気まま猫草

音楽が好きな社会人の徒然

18.05.12 シド 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 2018〜ファン投票LIVE(大阪編)〜@Zepp Osaka Bayside

シドのライブへ行ってきました。
場所はZepp Osaka Bayside

シ〜ド〜だ〜よ〜ですよ

f:id:snowmansan:20180513203615j:image

 

まだダイノジ大谷さんの語ルシスナイトも出来上がってないですけどね!お先に!

シドは今年結成15周年で、それを記念したツアー。デビューして10周年でもあるけど、それにはそんな触れてない。


このツアーはライブハウスツアーで、色々テーマがあって。この日はファン投票ライブ。
ファン投票も各会場毎にH.P.で行なっており、会場によってセットリストが違う様子。
なかなかですね。なかなかドMですね。

中間発表の大阪は以下。

f:id:snowmansan:20180513203622p:image

 

ステージのバックドロップにはSID 15thとリボンがひらひらと。

f:id:snowmansan:20180513203645j:image

これのりんごがないver.


フラッグが上部に飾られていたり、15周年感がすごい。

 

18:09〜19:26
SEに合わせてメンバー登場。
ゆうや→明希→Shinji→マオの順。
基本的に一人一人お立ち台に上って煽るんだけど、明希はふらっと下手のアンプ前にセット。

 

1.証言
最初のリフで絶叫が聞こえる。
ステージセットに既にアコギがセットされてたからすごく気になってたけど、予想通りで。これ嬉しかった!アコギが見せ場だもんね。
ラストのスペギっぽいソロ部分はエレキでやっていた。

 

2.御手紙
これも歓声すごかった。
リクエストライブはイントロドンになるから面白い。
御手紙も初聴き。

 

マオ「大阪!大阪!シドです!
今日はリクエストライブです。最初から証言、御手紙と久々の曲をやってきました。ほんとレア曲ばっかりで…大変でした!!!」

 

 

マオ「でも、新しい曲にも票が入って嬉しいです、ASH」

3.ASH
4.chapter 1
これも聴きたい曲だった。本当よく歌ってたよ。懐かし曲ばかり。
ストリングスのバックで16分カッティングが響いてた。シドの曲はしんぢのカッティングが特徴的。

 

5.KILL TIME

明希「大阪ー!大阪ー!盛り上がってるかー!こんばんはシドです!大阪リクエストライブ初日ですよ!リクエストライブ…自分たちじゃなかなか選曲しない内容で楽しみです。いつもはみんなを俺たちの色に染めてるけど、今日は君たちの色に染まろうかな!!今数曲やっただけですがすごく楽しいです!リクエストしてくれたみんなと作り上げるライブです…盛り上がっていけるか!いけるか!」

 

しんぢ「大阪ー!ギターのShinjiです。リクエスト曲ライブ楽しいです、ありがとうございます!まだまだ大阪いけるかー!」

 

ゆうや「大阪ー!ドラムのゆうやです!今日はひよこの真似をします」
と後ろを向いてぴよぴよ言う。けっこうリアルで似てる笑

 

ゆうや「なんで後ろ向いてるかというと、顔がめっちゃぶっさいくなんです。もう一度やります」
ってときにマオが後ろに

ゆうや「あ、マオ君だけ見る?」
ぴよぴよ

 

マオ「え、全然いけてる。かわいいよ。グッズにした方が良いよ

 

ゆうや「あ、この顔を!!?

www

 

ゆうや「みんな聴きたいって声があって、声が大きかったらみんなの目の前でやるかもしれません」

 

マオ「大阪ー!スタジオ入って練習してきたけど、やっぱみんなの前でやると新鮮で。なんか昔を思い出します。練習して、ワクワクして、でも怖くて!
普段はシングル出して、アルバム出して、ツアー廻ってって感じですが、今日は…ドMというかね笑
みんな欲しがってるから。欲しがったセットリストになってます。あっ!!…次も欲しがるなぁ。」

 

\なになに/\なになに/\なにー/
\なにー/ \なになになになに/
\なになになに/\なになに/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マオ「やるから黙って

wwww

 

マオ「(笑)ミルク」
6.ミルク
7.sleep

 

マオ「ノイロヲゼパアティー」
8.ノイロヲゼパアティー

 

マオ「ミルク、sleep、ノイロヲゼパアティー最近やってない曲ばかりですね。リクエストもうちょっと手加減してくれるかと思ったけど…容赦ないなぁ笑  
ミルク、sleep、ノイロヲゼパアティーって好きな詞で…自分で書いたんだけど笑  それを噛みしめて伝えようと思って歌えたので良かったなと思います。
あっ…次の二曲も投票多かった曲だけど、1度もやった事ない曲があります。ないよね?もはや新曲ですよ。まずは怪盗ネオン」
9.怪盗ネオン
10.砂の城

 

マオ「砂の城は…最初にスタジオ入ったときの音を聞かせたかったですよ。崩れる様というか…人間の弱さというかね…酷かったので笑
砂の城は…ANNIVERSARYのc/wか。やる機会がなくてね!
Zeppはね、段になってるから後ろのやつが見えるんでね…睫毛まで見えるよ!もう珍しい曲ばっかりやっててテンションがおかしくなっちゃった笑  2F!楽しんでる?後ろ楽しんでる?
次から後半戦です…いけるか!!僕、ディナー」

11.僕、ディナー


これも聴きたかったやつ!Sweet?も聴きたいんだけど。


曲終わり、メンバーコールのコーナー。
そこから循環へ。
12.循環
バックドロップが変わって、りんごが出てくる。

13.できそこない
14.吉開学17歳(無職)
曲紹介でよ゛し゛がい゛ぃぃいい!!!じゃなくて、ちゃんと無職まで言うてた。
テンポ速い!笑

 

En.(19:32〜20:09)
マオ「アンコールありがとうございます。ではアンコールの曲を聴いてほしいと思います。この曲は中間発表で上位にきていた楽曲です、season」

15.season


マオ「season…いい曲でしょ?
いい曲だなと思ってなかなかやる機会なかったんだけど…定番曲に入れたいなって思いますよね。まあ、定番曲に入るかはわかりませんけど。」

 

 

マオ「でも、こうやってレア曲が聴ける機会にやるのもいいでしょ?あ!重大発表があります!言おう言おうと思って忘れてました…グッズ紹介です!」

 

 

マオ「メンバー一人一人に好きなグッズを紹介してもらおうと思います。まずはゆうや!」

 

ゆうや「俺が普通に歩いてて
…あ、何かライブやってる。グッズあんの?
…あ、俺としたことがアクセサリーがついてないじゃないか…ラバーバンド。つけるからちょっと待ってて!」
とごそごそ。

 

ゆうや「つけたー!3つ!!3つつけてかわいいねぇ!手の大きい俺でも入るから…みんな入るでしょう!
みんなついてる?あれ少ないなぁ!ついてないじゃん、あ、ついてるね!俺みたいにアクセサリーついていない方…帰りに買って行ってくださーい!」

 

マオ「次はベース、明希!」

 

明希「俺やで。みんな、グッズこうたんか?こうたんか?ワシが紹介するんは、このパンフレットや!
うわ!ボーカルの人…イケメンやなぁ…!
ギターの人しっぶっっ!!!!
ドラムの人…ダ…ダンディ…!!
ベースの人…思ったより目離れてへんなぁ。
というわけで、パンフ買った人もまだの方も自分で確かめてくださーい」

 

マオ「次はギターShinji」

グッズの山からパッととる。

 

しんぢ「俺が紹介するのはこれっ」
と、ネギッピー。

 

しんぢ「かわいいねぇ!本当はピッてやってピッてやるやつでしょ?」
2回ピッてやるんだ笑

 

しんぢ「こう見えて、昔子供のときはお人形を抱かないと眠れなかったんですよ。」

 

\かわいいー/

 

しんぢ「本当だよ?」

 

\かわいい/

ゆうやが隣で手を振って“うそうそ”ってやってた。笑

 

しんぢ「かわいくはないww」

 

しんぢ「牛のモーモーっていう、牛乳飲んで応募したら当たったやつ。あれがないと寝られなかったんだよ。今日はネギッピー抱いて寝ちゃおうかなぁ!」

ゆうやは終始ないないって手を振ってた。
ゆうや「…わかりません!!!」

 

マオ「俺はこのTシャツ!今回15周年なんでわかりやすくこんなTシャツにしています。この中に15本ろうそくあるのわかったー?」

 

\わかったー/

 

マオ「じゃあステージのライト(縦長のやつ)が15本なの知ってた?これ!」

本当だ(°▽°)

 

マオ「あとはね…」
と明希のマイクスタンドにあるピックホルダーに向かい、数え始める。

マオ「1.2.3.4.…」

 

後ろで一緒に見つめる明希。足りないとわかるとアンプの方にいき1枚取ってきた。

マオ「10.11.12.13.14!」

 

明希「一枚いれた!」

15枚になった笑

一方、しんぢも数えてたけど無くて、
会場前方の人に「投げたやつ返して〜」って言ってたwwwしゃがんで言う言い方が善徳さんそっくりで、そういえば昔言われてたなと思い出した。

 

ゆうや「はい!はい!
さっきマオ君がライト15本って言った時、Shinji君が“え、そうなの?”って言ってた!」

伝達不足だね!笑

 

マオ「会場にあるたくさんの15を楽しんでほしいと思います…まあ他にはもうないんだけど笑
みんな聴きたい曲聴けたー?またマニア曲ライブ続けたいと思います、もうリクエスト曲ライブじゃなくてマニアックライブって言うよ!笑
大阪…リクエスト曲だからってもっと流れ考えてくれるかと思ったら容赦ないな!投票出来上がったの見たら、え…暗くない?大丈夫!?って思って笑 最初の方に証言、御手紙ってやっとかないと、“最後の曲聴いてください、御手紙”とかなっちゃうよ!」

え!!それでも全然いいよ!!!

 

マオ「もう一発盛り上がっていけるかー!!いけるかー!!ア━━━━━━ンドボーイフレン!!
16.and boyfriend
イントロでマオ「懐かしっ」
そんなにやってなかったのかな。

2番で歌詞がだいぶ飛んで、明希がマオを下から覗き込む。


GLAYの20th東京ドームで嫉妬を早く終わらせてしまったTERUにベース弾きながら“あれあれ?”って近づくJIROみたいな感じ。

マオ「そういうのやめて!笑」

ちょうど歌詞がヘビーダメージのとこで、下手にはけてしまうマオ。

マオ「もう一発いけるかー!!」

17.ドラマ
18.one way

去り際、明希はノンマイクで叫んで帰った。
大阪ー!だかありがとう!だか忘れたけど。

 

ゆうや「こんばんはー!」
ここでこんばんはw

ゆうや「笑顔が止まらなかったよ、懐かしい流れね。循環、できそこ、吉開って。またこういうライブやりたいね大阪で!」

しんぢもなんて言ってたか忘れちゃったな。

 

マオ「始まったと思ったら終わりだよ。楽しい時間はあっという間だね。だからこそ、今日の思い出を持って帰って、育てて、またこんな時間を共有したいと思います!ありがとう!
大阪は帰ってくる度暖かく迎えてくれて、やっぱり最高です!選曲は意地悪だけど」

 

 

マオ「今日来れなかったやつとリクエストは良いやって言ってたやつに自慢しといて。
マオ、and boyfriend酷かったよって笑 明日暴れ限定なのにone wayと吉開ってやめてよー!笑
ありがとうございました!愛してます!」

------------------------------
リクエストライブこんな感じですかね。
MCはいつも通りニュアンスでしてよ。

インディーズの頃が大好きで、でもライブには親が厳しくて学生の頃行けなくて、その後ライブへ行ってもなかなかその時期の曲聴けなかったんですよ。
だからすごく嬉しいセットリストでした。ギター弾いて歌いまくった頃の曲ですよ。当時聴けなくてもこうやって時間が経って聴けたということがただただ嬉しいライブでそれ以上言うことなしです!
ごちそうさまでした。

 

【セットリスト】
1.証言
2.御手紙
3.ASH
4.chapter 1
5.KILL TIME
6.ミルク
7.sleep
8.ノイロヲゼパアティー
9.怪盗ネオン
10.砂の城
11.僕、ディナー
12.循環
13.できそこない
14.吉開学17歳(無職)
En.
15.season
16.and boyfriend
17.ドラマ
18.one way