気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

17.11.11 CHEMISTRY 「Windy/ユメノツヅキ」リリース記念フリーライブ&ハイタッチ会@あべのキューズモール

ポッキープリッツの日

CHEMISTRYのアウトストアイベントへ行ってきました。リリイベってやつです。

 

2012年にCHEMISTRYとしての活動を休止し、今年2017年2月に5年ぶりに再始動した彼ら。
CDリリースは6年ぶりとのことで、
「Windy/ユメノツヅキ」のイベント。ミニライブとハイタッチ会。


場所はあべのキューズモール。イベントでおなじみのところ。藤原さくらとかchayとか藍井エイルとか見たかなぁ。

 

今日はGALNERYUSのライブがあるから早めに大阪に来て見に行って来ました。懐かし。

11:55ぐらいに公開リハで2人登場。
Windyを途中まで歌い本番へ。


12:03~12:22ぐらい
川畑「CHEMISTRYです、よろしくお願いします!早速いきますか」

 

堂珍「もうやっちゃう?笑」

 

川畑「懐かしいやつを」
1.PIEACES OF A DREAM

堂珍「CHEMISTRYって、ここ来たことある?」


川畑「いや、初めてだね…はじめまして!!ソロではあるけど」

 

堂珍「今回6年ぶりのシングルリリースでね、ライブもツアーも行うんですが、まずはこうやって挨拶に回れたらと思いました」

ちゃんと聞き取れなかったけどそんな感じ。

2.Windy

寒くないかって話とダウンタウンなうの話。
堂珍「昨日ダウンタウンなうも出たしね。見た人ー?」

 

川畑「昨日トレーニングしてて見れなかったんだけど楽しかったね」

 

堂珍「ほんと楽しそうだったよね」

 

川畑「最後、帰りたくなくて。子供みたいに笑
ドリンクもこぼしたし笑」

ダウンタウンなう見れば良かったなぁ。

 

堂珍「最後、ノレる曲なんでみなさんいけますか?ユメノツヅキ!」
3.ユメノツヅキ

 

そんな感じで終了でした。後ろの方だったので、お話はあまり聴き取れなかったけど、歌声はばっちり。


調和という言葉がぶれもなくぴったりな二人組でした。

セットリストというほどではないけど、セトリ内にPIEACES OF A DREAMが入ってて良かったー!


聴きたい曲言われたらもっとあるけどライブ行けという話やな。小学生のときに友達とハモリの練習もしたし、エレクトーンでも弾いたし、You go your wayアカペラで5人でやったことも
あったし、なんか忘れてたこと含めていろいろ思い出した。

ハモネプ流行ったのもこの頃かなぁ。

 

ライブに一度行ってみたいです。

こんなんが無料なんてほんまにごちそうさまでした。