気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

18.03.31 ASH DA HERO SPRING TOUR 2018 “STAY FREE”@大阪MUSE

年度末の末日。
ASH DA HEROのライブへ行ってきました。

ASHのライブ見るのはVJS含めたら4回目だけど、ワンマンは初なのです。
前回のALIVEツアー行きたかったけど、大阪は月末平日で。大阪月末ばっかりやね。

 

今回はSTAY FREEツアー。
特にアルバムツアーでもなく、でも、ツアーの最終日赤坂ではSTAY FREEという新曲の無料配布があるとの事。うーん、大阪でも配布してほしかった!というか金は出すから売ってほしいのだ。

サポートメンバー
Guitar:香取真人
Drums:ICCHAN.
Bass:Sato
key:カオル(カオルさんで合ってますかね?)

レゴブロックで作った世界遺産展を見ていて時間を忘れていて到着がぎりぎり。

f:id:snowmansan:20180402230439j:image

関係ないけどレゴすごくないっすか。


上手後方にいました。

 

ASH DA HERO SPRING TOUR 2018 “STAY FREE”

 

18:00~19:53
暗転してサポートメンバー登場。
SEは割とミディアムテンポで、優しい感じ。

ASH登場。金髪だ。
エレキを弾く姿初めて見た。
SEに合わせてストローク、サポートメンバーも演奏。


1.Waiting For
新たなセットリストって言ってた通り不思議な始まり。Waiting For好きだけど、CDと違ってバンドサウンドが強調されてた。どっちも好きだ。

ギターを置いて次曲へ。

 

2.Rolling Stone
3.Layla
Bメロのステップはみんなだいぶ大胆にするようになったのね!大股!
君は大胆に〜🎶

 

4.BRAND NEW WORLD
ASH「大阪のみなさん!みなさんのヒーローASHです!」
音に合わせて喋ってて、紹介がかっこよかった。なんて言ったか完全に吹っ飛んだ。かっこよかったしか覚えてない。

 

ASH「SPRING TOUR STAY FREE!通称ステフリと呼んでますけどね!昨日名古屋初日があったかくてね、良いスタートだったんですが、大阪。最初から熱いね!最初からもうぐしゃぐしゃです。今日はみんなライブハウスを出たら2キロ痩せてるように頑張ろう!ASHだいたいライブの後2キロ痩せてるからね。


みんな見える?こっちからは手だけは見えてるんでね!手に表情込めて見せてください!わーみんなかわいい、かっこいいねぇイケメンだねぇ!ここに立ったらよく見えんねんな」
とお立ち台に立ち眺めるASH。
この辺でいくつか関西弁を喋ってて。


ASH「去年の秋に比べて関西弁上手くなったやんなあ?みんなほんまおおきに!ほんまおおきに!」とにこにこしてた。

 

ASH「大阪弁は上手にならへんし~近いけど遠い、でも、遠いけど近いと思っている大阪ー!!」
大阪LOVER2016年のMUSEのときも少し歌ってたね!

 

ASH「まだまだロックンロールしたいと思いますがもっといけますか!」


いぇー!!

 

ASH「もっと静かかと思った…けっこういけてんじゃん!笑
いや…もっといけるな…大阪のみなさん!まだまだいけますか!」

 

いぇー!!

 

ASH「マイクとかギターとかに頼ってるからダメなんだな!だから声が弱くなんだ!今日も1発いきますか!」
とノンマイクで叫ぶ準備。

ASH「昨日より大きく(歩幅を)とって…みんな見える?」

 

\見えなーい/
歩幅広げてASHが沈んだ。
ごめんねごめんねみたいな顔してた。
ASH「ここに立とう!」とお立ち台へ。

 

ASH「STAY FREEツアー2日目!大阪ー!」
と言ったとこで何言うか忘れてやり直し。
もう何をやり直したかもはっきり覚えてないけど、

 

ASH「STAY FREEツアー2日目!Take2!!
大阪ー!!ここからもっとロックンロール続きますがいけますかー!!」
みたいなことをノンマイクで叫ぶ。

 

ASH「next song is called…反抗声明」
5.反抗声明
ASH「歌おうぜ!」と冒頭合唱。
この辺からかな、けっこう暴れ気味の人が増えて前へ行けそうな感じになってきた。

6.WAKE UP ROCK AND ROLL BAND
途中サークル作るとこで、
ASH「サークル作って肩組んで歌おうぜー!」
で全員でくるくる回る。肩組んでくるくる回っていつの間にか前の方にいた。


ASH「世界一ピースフルなサークルモッシュなんでね。みんな一歩ずつ下がろうか、そう後ろの人からね、そうそうそう。前の人がゾンビみたいになってたから。みんな大丈夫?そこも大丈夫?」
なかなかここまで声かけれる人少ないよね。特に暴れようぜタイプのミュージシャンで。すごく気遣ってた。

 

ASH「ここからはバラードに…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいかないんですけどね。もっともっと熱くしていきたいと思います!
みんなサークル作れる?これでやったら危ねぇかなぁ?作れる?男はちゃんと支えてやってな!前は苦しいかもしれないけど食い縛っていこう!次の曲は大阪初披露の新曲、HEROって曲をやるんですが、サークル作って走れるかな?左回りに!
まずは飛ぼうぜ!HERO!」
7.HERO
最初はジャンプして、サークルを走り回って。またくるくる回って今度は上手辺りに気づけばいました。


パーカー落とした方ー?みたいなやり取りがあって。僕の少し前ぐらいにいた人で、持ち主が見つかって
ASH「良かった良かったありがとう!仲良くなってね!」
って言ってたのが温かい瞬間でした。


ASH「暴れたい人は暴れて、モッシュ苦手だわって人は暴れてる人を見て“暴れてるわ…”と心で暴れてください!next song is called…YELLOW FEVER DANCE!」
8.YELLOW FEVER DANCE

この曲最高だった!
WOWOWで聴いた時はピンとこなかったけど、ライブでは本当楽しくて。ASHの良さはバンドサウンドとダンスナンバーの融合なところですね。エッジの効いたサウンドでステップ踏めるの最高じゃないですか!(ツーステじゃないよ)


曲終わり、楽器隊は少し演奏しながら、

ASH「去年の秋ツアーでやった新曲は今年に入ってパタッとやらなくなってどうなったのか、そんな思う人もいると思うけどこの曲は今のところリリース予定無し。ライブでしか聴けない曲があっても良いと思う、でもいつか形にしたいと思ってる」
みたいなことをフリースタイルっぽく言い次の曲へ。
9.疑心ジャンキー

 

 

ASH「アンケートを取ります」
だったか票を取りますだか言い始めて、

ASH「今日ASHのライブ初めての方!」


ASH「次は男!男!声出していこうぜ!Say Wow〜wow〜wow」

 

\Wow〜wow〜wow/

 

ASH「全然だめ!!ちんぽついてんのかよ!!」

wwww

 

ASH「Say Wow〜wow〜wow」

 

\Wow〜wow〜wow/

 

ASH「最初からビンビンじゃないっすか!!!」

wwww

 

ASH「次は女子!Wow〜wow〜wow Say!」

 

\Wow〜wow〜wow/

ASH「全員でいこうぜWA!!!」
10.WA!!
この曲も大好き!


ASH「大阪すげぇなぁ、あっちぃ!あっちぃなぁ
って話をノンマイクでやる。
ASH「やばっ、これ聞こえてるかもしれへんで…」ってのをICCHANとやりとり。

 

ASH「はい、茶番を聞いてもらいましたがね!笑
次はみなさん休憩タイムです。フリートークの時間ね。今日はSTAY FREEツアー2日目大阪!今日は土曜日なんでね、子供もいると思います。無数の選択肢から選んでくれてありがとうございます。
昨日名古屋で、地元で本当に温かいライブでした。今日は大阪熱い!!
TwitterとかCircle Aのブログ読んでくれたかな?いい!手挙げなくていい!笑
目瞑ってるから、声にしよう見てくれた方?うん、これから声にしよう!!」

 

 

ASH「昨日もHEROでサークルを作ったんだけど、
“ASH DA HEROのライブにはウェーブはないのかい”という話になって」
なぜか“”内はクリスペプラーの喋り方。
なんかやったのかな?

 

ASH「“あぁ、ウェーブという文化あるじゃないか…”」
とずっとクリスペプラー口調でちょくちょく聞き取れやんww
で正気に戻るASH

 

ASH「あれっ…俺今喋ってた…??」

 

香取「いやぁ…えっ?」

 

ASH「(笑)で、ASHのウェーブはさざなみと名付けました。
さざなみ!…って叫んだら前の人が順番に飛んでいって、1番後ろまでいくじゃん?1番後ろの人いるでしょ、もう壁しかありませんって人!そこまでいったらFooって言いながらまた前に波を戻す。その波が前にきて、1番前の人はざっぱーーーんと言ってステージに返してください。ウェーブは波なんでね、寄せて返すんでね!錬成!とかじゃなくてその波にASHも乗りたいと思います。
大阪だからすげぇ波来るかな、すげぇの来るかもしれない」

 

Sato「どうしようどうしよう!」

 

ASH「でもね、竿は置かなくて良いよ笑
水大丈夫だよ!」

 

Sato「防水です!」

で大阪MUSEさざなみやったものの、最初だから上手くいかなくて笑

 

ASH「今日は波に乗れなかった!!笑 78点ぐらい!でも、次は必ず乗れると思う!!」

フリートークの時間です。愉快な仲間たちを紹介したいと思います。
On Drums…ICCHAN!!」

 

ICCHAN「大阪ー!!いっつも最初に喋るから緊張するんですよ、何にも考えてないんで。勢いだけで生きてきたんでね笑
最後まで盛り上がっていきましょー!!!」

 

ASH「最初の入り方香取っぽかったよね笑」

 

ICCHAN「えっ」
この辺はやり取り忘れたなぁ。

キーボードってカオルさんで良いの?名前が結局わからずで。
カオル「個人的には大阪は50回以上来てるはずなんですよ。でも、前回大阪来た時に、大阪駅からタクシー乗ろうとしたんですよ、“梅田まで”って言って。
タクシーの運転手さんに“そこやで”って言われて。大阪駅と梅田駅と同じなんでしょ?」

 

ASH「えっ…まってまって、一緒なん?????

えええーーー!!!!
何度も来てるでしょうに笑

 

カオル「知らないでしょ?笑
なんで一緒にしないのかなと思って。路線が違うんだっけ?」

 

ASH「あー!都営新宿線京王線みたいな感じか!」
関西だからみんなぽかーん( ゚д゚)

 

ASH「鶴舞線東山線みたいな感じ?」
そうそう!!!!

 

ASH「おっ、名古屋からけっこう来てくれてるね笑
さあ次はどっちにいこうかな…!!
ギター香取真人!」

 

香取「ハロー大阪!!」
ってところでASHとSatoが下手でわろてる。

 

香取「えっ、聞いてますか!」

 

ASH「いや、入り方がASHみたいだったなと思って笑 ハロー大阪!!って笑
でもASHはそんな暗くないから。

ハロー大阪!!!って感じだから練習して」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香取「ハロー大阪!!!

 

ASH「そうそう!笑」

 

ASH「最後は美魔女…この人は何歳だかわかりません、Sato!」

 

Sato「大阪ー!!いぇいいぇい!!」

 

\いぇいいぇい/

 

Sato「ASH DA?」

 

\HERO/

 

Sato「STAY?」

 

\FREE/

 

Sato「YELLOW FEVER?」

 

\DANCE/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sato「La'cryma?」

 

\Christi/

 

Sato「最後のカットでお願いします!!

思わぬとこでラクリマwwwww

 

Sato「大阪すごいですね、いや、大阪すごいのはわかってたんですよ。前回も大阪すごくてね。打ち上げのとき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は全裸になってたんでね

 

 

Sato「いやわかってたんですよ。大阪が盛り上がるのはわかってたんですよ笑
みんなの声と、ASHとみんなのこういうのあるじゃないですか?」
手を交互に積み重ねてた笑
登っていく感じがクレイジークライマーに見えた。

 

Sato「掛け合いね!ASHとのこういうの(また積み重ねる)見てて元気になるんですよ。
今日もね、みんな元気いっぱいだと思うんですけど、ASHにぶつけてくれたら800倍ぐらいにして返してくれると思うんでね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも脱いだらあかん。
みなさん、全裸はダメですよ。全裸はあかん!ここテストに出ます。
Repeat after me…全裸はあかん!

 

\全裸はあかん/

 

Sato「ありがとうございましたー!!」

なにこれ笑

 

ASH「なんか良い話になったね笑
ぼでぃあんそー」

会場の反応薄くて

 

ASH「あっ…裸になるって言ってたからBody&Soulって歌おうとしたんだけど…笑ってる人は世代なんだろうね。やばい!年齢がバレる!!笑
Body&Soul全部脱いじゃえばー!」

そうか、SPEEDも知らない人いるのか…

 

ASH「たくさんの選択肢がある中、今日ライブに来てくれてありがとうございます。音楽の届け方というのはいろいろあって、ASHだけじゃなくて2018年の音楽全体いろんな方法を考えていると思います。
でもまずは、ASHはライブで届けて聴いてもらいたいなと思っています。手紙をもらうことも多くて…でもそれに返事を書くのはできなくて。
でもHEROだからそれを曲にしてみんなに返していきたいと思っています。いろいろ思いを散りばめて書きました。大阪初披露の新曲です、STAY FREE」
11.STAY FREE

 

ASH「ライブではなかなか詞をじっくり聴くというのはできないかもしれないので、これから何度も届けに行きたいと思っています。
こういう言い方はあんま好きじゃないけど、何かを犠牲に今日ライブに来てくれた人もいるかもしれません。

ASHが活動して4年目になるんだけど、みんなからはたくさん手紙をもらうようになりました。最初の頃は家の玄関の壁に貼ってて。順番に貼ってたんだけど、大家さんにたまたま見られたときに“これはダメだ!”って言われちゃって笑


剥がして…ASHは家にものが増えるの本当嫌いなんだけど、もらった手紙はダンボール何箱にも取ってて。

仕事で歌ったり、走ったり、いろんなことをして一人になったときに…あれ、なんで歌ってるんだろ…って思うこともあって。
手紙を読み返したりもするんですよ。これは2015年のときだ…って。


そんなときに思って。みんな…というと他人行儀かもしれないな…あなたのために歌うんだと。あなたたちがいるから俺はHEROでいられるんだと。
みんなは鎹だと思っています。だから何か辛いなと思ったときはまたここに来てください。
学校でいじめられてるやつもいるかもしれない、会社で上司からパワハラを受けてるやつもいるかもしれない、陰険な友達と何かなってるかもしれない。
でも、またここに来てください、お前だけじゃないから!俺がいるから。また来てほしいと思っています」
12.ALIVE
13.NEVER ENDING DREAM

 

ASH「ラスト!!!タオルありますか!!」
14.WANT YOU BAD

ライブで初めて聴けたー!タオル曲なんやね。

 

ASH「どうする?もう一曲いいですか!」
15.HELLO NO FUTURE

これもタオル曲だね。やっぱり締めって感じです。


ASH「ありがとうございました!次は少し時間も空いちゃうけど仙台!
ASHが今戦っているのは東京で。ファイナルマイナビブリッツ赤坂…大阪からは遠いと思います、無理を承知で言いますが、行けるよって人はよろしくお願いします!必ず埋められると思っているので!
これからも音楽を届けていきたいと思っています、ここから登っていきたいと思っています!今日はありがとうございました!」
---------------------------------

ライブ後ドリンク並んでたら、

「ありがとね、ありがとね」と通ってくる人…ASHが物販販売にいました笑  赤坂のチケット販売しないとだもんね。ごめんね行けないんだ(TT)

 

 

 

いつも通りMCはニュアンスでしてよ。
ASH見たのは去年の卓偉さんとの2マン以来。
日程空いちゃったけど見れてよかった!!!
ASHの気の遣い方とかみんな一人残らずどんな人も楽しませようとする感じが素晴らしくて。だから会場全体もぐちゃぐちゃになりすぎず、ほどよく紛れてすごく良い会場の雰囲気でした。


これは初心者も入りやすい。
また行きたいよ、赤坂はごめんやけど行けへんねんけど…。次は絶対!
卓偉さん好きでASH聴いたことない人やASH好きで卓偉さん聴いたことない人はぜひ双方向にオススメです。ジャンルは正直違うと思うけど、信念やスタイルやアティチュードが似ていてどこか共鳴するとこがあるんじゃないかなと思います。


3月最終日楽しいライブだった。だいたいこんな感じですかね。
ごちそうさまでした。

 

【セットリスト】
1.Waiting For
2.Rolling Stone
3.Layla
4.BRAND NEW WORLD
5.反抗声明
6.WAKE UP ROCK AND ROLL BAND
7.HERO
8.YELLOW FEVER DANCE
9.疑心ジャンキー
10.WA!!
11.STAY FREE
12.ALIVE
13.NEVER ENDING DREAM
14.WANT YOU BAD
15.HELLO NO FUTURE