気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

17.8.26 A9 13TH ANNIVERSARY LIVE“ALICE IN WONDEЯ LAND”@新木場studio coast

A9のライブへ行って来ました。連れて行ってもらいました。先週のお話で。

感動してライブ直後は文章化したくなかったけど、後々自分の備忘録として残しときたいから結局書きました。

1週間経ってるからけっこう忘れている。
場所は新木場STUDIO COAST。ほぼ満員。
一年ぶり、去年のA9以来。

 

ALICE IN WONDEЯ LAND

初めて買ったA9(アリス九號.)はこのアルバムだった。

f:id:snowmansan:20170903162827j:image

サイン会だったか、トークのみで購入特典だったか忘れたけど、インストアイベントというものへ行ったのもこのバンドが初めてだったような。弱冠中学生。 

 

その前に、昨年と同じく木材合板博物館へ行きました。新木場ライブの恒例行事になりそう。

私が携帯を見ながら明らかにCOASTと違う方向に歩くもんだから迷ってると思われ、
「あっちですよ!!!!」

って声をかけられた。
嬉しいんだけど、行きたいのは合板博物館なんだ…!!
九組さん優しいですね。

 

訪問すると
展示品が微妙に変わっている。

f:id:snowmansan:20170903163450j:imagef:id:snowmansan:20170903163453j:image

 

前回はこの人がお出迎えだったのに。

f:id:snowmansan:20170903163532j:image

 

 客はいなかったけど、今回スタッフの人がいて、髪を立てた野郎が入ってきたものだから、

 

スタッフ「こんにちは、お客様は…どうして来られたんですか??」
と不思議そうに見られ、

 

新木場でライブがあって、木材とか木の種類見るの好きで寄ったんです、って話をすると、

スタッフ「あぁ、あそこでライブね!誰のライブ?誰のライブ?」

 

私「たぶんわかんないと思うんですけど…A9、アリス九號って知ってますか?」

 

スタッフ「あぁー!!!!!!

 

 

 

 

 

 

ごめんね、年寄りはわかんないねー!」

ややこしい反応しないでwwww
とベニヤのお話をいくらか聞いて会場へ。木材は良いですね。タモリ倶楽部感よ。

 

f:id:snowmansan:20170903163822j:image

 今回は13周年だから開演が17:13
スクリーンに時刻が映っており、13秒前にカウントダウン。それが0になってスタート。

 

映像はしっかり見えなかったけど、

カノンの音楽に乗せ、後ろ向いて並んだ赤い衣装をまとったメンバーが一人一人階段を登っていく。

登っていき、ステージに登場する流れ。
階段は13階段だったのか…はわからないけど、死刑台と関係ないから違う気がする。

A9 13TH ANNIVERSARY LIVE“ALICE IN WONDEЯ LAND”

 

ステージセットも赤い緞帳、レッドカーペット(GOING ON)等赤づくし。配られた赤いペンライト。赤い衣装。

 

スクリーンにALICE IN WONDEЯ LANDが出てスタート。


1.JEWELS
将くんが「君の」と歌い始めた瞬間に誰が悲鳴あげるか!みたいなイントロドン。銀テープバーン。

 

2.Q.

デジタル音で既に歓声。
やっぱりイントロドンの状態。
沙我さんが歌うシーンがある。CDでしか聴いてないから誰が歌うか知らなかった。


3.“13”
将「拳あげていこうか!!!」


将「13thAnniversary ALICE IN WONDEЯ LANDへようこそ!
今日はステージのメンバーだけでなく、会場にいるみんな、そして、ここに来れなかった人が投票して考えたセットリストです。
久々の曲も多いんだけど、盛り上がらないと拗ねちゃうよ!準備はいいか!
次の曲も久しぶりの曲だけどいってみようか、SHADOWPLAY」
4.SHADOWPLAY
疾走感があるのに寂寥感があって好きな曲。

 

ドラム→ベースライン→ギターが入り曲へ。

5.Le Grand Blue
将「もう既にやってなかった曲ですけどね、13周年だからって13に投票しまくるのはどうかと思うぜ!安易すぎるよ!ちょっと俺も思ったけど!笑 投票してくれただけあって盛り上がってくれてありがとう!!

こっからもっと“わぁ”って曲もあるけど」

 

\わぁ/

 

ここで虎が手を出してわぁのポーズしてた。
将「かわいい虎さん」

 

虎「13周年おめでとうございます!

赤い絨毯とか赤に包まれてるとA9、alicenineを感じられるイメージカラーですね」

 

将「結成1年目のときにALICE IN WONDEЯ LANDというタイトルでやりましたがこんな感じでしたね。知らない方は中古DVD漁ってもらって若気の至りの僕らを見てもらえたらと思います」

中古wなかなか本人から言わないよね。

 

将「次の曲はヒロト君作曲のナンバーでね、隠れた名曲ですがすごく票が集まったようです」

 

ヒロト「リリースして10年ぐらい経ちますが、ずっと“この曲やってください!”って僅かな層がいるんですよ」

 

将「でも今回は僅かな層じゃないよね」

 

ヒロト「そう、今回は100倍ぐらいになって笑
今回の赤という色も関係してるんですかね?」

将「関係あるんじゃないですかね、そろそろ…小出しにせずやりますか笑 」

 

ヒロト血塗られた…

 

将「血塗られてないよ!何言ってるの?笑」

 

ヒロト「もっとキャッチーでピースフルですね笑これだけの人数でやるのは初めてですね!」

6.ストロベリーファ
7.蜃気楼
8.華
9.MIRROR BALL
10.月光浴
11.Jelly fish
12.Waterfall
13.Ray


将「みんな聴きたい曲あった?
ファン投票ライブとして、ここまで応えて演奏するのは初めてで。

前回はトップ5だけだったんだけど、今回本編は全てリクエストです。

RAINBOWSとか九龍とかやらなくて大丈夫なのかな…と思って笑 やってない曲に投票するんですね。沙我さんはずっと頭を抱えてたよね」

 

沙我「こんなメロディアスな曲が多くて暴れる気がないな!!と笑
ライブだからノリのいいとこも考えるんだけど、投票曲見て

…何これ!!

 

ってなって笑 RAINBOWSも九龍もなんにもなくて。これを組み立てるのか…でも聴きたいならしょうがない!って何日も頭を悩ませました。


でも“沙我さんメロディアスすぎっす!”って自分が選んだにも関わらず言ってくる人もいるわけじゃないですか?だからなるべく画になるように選びました。


ストロベリーファズも一部の層が何年も前からファンレターに書いてくれてる子もいて、その子も幸せなんだろうなと。ドヤ顔でやったからね!」

 

ヒロト「ストロベリーファズ今日のために作った曲だと思った!10年早かった!笑」

 

将「これからストロベリーヒロトになるわけね」

 

よくわかんないw

 

ヒロト血塗られた…

 

将「だから血塗られてないって!!!笑」

 

ヒロト「だって苺潰すとさ」

 

将「パンクな感じね!」

 

沙我「Rayとかも票が集まってね」

 

将「Rayってちゃんとライブでやったことある?FCの催し物でやったのは覚えてるんだけど」

催し物wwww

 

沙我「俺たちRayを甘く見てた!なんでBLUE FLAMEを…BLUEFLAMEだっけ?」

 

将「Heart of goldだね」

 

沙我「そうか!Rayの方が売れそうと思って」

 

将「そうですね…笑 これは宇多田ヒカルさんをプロデュースしている方にお願いしたんですけど」

 

沙我「なぜかその当時はこれc/wでしょって言ってたけどね」

 

将「僕らの姿勢がロックすぎたんでしょうね」

 

沙我「今タイムマシンで戻ったら“おいっRayにしろ!

f:id:snowmansan:20170903165426j:image

って言ってるよね」

 

将「なんで鬼太郎のお父さんなのかな笑
次も久しぶりなんですが、メンバーやってるはずなのに…記憶にないっていう。初めてやる感覚です。でもアップテンポな曲なので盛り上がってもらわないと困るんですが、いけるかー!」

14.幾億のシャンデリア

将「ここから暴れる部分ないじゃないか…と投票した曲が続くぞ!ここまで聴いてると、ニコ生見てるみんなが

 

A9ってめっちゃポップやん!( ゚д゚)

 

ってなっちゃうから飛ばしていくぞー!!!」
15.百花繚乱
16.闇ニ散ル桜

 

将「はい、怖いのおーわり!╰(*´︶`*)╯」

 

えーー!!!

 

将「お前らが選んだんだろ!!この後もかわいい曲だ!
ボーカリストは性格を変えなきゃいけないんだ!うちはなんでもあるんでね。さっきまで死ねーとか言ったり、次はンパッて手を広げてみたり。スモークすごいね。
これ防災訓練じゃないからね」

 

知ってるよww

 

将「5つのカテゴリーにわけて、バラードが多いとかロックが多いとかの内の上位4曲で構成されてるんですが、ポップでもいけるよなぁ!」

 

Nao「13周年声出そうぜ!集まってくれて嬉しいです!
最高の日にしようと臨んでるんで声出していこうぜー!!!」

17.ROSARIO

将「振り付けわかる?」

高校生のときに大好きだった曲。一時期毎日聴いていたよ。この曲が聴けたのが嬉しかったなぁ。っていうかJEWELS優秀やね。

シングルのJEWELS、c/wのROSARIO、13全部ランクイン。

 

18.UNDEAD PARTY

2番終わったぐらいから楽器隊が楽器置く。

Naoがサングラスで前に出て煽る。

Nao「最高のバージョンで行くから盛り上がって行くぞ!!」

曲もう一回five Vo.でやり直し。

元々UNDEAD PARTYアイドルソングだと思ってたけど、こうやって5人が前に出るとうたプリとかツキウタの実写かと思ったよ。

で、中央でチューチュートレインをやっていた。

 

将「なんでもありだなこのバンド笑
今日はなんでもやってやろうというヤケクソ精神で臨んでます!笑
そろそろ1番得票数の多い曲たちをやっていこうと思うんだけど、今回の投票企画でみんなが曲を愛してくれて想いを持って関わってくれてるんだとわかりました。いつも俺たちと俺たちの曲を愛してくれてありがとうございます!
次の曲もけっこうやってる曲で、でもランクインしてますね」
19.平成十七年七月七日
これも聴けてよかったなぁ。みんなで歌えるように歌詞が出てた。

 

映像に
得票数第1位…と9からカウントダウンから始まり…

 

 

 

 

 

 

 

20.GEMINI
これ始まった瞬間めっちゃ嬉しかったなぁ。
私の中でVANDALIZEアリス九號.終わりだな、打ち止めだなと思って聴くのをやめたんだけど、GEMINIでその天井をぶち破ったような気がして。
その楽曲だから少しだけ涙腺が緩んだ。


ポップセンスの良さとヘヴィなサウンドを織り込んでおり、A9を凝縮した楽曲で長尺曲だけど、プログレとも少し隔しており、A9らしい仕上がりで好きです。ちなみに私はふたご座です。

曲が終わりこのまま捌けるのもかっこよかった。(19:16)

 

En.(19:21~20:18)
将「アンコールありがとう!不思議なセットリストでしたね。みなさんのおかげで素敵な13周年になってます、ありがとうございます!
Naoさんが昔のアイドルみたいになってるんですけど」

Naoがバンダナ?はちまき?巻いてた。

Nao「とりあえずグッズ紹介していいですか?」

 

将「ここで?」

 

Nao「あ、ここじゃないか!ごめん!笑」

 

将「業務的にはここじゃないけど、いいよ!笑」
わたわたしてたw

 

将「じゃあNaoさんのグッズ紹介を楽しみに取っておいて、一旦次の曲へいきましょうか。段取りあるから笑
A9にしては今日珍しくステージセットがあります!スタッフさんからもみんなからもお祝いを言ってもらえてます、ありがとうございます。
まずはこの衣装を着てるから…半分ぐらい脱ぎましたけどね。
君、なんですぐバスケ部みたいになるの!」

と膝まで捲ってる虎に言うw

将「〇〇(どこかバスケのチーム名 忘れた)のトムみたいになってるけど、
トムと愉快な仲間たち演奏したいと思います。ニューシングルです」
21.Re:Born
映像でPVも流れる。
\銀テープバーン/

メンバーコメントコーナー。


虎「13年迎えられて幸せです、ありがとうございます。
目の前にカメラいすぎて緊張する笑 意外と緊張感するのよ。緊張しないと思ってるでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

するのよ~(´・ω・`)」
なぜ二回言ったwww 

 

将「ギャップ萌えってやつですね」

 

虎「おぉ」

 

\かわいい/

虎「知ってるよ…狙って言ってんだよこっちは!」

 

か゛わ゛い゛い゛

虎「かわいいシャウトですんじゃねぇよ!!!笑」

wwww

 

虎「13周年過ぎちゃったけど、記念にインスタ始めようかなぁ。でも更新は期待しないでほしいけど。
また外人に乗っ取られないようにします。あんまり更新しないから偽物に思われちゃったけど。偽物の方が多く更新するっていう笑」

 

沙我「インスタ流行ってるけど外出ないし、パリピじゃないし写真あげるネタないんで。」

 

将「沙我さん自撮りあげたりするじゃないですか、そんなんで良いんですよ?」

 

沙我「最近対バンあると写真撮ってビジネス写メ流行ってるじゃないですか」

 

よく言ってくれたよwww

沙我「話したことねぇ奴が来る!みたいな。そういうのに乗っかれば良いんですか?」

 

将「沙我さんは周りから“沙我さん!”って寄って来るよね」

 

沙我「珍しいポケモン見つけたみたいに」

 

将「ミュウツーに似てるよね」

確かに強そうだ。

 

沙我「UNDEAD PARTYでなんとかボンバーさんみたいなことやって12分の曲をやるっていう人格のチェンジが大変ね。
2時間ぐらいやってたからね」

 

将「ゲネプロやりながら“トイレ行きたくなるぞ…”って言ってたもんね」

 

沙我「俺ら楽屋戻って水飲んできたけどあげられないからヒロトの汗を飛ばしてあげて!汁出るでしょ!」

 

ヒロト「出るけど!!1人助かるぐらい出るけど!!」

 

 

ヒロト「13年もやって新しいことがあるって幸せですね。
UNDEAD PARTY間奏でやっちゃったね。リハのとき(チューチュートレイン)みんなやる?やる?って言ってやってないのに、本番でみんなドヤ顔でやるっていうね。カメラ向けられるとやっちゃうというね」

 

将「今日のライブDVDになります!!」

その辺りでアルゼンチンの方が寄せ書きを渡してた。

ヒロト「DVD出せるようになって良かったです!」


グッズ紹介。

Nao「アートブックです」
迷宮の国のアリスというレストランで撮影。
そのNaoがアートブック見る姿がエロ本見るようだ、と言われていた。

Nao「フェザーチャーム。怪しい募金ではないです!」

怪しい募金って何!!!笑
あと水着があった。


ヒロト「野外のライブ嫌いなんですけど、室内のライブで水着着てもらったらテンションあがるじゃないですか!」
たぶんこの日は誰も着ていなかった。

 

そして、Nao企画。
バンダナを指差して、
Nao「これもグッズ…ではない。新しいネタを持ってきました」
と、ゆってぃのネタ。

A9のメンバー俺だけ一重なの!!みたいなネタでワカチコワカチコやっていたら、本物のゆってぃ登場。
文章にするとまあまあ面白かったのが伝わらないからやめときます。

 

でも、バズリズムで放送するらしい!やったー!!!

 

将「GEMINIのような楽曲からワカチコ…ワカチコ(笑)までできるのは肯定してくれるみんながいたからです、ありがとうございます!
支持してもらえないと長く続かないですから。いろんなスタッフさんに13年も続くと思わなかったって言われます!笑」

 

将「あと数曲で終わってしまいますがもっといけるか!」

22.MEMENTO
これもPV流してた。

 

23.春夏秋冬

将「13年はバンドの力だけで続かないような…俺間違えた?MC始めちゃったね」

全員楽器置いた。
ここで終わりでWen.の予定だったんだと思う。

たぶんMCじゃなくて捌ける感じだったのかな。

 

将「感極まるといろいろあるんだよね。
13年は偶然じゃ続かないし、一回離れて戻ってくれた人もいるし、ずっと応援してくれる人もいるし、誰1人欠けずその人たちの想いで存在できています、ありがとう。
10周年のときに事務所を離れ独立しましたが、一人一人の想いを受け止めて、これからA9でもalicenine.でも間違いじゃないようにしたいと思います。具体的には言えないけど、これからも歩いて行きたいと思ってます、よろしくお願いします」

 

Nao「長くバンドを続けられて未熟過ぎた分、いろんな有り難みを感じてなかった事もあったけど、独立して周りの方の苦労もわかるようになりました。ライブに来てくれるエネルギーの大きさもわかってるつもりだったけど、さらにその気持ちが伝わってきて嬉しく思ってます。

全ての行いに対して意味を考えながらバンド活動、製作できていて、大変だけどやりがいがあります。13年目にして1番音楽やってる気がします。未熟だったNaoさんが感謝や苦労を学んで音楽ができてます、集まってくれてありがとうございます」

 

ヒロト「節目でCOASTでやれていいですね。虎さんが負傷してたとき、何年前…」

 

将「10年前?Alphaのときだから」

 

ヒロト「10年経ってラフな格好でできるな…いや、最初もこんな感じだったかな笑
今なんでもチャレンジできる状態になってるんで、ここから15周年に向けて1人残らず、再会する人、まだ出会ってない人含めて楽しい愉快なバンドにしていきたいと思ってます」

 

沙我「一年先も精一杯でしたね。ミニアルバム、連続リリースとか…追われる日々で。
13年後何してるか想像つかなかったけど、変わらずやれてるのは支えてくれてる人がいるからだなと思ってます。

去年ここで12周年原点回帰して、今年13周年で普段と違うライブで。毎年結成記念日には特別な日にしたいなと」

 

将「毎年結成記念日はここで、ここじゃなくても集まりたいよね」

 

沙我「A9そんな好きでもない人でもばらばらだった人がなんか集まりたいよねって日にしたいな…と思って。もちろん好きな人も。来年14周年もあるはずですし、来てもらえたらな思ってます!」

 

虎「13周年あっという間だと思ったし、まあまあ自分も大きくなったな(体型?笑)と思ったし笑 身体だけは三年目ぐらいになろうかなと」

わー!!!!!

 

虎「なんで盛り上がるんだよ!!!笑
A9自慢できるバンドだと思ってます、みんなもこのバンドのファンで良かったと思えるように活動します。13周年以降も応援してください!」

 

将「A9今が最高だと思ってます…」
ってときに虎のギターが鳴って、ディレイしたままになってわたわたしてた。

将「…うん、これはディレイだね」
解説www

 

将「今が最高という想いを更新して過ごしていきたいと思ってます!最後に5人で初めて作った曲です、タイムマシン」
24.タイムマシン

タイムマシンに乗って、おい!Rayにしろ!が頭で反復していた。

 

13箇所のツアー(年末年始東京、大阪含む)

シングル発売の告知があり終了。

---------------------------------

MCはニュアンスでなんとなくで書いてます。
結成13周年記念ライブであり、去年が2004~2005年の楽曲を披露するライブだった事に対し、今年は全楽曲からリクエストを募るライブ。

楽曲をALICEGALAXYNINESICKSWONDERと5分類し、その中から上位4位ずつをやるというものでした。
アップテンポのもの、バラード、ミディアムなど多少分類してあって、バラードだけのライブにはならないようになっていたけど、メロウな曲が選ばれるからどうしようかと思ってたみたいですね。そりゃ聴きたいのはミディアムナンバーになるよね。

 

同率4位があったからリクエストは合計で21曲やってくれました。

ライブ参加回数は少ないけど、CDだけは聴いていたから、レア曲オンパレードで嬉しかった。
リクエストライブってどのバンドでも誰が先に声あげるかというイントロドンになるから面白い。

 

A9は昔から聴いてたし、HOTWAVEも見て、BEATSHUFFLEも聴いて、Peace Smile Radioも聴いてたけどライブはほとんど見たことがないのです。3回目ぐらい。

今ライブへ行っても、その当時のc/wってなかなか聴く機会が少ないので参加できて良かった。

去年のMCで沙我「PRISMATICとかRAINBOWSとかよくやってる曲あるけど、思い出には勝てない」って言ってて、だからリクエストにしてくれたのかな。ファン目線も考えてくれる。

 

演奏してるときメンバー全員楽しそうで本当に良いバンドですね。

これから今まで行かなかった分取り戻せたらなと思います。書きたい事まだまだあるけどこの辺にしよう。

まずは大阪行きたいな!

ごちそうさまでした。

f:id:snowmansan:20170903172736j:image

 

 【セットリスト】 

1.JEWELS
2.Q.
3.“13”
4.SHADOWPLAY
5.Le Grand Blue
6.ストロベリーファ
7.蜃気楼
8.華
9.MIRROR BALL
10.月光浴
11.Jelly fish
12.Waterfall
13.Ray
14.幾億のシャンデリア
15.百花繚乱
16.闇ニ散ル桜
17.ROSARIO
18.UNDEAD PARTY
19.平成十七年七月七日
20.GEMINI

En.
21.Re:Born
22.MEMENTO
23.春夏秋冬
24.タイムマシン