www

 

団長「週に一回ぐらいですね笑」

 

卓偉「35過ぎたら2日に1回ぐらいは走った方が良いよ」

 

団長「いやーでも罪悪感はあるんですよ」

 

卓偉「ないでしょ?????

wwww


団長「走らないとと思うんですけど、夜な夜な冷蔵庫開けて、食べちゃうんですよね。チーズダメですね、十勝の四角いやつはダメ!」

 

卓偉「夜中のチーズ美味いよね。俺もたまに食べようとして、食べたら走れるか走れないか考えて、走れるなら食べるけど、走れないなら我慢する」

 

団長「僕は開けて、
食べよう!!そして飲もう!!!

で、

 

 

 

 

 

 

あー美味しかった٩( ᐛ )وってなっちゃいますね。罪悪感はあるんですよ」

 

卓偉「いや、ないでしょ?

wwww

 

卓偉「でも良い声してるよね。タバコも吸うんでしょ?俺その生活したらすぐ声出なくなっちゃうから。
腹から響いてる声してる!」

 

団長「確かに横隔膜はすごくて、すごすぎて気温差とかでしゃっくり出ると全然止まらないんですよ、こいつがすごすぎて」

 

 

卓偉「高音よく出るよね、メタルの高いやつどうやって出すの?」

 

団長「あれはメタル聴いてると出るようになるんですよ!」

 

卓偉「俺もメタル聴いたら出るかな!!?」

 

団長「Judas Priest聴いたらすぐに出ます!」
ここ団長がPriestを卓偉に勧めてる面白ポイントだったけど、ジャンルが違いすぎて笑ってるのほぼNoGoDのメンバーとメタルがわかる一部の客だけだったw

 

団長「逆にロックのワォッってやつ出せないんですよ、今のだとますだおかださんのやつみたいだったな。ウーワォッて」

wwww

 

卓偉「アーッってやつね」

団長「アーッ

 

卓偉「全然違う!笑」

やっぱりメタル畑との違いがあるのね。

 

卓偉「マイクすごいよね。それどうなってんの?本当に本みたいになってんのね、何入ってんの?」

 

団長「そうです、夢と希望が詰まってます!

これはNoGoDのBookってことでやっていて。マイクにはオシャレって思ってて。例えばスティーブンタイラーだったらマイクスタンドに布巻きつけてるじゃないですか」

 

卓偉「スカーフね!布って笑」

 

団長「綺麗な布!笑 それを思って本型にしていて。マイクスタンドとかもないので」

 

卓偉「そうだよね、そんな置くスタンドないもんね」

団長「でも、ずっとこのマイクでやって話しかけてくれたの卓偉さんだけですよ、さすが目の付け所がシャープです!」

シャープじゃないww


団長がカメラみたいな持ち方するから

卓偉「その持ち方wマイクの持ち方じゃないよね。
最初アストロホールでライブ見させてもらったとき、俺近眼だからさ、“客席をカメラで撮るなんて斬新だな”って思ってたのよ笑 赤いのついてるし」

マイクのON状態が確かに録画中のボタンに見える。

 

団長「卓偉さん何かマイクとかでこだわってるとこありますか?」

 

卓偉「マイクか…衣装とかなら絶対ストレッチ効いたパンツにしてもらうな!股割りするときあるからさ。こうLOFTみたいにステージ低いと見えなくなるから、ファンの中では実家にか帰ってることになってて」

 

団長「あー!大きいステージとかだと股割りしてそのまま上にあがるセットとか見たいですよね。YOSHIKIさんみたいにドラム叩いたらせり出すみたいに股割りしたらあがるみたいな。
僕もパンツに関してはこだわり一緒ですね、ストレッチ効いててゴム入りのやつにして!って言ってます」

 

卓偉「小学生か!笑」

ってとこで準備ができたようで、

団長「ぼちぼちやれって感じですね、ずっと喋ってられますけど!笑」

 

卓偉「NoGoDさんの曲を歌わせてもらえるということで。これキー高いんだよ!」

 

団長「でも卓偉さんにぴったりな曲なんで!」

 

卓偉「ごめん、これカンペ見させて!!老眼だからカンペ見えない!もうちょい照明明るくして!笑」
1.STAND UP!(NoGoD)
1番は団長が歌いちょいちょい卓偉がハモる。サビは団長で、2番は逆に卓偉メインでサビも卓偉。
卓偉が歌うとやっぱり卓偉節で卓偉の曲をみたいなんだなぁ。


卓偉「ありがとうございました!!」

 

団長「LOFTさん!今の録画したやつ後でください!地元で一生自慢する!!」
俺も欲しい!岩槻だけじゃなくさいたま市にもください!!


卓偉「次は大好きな卓偉さんの曲を歌ってもいいですか!」

 

卓偉「演奏していただけるということで、、ありがとうございます!」

 

団長「当時モー娘。ばかり追ってたんですが、この曲を聴いて卓偉さんのライブへ行くようになりました」

 

卓偉「後ろで見ておくから団長1人で歌っちゃいなよ!笑」

 

団長「いやいや、一緒に歌いましょうよ!!!笑」
2.FREE FOR FREE(TAKUI
冒頭でKyrieヘドバン。ジャンルが融合すると面白いよね。
でもKのドラミングはやっぱメタルで、同じフレーズや同じリズム刻んでも違うように聞こえるからこのFFFはメタルっぽかった。

団長の歌う卓偉も良いんだけど、ハモリがたまらなく良くて。最後はユニゾンで歌い合い。


卓偉「気をつけて帰ってください!ありがとうございました!!!」
-------------------------

※今回団長と卓偉しゃべりまくってるから、この他にも喋ってることあったかもしれんけど、記憶から欠落してます。順番もめちゃくちゃかもしれません。


今日は言いたいこと特になくて、強いて言えばまた最初から見たいという事。

団長の卓偉愛を直接話で聞けて良かったな。ASH DA HEROのときもそうだったけど、リスペクトしてる人の2マンはその人のルーツや関係性を垣間見ることができてすごく貴重。

 

NoGoD音源だけじゃなくてワンマンも行かないとな!ワンマンは2009年で止まってるので!

謎の東名阪ツアー初日でした。本当にごちそうさまでした。


☆NoGoD
1.Missing
2.神風
3.downer’s high!
4.浮世ROCKS
5.イピカイエ
6.Arlequin
7.dreamer
8.桃源郷へようこそ
9.ピアス(TAKUI cover)
10.啓発フラストレス
11.恒星

 

中島卓偉
1.トライアングル
2.お願い胸騒ぎ
3.超えてみせろ
4.我が子に捧げるPUNK SONG
5.ROCKIN' PROPOSE
6.FEED BACK'78
7.TO THE MAX
8.カモン!カモン!
9.TRUE MIND
10.ギャンブルルーレット
11.BABY,GO FOR IT
12.ひとりになることが怖かった
En.(卓偉、NoGoDセッション)
1.STAND UP!(NoGoD)
2.FREE FOR FREE(TAKUI