気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

18.04.22 D-SHADE1/2 【ユジロックフェス Special~祝!D-SHADEメジャーデビュー20周年】@広島SECOND CRUTCH

D-SHADEのライブへ行ってきました。
D-SHADE1/2とはD-SHADEの元メンバーであるYUJI(Dr.)とKEN(Gu.)のユニット?バンド。

 

今回、本当に今日、4/22がD-SHADEがシングルBELIEVEでデビューした日で(1998.4.22)出身の広島でライブ。
広島SECOND CRUTCHというライブハウスは昔の名前でいうとナミキジャンクションであり、彼らが当時活動を始めたのがまさにここ。
そんなルーツである場所での記念すべきライブに行かないわけにいかないじゃないですか!こんな機会しかD-SHADE生で聴けないよ!

SECOND CRUTCHは2016年にRaphaelのツアーで来た以来。

 

D-SHADE1/2 【ユジロックフェス Special~祝!D-SHADEメジャーデビュー20周年】
サポートは
Vo.Yayoo
Ba.渡辺ゆう
ゆうさんはALvinoとかやってる方。

幕がかかっている。暗転後颯爽と幕が開いた、今まで見た幕の中で1番速かった。

 

17:11~18:32
1.ALONE
2.Truth

Yayoo「D-SHADE メジャーデビュー20周年おめでとうございます!!広島…まだまだ熱くできますか!今日は20周年です、懐かしい曲も用意してきました…SONG FOR YOU」

 

3.SONG FOR YOU
これ聴けると思ってなかったから嬉しかった。DAYS収録の90年代V系疾走感ナンバー。

 

4.マリア
5.knock on me

曲後、YUJI、KENが主役なのでメインに名前を呼ばれる。でもYayooも呼ばれて、

 

Yayoo「まさかの名前を呼ばれたからびっくりした!」

 

Yayoo「広島は初めてきました。韓国出身で…いや、このために韓国に出てきたわけではなく、普段東京で活動している日本人に見える韓国人です笑

今回D-SHADEデビュー20周年ということで、依頼?お願い?…というか命令?…されてやってきました」

 

 

Yayoo「元からある曲って難しいんですよ。だって、本人がいるわけだから…。だからリハとか練習やってるときに、“あぁ、やめようかな”とか思ったりもしましたが笑
D-SHADEの音楽はこうやって続いているので。普段日本語上手くないけど、今日はうまいな!」

マイペース感が面白いかった。

Yayoo「今日は20周年なのでね、気合い入れてかっこいいジャケット用意してきたんですけど…暑い笑 あと二曲ぐらいで脱ぐと思います笑 二曲続けて聴いてもらいたいと思います」
6.Dear…my love
7.ZERO


この曲も意外だった。やってる機会1番ないからやらないと勿体無いもんね。

 

Drum solo
途中で何度か しーってやって。

YUJI「ただいま
って小さい声で言うてた。

 

ドラムのリズムに手拍子。
それに合わせて他のメンバー入場。聞き覚えのあるベースラインが入っていく。
8.DAYS
2月のD-SHADEYSはベースラインから始まったけど、今回は割とCDに忠実な感じで。

 

9.Many-go-round
ヘドバン大会。

 

Yayoo「デビュー20周年ですよ!だから今日はスペシャルゲスト!YOSHIHIROさん!D-SHADE3/4だぜ!」

10.Nothing
これもヘドバン大会。YOSHIHIROさん登場でわーっと盛り上がってた。

 

YOSHIHIRO「久しぶり」

 

YUJI「20年ぶりでしょ!なんかもっと喋って良いよ!金髪は…?」

 

YOSHIHIRO「金髪は…間に合わなかった!でも当時をイメージして立たせてきました」

髪が立ってて当時のジャケ写等で見た雰囲気ではあった!

 

YOSHIHIRO「広島!まだいけるか!」
と煽って帰っていきました。

 

Yayoo「本当にさっき決まったんですよ。だから初めましてで笑
次にやる曲はD-SHADEの曲の中で1番好きかもしれない。聴いてたり、リハやってたときに“あぁ、好きな曲だな”って思ってて。
僕はGUYZというバンドをやっていて、結成20年で…D-SHADEがデビュー20周年です。20年前の自分はこうやってD-SHADEの音楽をライブでやるのを知らないわけで。20年前の自分に会ったら言ってやりたい、“D-SHADEの曲やってんだぜ!”って笑
うん、良いこと言った!」

 

 

みなさんも歌ってください!ENDLESS LOVE」


11.ENDLESS LOVE
もちろんギターソロあけのサビは大合唱。

 

12.MELODY
13.I FEEL YOU
MELODY終了後、休みなくミュートリフがスタート。途中20th century boyのギターリフみたいなの入るじゃないですか。
GLAY好きになった当時はT.REXとか知らないからACID HEADをそのままパクったと思ってたのを思い出した。すっかり忘れてた。

 

Bメロは8分16分をギターとベースで刻むから心地いい。この曲が1番聴きたかった。

 

Yayoo「広島!最高です、ありがとうございます!普段はライブ始まると早く終わらないかな…って思ったりもするんですよ。終わった後のビール飲みたい!って思って」

 

えー

 

Yayoo「最後まできいてください!」

 

wwww

 

Yayoo「でも今日は最高すぎて、まだやりたいなって思います。明日東京に帰らないといけないけど、あともう2週間ぐらい広島にいて、ライブやりたいです。
あと二曲で最後ですが…」

 

えー

 

Yayoo「もっと大きい声で!もっかいやろう!」

 

 

Yayoo「あと二曲で最後ですが」

 

えー!!!

 

Yayoo「OK!でもちょっと早すぎたね!」

 

「まだ一緒に歌えますか!!」

14.風に吹かれて
15.WISH


En.(18:33~18:58)
16.WITH THIS TIME
この曲もやると思わなかった。CDよりもだいぶ重たくて、この曲も少なからず後のV系に影響してるように思うんだ。


Yayoo「やっぱりアンコールはYUJIさんに喋ってもらいましょう」

 

YUJI「ちょっと待って…振るのがはやいんだって笑」
休憩したそうだった笑

 

YUJI「久しぶり。今日は短くいきます。普段は喋りすぎて長くなっちゃうからね。長くなりすぎて怒られるから笑 もう声がらがらだ、ドラムなのに笑」

 

Yayoo「僕もボーカルなのに腕が痛いですよ笑」

 

この辺りでYAYOOさんとゆうさんがはけていく。KENさんもはけようとして止められる笑

 

YUJI「まあみんな普段知らないか、今は東京で活動しています。そんな頻繁にやるものでもないかなとも思っていて。よく広島に集まってくれました。ほんと感謝しかないです、ありがとうございます。

デビューして今日で20周年で、4/22日どりもよく日曜日で。こうやってD-SHADE1/2としてライブをできて嬉しいです。さっきYOSHIHIROとやるのは本当に決まってなくて、今日来るのは知ってたから“なんの曲やんの?”って振ってみたら、えーーー!!とか言いつつ練習して、合わせてみたんです。たぶんね、ちょっとやってると思う。ちゃんと弾けてたもん笑

 

D-SHADEとしてデビューした後は2年ぐらいで解散しちゃったから活動期間は短いんですけど。
今でもあの4人でやりたかったなと思うことはまだあるんですけど、人の人生が関わることなんでね、それはしょうがないなと。でも、まだこうやって高校の同級生のKENと一緒に音楽をやれてることを嬉しく思ってます。KENもツイッターに“忘れ物を取りに…”って書いてたし」

 

 

KEN「えっ、これって笑うとこなの???」

 

 

YUJI「(笑)
ここ広島でやれたことを嬉しく思っています。そんな俺たちを見にきてくれた君たち最高!!みんな年取ったなぁ!俺たちも年取った笑」

 

 

YUJI「スタッフもそう」
物販のスタッフの方は当時ツアーを廻ってくれていた方らしい。すごい。

 

YUJI「そして、サポートをやってくれたYAYOO、YOUに拍手お願いします。そろそろ出てきて!」

 

Yayoo「ハッピバースデートゥーユー」
とYUJIさんが来週誕生日なのでケーキを持って登場。

一回ろうそくの火が消えてしまいつけなおしてYUJIさんが消す。

 

YUJI「誰の誕生日だ…と思ったら俺ね、来週だからね笑 ありがとう」

 

Yayoo「これはゆうさんの企画なので!」

 

ゆう「来週は会えないかもしれないので…そして、D-SHADE20周年ですよね!おめでとうございます!」
と花束。花束をKENさんへお渡し。

 

KENさんもらった花束をフロアへ投げようとしてた笑

 

Yayoo「このケーキは責任持って僕がYUJIさんの顔に投げます」

 

 

Yayoo「まだまだ一緒に歌ってくれますか!!」
17.MYSELF

 

Yayoo「次で本当に最後です、一緒に歌ってください!」

18.BELIEVE

YUJI「また…!!また会いましょう!」
---------------------------------
D-SHADE本当に楽しかった。
ずっとCDで聴いていたバンド。中学生ぐらいかな、GLAYが好きでその辺りのV系を調べてインタビュー読んではブックオフで買い漁って…ってのを繰り返してた時代があって。もちろんD-SHADEは解散してだいぶ経過していたけど。

そのときに一目惚れ?一聴惚れしたバンドでした。ビートロックに聴きやすいメロディ、口で歌えるギターソロ、疾走感、心地いいドラムのシンコペーション。好きにならない理由がなかった。

 

今回広島凱旋ライブはユッケがD-SHADEYS見たときに情報として知って。これは広島でやらないと意味がないし、広島まで行かなきゃいけないと思ったんですよ。
D-SHADEが今2人だけであっても曲の命を絶やさず演奏していることは嬉しいし、ワンマンをやってくれたのも嬉しかった。
広島まで行って良かった。D-SHADE好きになって良かった。
13年ぐらい前のV系買い漁っていた自分に教えてあげたいよ。
YUJIさん、KENさん本当にありがとうございました。
ごちそうさまでした。

 

【セットリスト】
1.ALONE
2.Truth
3.SONG FOR YOU
4.マリア
5.knock on me
6.Dear…my love
7.ZERO
~Drum solo~
8.DAYS
9.Many-go-round
10.Nothing
11.ENDLESS LOVE
12.MELODY
13.I FEEL YOU
14.風に吹かれて
15.WISH
En.
16.WITH THIS TIME
17.MYSELF
18.BELIEVE