気まま猫草

音楽が好きな社会人の徒然

19.11.16 GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM@大阪城ホール

GLAYのライブへ行ってきました。
大阪城ホール

f:id:snowmansan:20191117075539j:imagef:id:snowmansan:20191117075548j:image
卓偉さんの鶴見緑地からダッシュしてぎりぎり間に合った。


GLAYは今年デビュー25周年。
HOTEL GLAYがテーマのライブ。


GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM


17:00〜19:03
スクリーンにGLAY's FILMの文字。
そこには霊安室のようなところでストレッチャー?に乗る4人。


HOTEL GLAY殺人事件

容疑者A シリアルキラー(HISASHI)
ライブ写真やアー写を壁に貼って、HISASHIを見ているシリアルキラー。BGMはgestalt。

 

容疑者B 画家(TERU)
画家が絵を描いている。そこには自分の書いた絵を置いているが、TERUが通りかかって踏んでしまう。
TERU「あっ…ごめん!ほんとごめんね!」

 

画家「………」

 

TERU「ごめんね🙏」

 

BGMでRUCAが流れていた。

 

容疑者C IT社長TAKURO
IT社長「ごめんごめん!ありがとう!」
IT社長白スーツだった。

 

TAKURO「何回目だよ…」
アタッシュケースを持ってくる。

 

IT社長「待ってました〜!これこれ〜」

 

TAKURO最後にしろよ?

 

IT社長「わかってるって(^^)」

去りゆくTAKURO

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り向いて
TAKURO必ず返せよ?

 

IT社長「わかってるって(^^)安心して(^^)」

部屋を出るTAKURO


IT社長「……
このときの顔が怖い。すごくよかった。

 

刑事(JIRO)
パン片手に相関図を作り一人で悩む。

シリアルキラー、画家、IT社長の相関図。何か見比べて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

刑事「あ、わかったかも!

Tokyo vice terrorが流れる。


で、シリアルキラーの取り調べ。
刑事「いつまで黙ってんだよ、何か言えよ。早く終らせてぇんだよ」

 

シリアルキラー「……」

 

刑事「お前は何者なんだよ!!
摑みかかる刑事。
スタンガンで吹っ飛ばすシリアルキラー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シリアルキラーMy name is DATURA
1.My name is DATURA
福井のときはアリーナで近かったからポップアップで出るの見えたけど、今回照明切り替わったらGLAYいて、またふえええええかっこいいいいいってなった。


ここから歌詞はほぼ全曲スクリーンに出る。


2.黒く塗れ!
3.Flowers Gone


TERU「大阪ー!!ただいまー!!」


\おかえりー/


TERU「おおきに!大阪はこのただいまって言葉がぴったりですね。ここ大阪城ホール横浜アリーナと同じぐらい沢山ライブをやっていると思います。今年デビュー25周年で今が1番、生き生きとしたGLAYだと思います!
見えてるー?」


とステージからスタンドのきわきわを見る。


TERU「スタンド席ー!スタンド席うしろー!アリーナ!アリーナ後ろー!よく見えてるからね!」


TERUさんなにかまた途中で口が回らなくてざわざわ。


HISASHIがじっと見る。


TERU「こっち見るなってwww


こっち見んなwww


TERU「見なかったらいけたのに!


いけなかったよwww


TERU「もっともっと盛り上がっていこうぜ!遠慮するなよ!遠慮するなよ!愁いのPrisoner!」


4.愁いのPrisoner
広大な大地のような映像が流れる。曲の感じと合うよね。セトリが変更だった。

 

5.everKrack
“Oh yeah”の同期が何度か流れる。
TERU「もっといこうぜー!」

 

\Oh yeah/

 

TERU「Come on!!」

 

\Oh yeah/

の繰り返しから曲スタート。
スクリーンにはファミコンアクションゲームのような映像。主人公はLIVE DEMOCRACYアー写の赤い服纏ってて、TERUなのかな。
ロックマンだった。

終盤でっかいボスキャラも出てくる。


TERU「(everKrackのダンス)みんなやってくれて嬉しいです!いろんな曲がライブで成長しましたが、このNO DEMOCRACYの曲もどう成長するか楽しみです。ではアルバムの世界へいきましょうか!」

6.あゝ、無常
福井で聴けなかった曲。歌詞は中央スクリーンにサビとかは大きく映されていた。


7.COLORS
8.元号
昔の GLAYの映像、新聞記事、ソビエトの記事など GLAYの歴史、昭和〜平成の歴史を感じるものがスクリーンに映る。


TERU「令和も強く生きていこうぜ、いーきてくつよさー!」
9.生きてく強さ
これもアンコールだったけど、本編へ変更でした。今回は歌詞が全部出ていた。

10.はじまりのうた


TERU「アルバムNO DEMOCRACYはいろんなタイプの曲があって。みんなで騒げる曲もあるし、歌える曲もあるし、聴かせる曲もあります。次の曲はTAKUROがジャズで活動してくれているからできた曲です。難しい曲なんだけど、みんなに届けたいと思います。氷の翼」

11.氷の翼
12.Into The Wild
映像が野生の動物の映像で緩やかなリズムが逆に躍動感があって、映像の主題歌のようだった。


ジャズコーナーのようなものが入る。これも無かったなぁ。メインのメロディが二回ぐらい繰り返しでそのラストでTERUがタオルを広げる。
タオルにAMERICAN INNOVATIONと書いてる。

13.AMERICAN INNOVATION

GLAY4人のバルーンが出てくる。


続いて、GLAY's FILMが再び流れる。
画家とIT社長がワインで乾杯している。ここは繋がっていたのか。

画家「すごい部屋ですねぇ…」

 

IT社長「いやぁ…頑張りましたよここ10年!」
と談笑していると、画家がウッと倒れる。

 

IT社長「!!?うあっ!!!
首元にスタンガンを当てられるIT社長…
画家の口からは血が流れる。

 

カメラが見上げると、
スタンガンを持ったシリアルキラーとPOISONと書かれたピルケース?を持つ刑事。
そこも繋がってたのね…!

 

そして、渡される黒いお札…BLACK MONEY

14.BLACK MONEY
15.LET ME BE
前回はMCからLET  ME BEだったけど、ブラマネからEコード中心にしたキーボードソロがあり、LET ME BEでした。

 


TERU「HOTEL GLAYならではの演出ですね、BLACK MONEYとか…久々の曲や…。
GLAYは今年デビュー25周年で、結成して32年…とかかな?25年の中でいろんなツアーをやってきました。長く続けてこられたからこそ、ここから先も10年、20年、できれば30年とみんなと生きていきたいと想いを込めて歌います。あなたといきてゆく」

16.あなたといきてゆく
17.逢いたい気持ち
いきなりイントロが流れ、会場がもっともざわざわしていた。


TERU「聴かせるGLAYでした」



TERU「久しぶりの曲もこうやって演奏できて嬉しく思います。次は…みんなが歌うGLAYだよ!!まだ無理かwww」


余韻ってやつな笑


TERU「みんなの喉は温まってますか!!大声出していけますか!暴れる時間だよ!

18.誘惑
19.Runaway Runaway
ボールが沢山出てくる。


TERU「どんなに遠くにいても、想いは届く…そんな歌です!」
20.Bible


一生で笑う時間:2時間
みんなで見る夢:一兆個
GLAYの活動日数:∞
みたいな感じでスクリーンに出てた。


REIWADEMOCRACYが演奏され、
平成元年 小橋照彦 18歳「東京行くこと言わないと…」
平成元年 和山義仁 17歳「家帰りたくねぇな」
平成元年 久保琢郎 18歳「卒業してもGLAY
平成元年 外村尚 17歳    「僕はパンクがすきだ」

 

といった内容がスクリーンに出ていた。

 


TERU「Last song…反省ノ色ナシ 」

21.反省ノ色ナシ 


曲終わりに、令和元年の今のGLAYメンバーの言葉が出ていた。

令和元年 HISASHI 47歳「終わらない学園祭」
令和元年 JIRO 47歳「今でも学びの場かな」
令和元年 TERU 48歳「GLAYはメンバー、スタッフ、ファンで建てたマイホームのようなもの」
令和元年 TAKURO 48歳   「いろんな人からGLAYは愛され幸せ者です」


曲の終わる前の間奏部分で、
TERU「辛いことがあっても、大変なことがあっても、GLAYは側にいます。また笑顔になりたくなったらいつでも帰ってきてください!」


En.(19:08〜19:49)
映像が始まり、
刑事とシリアルキラーがソファに腰掛けてる。2人でわろてる。

刑事「それ(スタンガン)痛かったんじゃないの?」

 

シリアルキラー「弱くしたつもりだったんだねどねえ」

もうちょい引きになると、画家とIT社長も映る。

画家「毒も入ってなかったよね…

 

?????


シリアルキラー「あれ!!!?なんでいんの!!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ…全員グルだったのね



容疑者は全員グルでしたーって話。

 

IT社長「世の中色々ありますよ…まあ大成功ということで」

 

シリアルキラー「大成功なので…歌でもいきますか?後半盛り上がっていきますか?アンコール?アンコールいきますか?アンコール、アンコール」
ってリズムが変なおじさんのリズムだったw

 


22.HOWEVER 
アンコール出てきてすぐ演奏だった。
正当なHOWEVERでした。


TERU「いい夜だねえ



TERU「このツアーもまだ2日目なのでね、メンバーからコメントあるようですよ。Drums TOSHIー!」


TOSHI「大阪最高!アリーナは言いたくなりますね笑 GLAY25周年すごいと思います!僕もドラム人生35周年ですが…大半をGLAYと過ごしています」


TERU「最初は誰だったの?」


TOSHI「19歳のときで、武田鉄矢さん


へぇーーー!!!


TOSHI「贈る言葉とか叩いてましたね」
髪の毛かきあげてた笑


TOSHI「武田鉄矢さんには人間を教えてもらいました、本当に金八先生でした笑
今僕は55歳でいろんなところでライブをして回っています。告知があって、先日オンラインサロンをオープンしました。これはドラマーだけではなく、いろんな人が参加できて、交流して良いドラム人生にしようというものです。良かったら参加してみてください。
55歳ですが、これからもまだまだGLAYを支えていきたいと思います、ありがとうございました!」


TERU「TOSHIー!では、次は今年から一緒にやっています…キーボード ハジメタル!」


ハジメタル「大阪のみなさんこんばんは!僕は大阪出身なので帰ってこれましたー!
僕は1983年生まれの36歳で、中学生の頃よく聴いていたGLAYと、こうやってライブをしています。TwitterではあんまりハジメタルMC上手くない説がまわってますが、こうやって沢山ライブをして上手くなれたらな…と思います」



ハジメタル「よろしくお願いしまーす!」


TERU「大阪出身なんだね、関西弁出ないよね?」


ハジメタル「関西弁がきつくないんですよ。24年ぐらい住んでたんですけど、昔から“お前は関西人ちゃうわ”って言われてました」


TERU「ほんまに


wwww


ハジメタル「TERUさんの方がうまいですよ笑」


TERU「大阪でラジオをしている期間がだいぶ長いですね、ベースJIRO!」


JIRO「まいどーーー!!!


wwww


JIRO「今日FM802聴いてたら、リクエストで“今日10年ぶりにGLAY行きます!”って人が投稿していて。その後流れたのがWinter,againでさ、今日やらなくてごめん!!って思って笑
10年ぶりの方来てますかー?」


にこにこだった。
にこにこで手を振ってた。


JIRO「でもそういう方多いと思うんですよ。なんらかの理由でGLAYのライブを離脱して



JIRO「そして、また戻ってきてくれて。TERUの面白いMCを聴きに戻ってきてくれたり…10年経ってまさか演技もしているという。」



JIRO「“おまえは何者なんだよー!!!”って…やらされましたよ!」
とHISASHIを指差す。


JIRO「“おまえは何者なんだよー!!!”とかBLACK MONEYでどうなってんだー!とか怒ってばっかだなと思って笑」


JIRO「今日はミディアムナンバーも多くて…なんだか優雅な夜でした笑 メットライフドーム来てくれた方もいると思うけど、あのリクエストも参考にしていて。みんなが聴きたい曲も入れているので。
この後はまた激しくなるので残りも楽しんで帰
ってください!ありがとうございました!」
敬礼するJIROさん!


TERU「続いて、今回は演出の脚本をしてくれましたね。意外と細かく書いてるんだな…と。ギターHISASHI!」


HISASHI「HISASHIー!じゃないよ!福井で喋ったでしょ!!!!
メンバーのMCいる!!!?


いる!!!!


HISASHI「いらないでしょ!!!?


いる!!!!!


HISASHI「まあイヤモニしてるから何も聴こえないんだけど


なぜ聴いたwww


HISASHI「だいたいみんな何喋るかわかるでしょ!?ギター持ってなかったらただのおじさんだよ!!?ギター持ってたらギター持ったおじさんだけど


wwww


HISASHI「気になったので東京戻って、Twitterでアンケートしたんですよ。今Twitterってアンケートできるんですよね。45000票ぐらいあって。ありがとうございます。その結果こちら」


ドーン!

HISASHI「1番上と2番目は極端なのでない事として…たぶん3番目と4番目が反映していると思うんですよね。なので、時々喋って、黙ります。ありがとうございました


wwww


TERU「HISASHIー!続いてTAKURO!」


TAKURO「盛大な声援、盛大なアンコールありがとうございます!…(HISASHIに向かって)お前は変わってるなぁ!


wwww


TAKURO「こんな迎えてくれているのに変わってるなぁ!笑
ここ大阪は個人的にも、GLAYでも何度も来た街です。自分のライブでもビルボードライブ大阪があって…そして年末ですね。ラジオクレイジー。ラジオクレイジーで…え?」


レディオクレイジー!!!!


TAKURO「あ!ラディオクレイジーな、ラディクレ!


レディオクレイジー!!!!


TAKUROあ????


wwwwww


TAKURO「レディクレね笑
RADIO CRAZYに出演させて頂きます!
あまりフェスにGLAY出ないから、RADIO CRAZYで若手バンドにいじめられないか不安です。皆さんの力が必要です!Twitterとかで同じ出演バンドに“GLAYをいじめないで”と伝えてください!


いじめられないよ笑


TAKURO「そして、2020年もGLAYは公約があり続きます…噂によると一兆個あります!
先程メットライフドームの話が出ましたが、メットライフドーム以来、HOWEVERが安くなっていたところ、しっかりと歌い上げてくれたボーカル、TERU!」


TERU「今日は亀田学校でやった通り、ミドルで歌いましたよ…見てくれてた人もいただろうけど。ミックs」

TAKUROごめん、なんの話をしているんだい?

wwwwww

 

ミックスボイスのお話ね笑

 

TERU「ミックスボイスで出さずにミドルで…あれなんでネタバラシしたんだろう、しなきゃ良かったなぁ」

 

TAKUROその話まだ続けるの?

 

wwwwwww

 

TERU「スタンドの1番上…そこは…何席!!?」



TERU「席がないところも埋まって…25年経ってもこうやってびっしりと大阪城ホール埋まってライブができていることを嬉しく思います。これからも一緒に生きていきたい、一緒夢を見ようという想いを込めて歌います…叫びますよ!」



TERU「夢見ていこうぜー!!!
23.BEAUTIFUL DREAMER

TERU「Last song…VERB!!」
24.VERB
 
TERU「ありがとうございましたー!!ツアーは2日目でね。明日はまたツアーでやってない曲をやります。これからも入れ替えしていくんでね…関西は次は神戸!神戸もまた違うライブになると思うので楽しみにしててください。進化したHOTEL GLAYを楽しみにしててください!大阪また次に会うまで…行ってきまーーーす!!!


\行ってらっしゃーーい/


TAKUROのyes!!も終わり、メンバーがステージを降りると映像が流れる。


霊安室にいるGLAY4人…の目が開く。立ち上がり、どこかへ歩いていく。


一方、談笑しているシリアルキラー、画家、IT社長、刑事。誰かが現れる。

刑事「なんだあれ…」

 

シリアルキラー「まじかよ」

 

IT社長「ありえない」

 

GLAY4人が来る。マシンガンをぶっ放す。


ダダダダダッ (-_-)┳*----------*)゚ロ゚) 
               ババババババ (-_-)┳*----------*)゚ロ゚) 
  ̄ー)o┳※・・・・・・・ダダダダダ
                 ̄ー)o┳※・・・・・・・ババババババ


倒れるシリアルキラー、画家、IT社長、刑事…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


刑事「聴きたい曲は聴けたかい…??

エンドメッセージが変わってる!!
-----------------------
大阪城ホール2年ぶりかな、見られて良かった。
福井がアリーナの前方だったので、スタンドで全体の演出がよく見えて良かった。
曲はほぼ一緒だけど、順番が変わったり、細かく挿入された演奏があったり、移動型ホテルはまだまだ進化していくんだろうなと思えたライブでした。

そして皆様お願いがありまして…ロフトのグッズでホテルキーがあるんですが、608.526が被ったのでメンバーシルエットか1017と交換して貰える方いないですかね…メンバーシルエットは一つも出なくて…

完全ゆる募なんですけど

 

城ホ2日目はいけないので、次は福岡楽しみである。
ごちそうさまでした。

【セットリスト】
1.My name is DATURA
2.黒く塗れ!
3.Flowers Gone
4.愁いのPrisoner
5.everKrack
6.あゝ、無常
7.COLORS
8.元号
9.生きてく強さ
10.はじまりのうた
11.氷の翼
12.Into The Wild
13.AMERICAN INNOVATION
14.BLACK MONEY
15.LET ME BE
16.あなたといきてゆく
17.逢いたい気持ち
18.誘惑
19.Runaway Runaway
20.Bible
21.REIWADEMOCRACY〜反省ノ色ナシ 
En.
22.HOWEVER
23.BEAUTIFUL DREAMER
24.VERB