気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

18.04.15 Eins:Vier Tour 2018 “Searching For You”@大阪MUSE

個人的3日連続ライブの最終日。
Eins:Vierのライブへ行ってきました。
大阪が行けるか不安で名古屋へ行ったんだけど、大阪も行けることとなり悩んだ挙句当日券でさっと行ってきた次第です。

 

場所は大阪MUSE
今年入って摩天楼オペラX SUGINAMIASH DA HEROと既に4回目のミューズ。

入場したときは幕が閉じてあったけど、開演間際に開いていく。
Eins:Vierのバックドロップ。

 

Eins:Vier Tour 2018 “Searching For You”

 

17:05~18:35

SEに合わせてメンバー登場。

 

1.Not Saved Yet
2.碧い涙

Hirofumi「大阪ー!ただいまー!!Searching for you、ようこそ!!
昨日は初日…じわじわと良いライブで。2日目大阪、わかってんだろうな!The Hallcination for this only night!」
…と曲間違え笑

 


Hirofumi「それは昨日だった笑 今日はやらないんだけど…For love that is not love!」
3.For love that is not love
4.The solitude song
5.花の声
6.「メロディー」

 

Hirofumi「寒くなったらこの曲を思い出してほしいと思います、街の灯」
7.街の灯
8.Passion
9.Nursery Tale

 

Hirofumi「みんな楽しんでますか?めっちゃ楽しいです、ありがとうございます!ここからもっとスピード上げていくぞ!」
10.Words for Mary
11.Notice
12.Bravo
13.The Player
14.L.E.S.S.O.N
15.In the Void Space
16.Dear Song


En.18:40~19:05

Lunaがステージから降りて歩き回ってた笑


Luna「今日は喋りますよ…!
Eins:Vierは1990年、ここ大阪で結成しました。ここミューズホールに立たせてもらったのもよく覚えていて。初めてワンマンしたときもめちゃくちゃ嬉しかったのを覚えています。RISK出した辺りかな?その後もMUSE2daysできるようになったり、自分たちのイベントのカタルシスってのをさせてもらったのもそうでした。
その後、全国ツアーすることになって、ブッキングも大阪MUSEにお願いしたりして。


僕たちは一旦1999年に幕を下ろすわけですが、2000年過ぎてからの何回かの再結成でもここミューズホールでやらせてもらってました。だから、大阪MUSEに成長させてもらったように思っています。ありがとうございます。

 

今日を抜かすと福岡2daysとイベント1本と東京で1本の残り4本。
1990年から…30年近く経ってるわけですよ。いろんなタイミングで聴き始めた人がいると思います。初期からずっと聴いてくれている人、今日初めて聴きにきてくれた人…いろいろいると思います。みんながどのタイミングで聴きにきてくれたか…正直知らん笑


でも、今日この時間を、Eins:Vierのライブを聴きにきてくれて時間を共有できていることが嬉しく思っていて。
今回再結成にあたって、去年の今ぐらいから進めてきました。ライブをして今回はレコーディングやPVも撮影して。とにかくみんなで話し合いました。今回全員で話し合って、1つ1つ話し合ってみんなが不満を思うことなく納得して進めようと話をしてきました。もちろんいろいろあったけど、話し合って進めてきました。
ツアーを廻ってると時間が過ぎるのはあっという間だったけど…もちろんツアー中もいろいろあったけど、その都度解決して進めてきました。
だから、これまでの再結成とは覚悟というか想いが違って。

無茶を承知で言うんやけど、今日この時間を共有して楽しんでるみんなに最後渋谷O-WESTを見てほしいと思っています。Eins:Vierの覚悟を見にきてほしい。今こちらを見てくれる2つの目が、そこにあったら嬉しいと思います」

 

Hirofumi「大阪だから語っちゃうよね…!いつもみんなの想いを代弁してくれてありがたいです。今日はやらなかったけど、グッズ紹介とかもね笑
Eins:Vierはいつまでも大阪のバンドです!」

17.My only girl friend
18.I Feel that she will come
19.In your dream

 

最後のIn your dreamの演奏が終わり、メンバー去ってから後ろのスクリーンにPVが流れ始めた。今回の再結成で撮影したIn your dreamのPV。

 

Wen.19:11~19:20

Hirofumi「アンコールありがとう!イメージしてください…イメージの向こうに君たちの世界があるはずです」

20.イメージの川

イメージの川大好きで、最後にやってくれて嬉しかったなぁ。

---------------------------------
名古屋とも少しセトリが違って良かった!
after聴きたかったけど!笑 

 

Eins:Vierは90年代を代表するV系バンドで、でも、その頃のバンドとは一線を画したサウンドでした。直球ビートな楽曲が無いわけじゃないけど、クリーントーンで鳴り響くギターサウンドをメインに拵えた楽曲が武器だと思うんです。まあ解散後の後追い知識で発言して申し訳ないんだけども笑

 

ギター掻き鳴らすだけ鳴らして音を厚くしちゃえ!!…って感じではなく、ちょうど良いところにカッティングを差し込んだり、オクターブのギターリフレインだったり、歌うようなソロだったり、聴いていて心地いい。
引き算が上手いという表現が正しいかわからんけど、シンプルに仕立て上げ、メロディの良さをそのまま伝える曲作りがされていて好きなバンドです。
今回でツアーが終わりなだけでまだライブはやるのかわからないんだけど、まだまだまだまだ聴きたいバンドです。
ごちそうさまでした。

 

【セットリスト】
1.Not Saved Yet
2.碧い涙
3.For love that is not love
4.The solitude song
5.花の声
6.「メロディー」
7.街の灯
8.Passion
9.Nursery Tale
10.Words for Mary
11.Notice
12.Bravo
13.The Player
14.L.E.S.S.O.N
15.In the Void Space
16.Dear Song
En.
17.My only girl friend
18.I Feel that she will come
19.In your dream
Wen.
20.イメージの川