気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

18.04.25 安室奈美恵 namie amuro Final Tour 2018 -Finally-@京セラドーム 大阪

先日、安室奈美恵のコンサートへ行ってきました。安室ちゃん!

 

周知の通り、2018年9月16日で引退する安室奈美恵
2017年9月16日、17日にデビュー25周年のライブを地元沖縄で行い、引退発表は9月20日と本当に直後の事で衝撃だった。

 

今回のドームツアーは国内公演の申込み約75万席に対し、510万を超える応募があったらしい…そら何度も外れるわけで。
平日のリセールに最後の望みをかけてやっと当たったんですよ。

 

会場は黒ブーツにミニスカ勢もいて、当時の安室ちゃんコスっぽかった。
普段行ってるライブとは雰囲気が違うからそわそわしてた。
座席は三塁下段。下手側でけっこう見やすい位置。

 

神殿のような真四角な作りに階段があって、セットの王道のような仕様。
花道が真ん中にあり、センターステージが作られていた。

非常に人が多い。これまで京セラは数えるほどしか行った事ないけど、普段入れないようなとこまで人がぎっしり。それも考慮した装飾の少ない、どこからでも見やすいセットにしたのかな。

 

BGMはシングルのバックトラックが流れている。開演時間が過ぎ、場内アナウンスが終わってから奈美恵コール。

 

安室奈美恵 namie amuro Final Tour 2018 -Finally-

 

18:45〜21:07
時代を90年代から駆け上がる映像。聖火を持って走ってる。これまでのPVやライブ映像が混ざっている。こういう歴史を感じる映像感動する。 


2018になって、10からカウントダウンしたとき、聖火を持った人が両端に。
赤と青の電飾を纏った2人が下手と上手から走ってきて中央へ。中央から花道を走って行き、聖火を灯す。その火が飛んで、ステージ上空へ火が飛ぶ。

 

1.Hero
赤い衣装。ステージ中央で歌う姿が人形のようで、途中まで本物なのか不思議な感覚で見ていた。ミディアムバラードとEDMと混ざって安室節になってる。

 

2.Hide & Seek
制帽を被る安室。
なんでこんなに階段でのダンスが似合うのかと思った。衣装はそのままで、最後に衣装変え。

3.Do Me More
4.Mint

映像が流れる。聖火が世界を回るような映像。SEもEDM風できっと衣装チェンジの繋ぎなのかな。

ピンクの衣装でステージ下手に登場。
ダンサーは従えず。


5.Baby Don’t Cry
6.GIRL TALK
真ん中に移動。ステージセットがビル、建物で、そこに上ったり下りたり、街中を行き来してる様をダンスで表現していた。PVで見るような感じで、ダンスって単なる踊りじゃなくて、感情・人間模様を表現できるんだなと見ていて面白かった。

 

7.NEW LOOK
8.WHAT A FEELING

この辺りだったかな、女性ダンサーの紹介で一人一人ダンスしていた。後々、どこかで男性ダンサーの紹介コーナーもあった。

9.Showtime
10.Just You and I
11.Break It
12.Say the word
13.Love Story
14.SWEET 19 BLUES
この曲は上手で歌っていた。

 

15.TRY ME ~私を信じて~
黄色の衣装で登場。90年代ゾーン。

16.太陽のSEASON
17.You’re my sunshine
18.Get Myself Back
19.a walk in the park
スクリーンに2015年と1997年かな、ライブ映像が流れていて。97年はめっちゃ髪をかきあげるのね。そのシーンで歓声がすごかった笑

この曲を聴きたかった。
1番好きだった曲な気がする。もちろん最近の曲も良いけど、良いなと思ったきっかけな気がする。

 

20.Don’t wanna cry
21.NEVER END
22.CAN YOU CELEBRATE?
ドレス姿。
R&Bラードで、間違いなく安室の代表曲。
サビから間奏とAメロからサビへの転調が違和感ないのが不思議なんだよな。NEVER ENDから転調曲連続でした。


23.Body Feels EXIT
24.Chase the Chance
25.Fighter
26.In two
27.Do It For Love
安室「騒げ大阪〜!!」

 

やっぱり最近の安室ちゃんはEDM楽曲が似合う。昔のはっきり突き刺さるとげとげした歌い方も良かったけど、その歌い方だとEDMとは合わなかったんじゃないかな。
さらっと歌い上げる感じが上手くはまってる。

I♡FANというセットがせり上がってきた。

既に本編で2時間超えのステージ…。


En.(21:12〜21:33)
ONE PIECEの映像が流れる。
え!?と思いつつ主題歌だったのを忘れていた。

手配書の画像が安室ちゃん。
麦わらの一味から一言ずつコメントがあった。28.Hope
映像では
麦わらの一味と安室ちゃんのシーンが流れたり、
・ゾロがミホークに斬られたところ
・ウソップがキャプテンクロにやられてるところ
・ナミ「助けて…」→ルフィ「当たり前だー!!!!」
ニコ・ロビン「生ぎたいっ!!!!」

のところとか、ワンピースで少しうるっとくるという笑

 

29.Finally
30.How do you feel now?
最後はセンターステージで歌唱。風船やテープも発射。スタンドで取れなかったけど!

ステージ中央に戻り、はけるダンサー。
最後にコメント。

 

安室「今日はライブへ来てくれてありがとうございました。たくさんのファンの方に会えて幸せでした。そして、一緒に支えて下さったスタッフの方、踊って下さったダンサーの方がいたから今日もここに立てています。ありがとうございます。
今年の9月16日で引退させていただきます。25年間たくさんのファンの方に出会えて本当に嬉しく思います。
1音楽ファンとして…今後みなさんにたくさんの音楽と出会えることを祈ってます。これからもたくさん良い音楽と出会ってくださいね!
本当にありがとうございました!最後は笑顔で。みんな…元気でね!ばいばーい」
---------------------------------
初めて生で安室ちゃんを見た。
そして最初で最後だった。

 

変遷がすごいよね。
安室を初めて見たのはポンキッキーズじゃないかな、幼稚園のとき。うさ耳つけて鈴木蘭々と喋ったり歌ったりしていた。
次第に音楽番組で歌う姿も見るようになって。

初期は流行りのユーロビートに乗せた楽曲を歌い、R&Bを基調とした楽曲を小室哲哉が作りJPOPの頂に登り詰め、小室哲哉を離れてヒップホップやダンスナンバーという自分のやりたい道に進み時代の先を行き、最終時代が追いついてきて再度大衆性を得ている稀有な存在。
ライブで聴いていると楽曲の変遷がよくわかり、面白いなと思って聴いていました。

 

もちろん馴染みがあるのはa walk in the parkChase the Chance等初期曲ではあるけど、かっこいいなと思うのは最近の曲だったりするわけです。Mintとかめっちゃかっこいいもん。
Hide & Seekも聴けて良かった、ダンスも見たかったし。Say the wordもこうやって聴くと彼女の歴史を分ける一曲だなというのもわかる。

 

そして一貫してダンスのときはそれに徹して、曲終わりやミディアムナンバーのときはニコニコする姿がまた別世界の人間のように思うのです。いや、別世界ではあるんだけど笑
可愛いというか綺麗というか、ドームの距離で見るからちょうど良くて、ライブハウスやホールで見たら異次元へ飲み込まれそうだわ。

もう一回ライブ見たいなと思ったところで今回が最後なんだけど、一回でも見られて本当に良かった。
25年の歴史を代表する楽曲を綺麗に並べた素敵なライブでした。
ごちそうさまでした。


【セットリスト】
1.Hero
2.Hide & Seek
3.Do Me More
4.Mint
5.Baby Don’t Cry
6.GIRL TALK
7.NEW LOOK
8.WHAT A FEELING
9.Showtime
10.Just You and I
11.Break It
12.Say the word
13.Love Story
14.SWEET 19 BLUES
15.TRY ME ~私を信じて~
16.太陽のSEASON
17.You’re my sunshine
18.Get Myself Back
19.a walk in the park
20.Don’t wanna cry
21.NEVER END
22.CAN YOU CELEBRATE?
23.Body Feels EXIT
24.Chase the Chance
25.Fighter
26.In two
27.Do It For Love
En.
28.Hope
29.Finally
30.How do you feel now?