気まま猫草

音楽が好きな社会人の備忘録

18.04.09 人間椅子「おどろ曼荼羅~人間椅子2018年春のワンマンツアー」@大阪umeda TRAD

しばらく経ちましたが、人間椅子のライブへ行ってきました。人間椅子初見!

場所は大阪 umeda TRAD。ちょっと前はumeda AKASOという名前でしたね。
700人ぐらい入るらしい。

 

たぶんWaive以来来ていなくて、そのときはまだAKASOでした。

 

人間椅子は4月に入って初のMV集、“おどろ曼荼羅~ミュージックビデオ集~”をリリース。そのリリースツアーのような感じです。
19:30開演という社会人に優しい時間帯。

人間椅子「おどろ曼荼羅人間椅子2018年春のワンマンツアー」

 

19:36~21:25
鈴がちりんちりんとなって開演。ちりんちりんからSEも流れ、曲に繋がっていく。

SEは此岸御詠歌というらしい。


和嶋さんはSG。かっこいい。
1.超自然現象
2.地獄の球宴

 

鈴木「おどろ曼荼羅ツアー大阪お集まりのみなさん!大阪久しぶりですね!今日はPV集のおどろ曼荼羅発売のツアーです。このMVになっていながらあまりやっていない曲ももちろん、これに入っていないレア曲もやっていきますのでよろしくお願いします」

 

和嶋「今回はMV集発売したツアーなんでね、昔の映像のこぼれ話とかもしながら進めていければなと思っています。レア映像満載ですよ。
次の曲は1999年発売…、世界の終わりですね。終わりませんでしたけど笑 二十世紀葬曲に収録されている曲です。これもPVを撮ってますが最近やってない曲ですね、幽霊列車!」
3.幽霊列車
4.悲しき図書館員


鈴木「今回はでーぶいでーですよ。MV撮ると、後から見ると上手く仕上がってて撮ってよかったな…とか思ったよりかっこよく取れたな…!!ってときがあるんです。」

 

和嶋「DVDにちゃんとなってますのでね、楽しめるのは人間椅子の年の取り方ですかね。変遷が楽しめると思います。鈴木くんの変わり方とか」
どんどん太ったのかな?そんな風な話でした。

 

鈴木「これ以上行くと引退ですよ」

 

和嶋「まあ我々相撲部屋へ入るわけじゃないからね」

 

でーぶいでーの話になり、
鈴木「いや、ちゃんとDVDって言えるんですよ?えぬてーてーみたいなもんです」

 

和嶋「しーでーとかね。
で、次やる曲はMVはどうだったの?」

 

鈴木「怪人二十面相は思ったより…かっこよくなかった笑
そもそも自分をかっこいいって思ってるのが嫌じゃないですか笑」

5.怪人二十面相


鈴木「髪あるかなぁと思って頭振ってます。こんな風に(頭くるくる)してたら髪あると思ってやってるって思ってください笑 じゃーん!!」

何かと思ったら、和嶋さんがSGのダブルネックギター!初めてこんな間近で見た…!
上が12弦、下6弦。

 

寺嶋「僕も、うぉーー!!!って気分なんですよ!なんでかと言うと、このツアー始まったの高松からなんですけど、12弦ギターの弦買い忘れてしまった…!って思ってたんです。それでライブハウスの知り合いの楽器屋さんへ行ったらダブルネックギターあって“弾きます?”って言われて。
音出したらめっちゃ良い音で買っちゃいました!!男の現金払いです!!」

 

鈴木「車ぐらいあるでしょ?」

 

寺嶋「軽が買える金額ぐらいですね」

 

鈴木「自慢話続けてください!」

 

寺嶋「音出して弾いてるときに鈴木くんが“早くしろ…!早くしろ…!”って言うんですよ」

ギターを弾きだす寺嶋さん。でもなぜか6弦の方で弾く笑

 

鈴木「なんでせっかくなのに6弦の方で弾くの。そこについてるのは飾りかぁ?」

 

 

寺嶋「ツェッペリン弾こうとしたら自然と6弦触ってた笑」
と、弾き直し。

 

12弦ギターのアルペジオが響いていた。

寺嶋「まだギターに慣れてません!ずっと弾いていたい、初めてギター買ったときの気持ちわかりますか?少年のような感じね!大阪のみなさんの前で初めて弾きます!」

 

寺嶋「次の曲ではMVで鈴木くんの生首が見られる曲ですね、これも久しぶりの曲。1991年、桜の森の満開の下に収録されている夜叉ヶ池」

6.夜叉ヶ池


鈴木「おどろ曼荼羅に応募券ついてますけど、皆さん応募してくださいね。特賞はなんと、あなたの家に行きます!」

 

寺嶋「アフリカとかでも行くんですよね」

 

鈴木「そうですね。できればこの地方の方に当たってほしい…!杉並区とか嫌だね」

 

寺嶋「杉並とか中野とか練馬とかね!近すぎてね…杉並に失礼じゃないか!」

 

鈴木「…和歌山とか行ってみたいね」

 

寺嶋「奈良の山奥の方行ってみたい!みなさん応募してくださいね!」

 

鈴木「MVもDVDで見てくださいね…Youtubeとかダメだぞ…!寺嶋さんYoutube好きだよね」

 

寺嶋「僕Youtube好きですよ。でも、僕らがこう活動できるようになったのはYoutubeで見てもらったおかげですからね!あんまり大きな声で言えないけど、アップしてもらうのはOK!」
なかなかなこと言うね笑


露天風呂の話になり、
鈴木「つい最近、ホテルに露天風呂ついてたのどこだっけ?」

 

寺嶋「最近ですね、福岡だね!」

 

鈴木「屋上についてたんだよね?で、露天風呂行ったら髪結んでる烏天狗みたいな人がいる!って思って」

 

寺嶋「24時間空いててあえて誰もいないだろうという時間を選んだのに、ガラッと空いて。最初大入道が来た!…と思いましたからね」

 

鈴木「大きな広い露天風呂に2人きりですよ」

 

寺嶋「最初男の子いたんだよね?でもサーっと引くように出て行って。なまはげみたいに思ったのかな」

 

鈴木「今回もそうだったけど、前回もタイミング一緒だったんだよね」

 

寺嶋「よく裸の付き合いをしていますよ!」

 

 

寺嶋「29年やってきていますが、今はいろいろ楽曲提供もさせてもらったりしています。でも、セールス的に伸びない時もあって」

 

鈴木「それ“屈折くん”で言う暗黒時代ってやつじゃないですか」

 

寺嶋「そう、でもね、あんま暗黒時代って思ってやってなかったよね。アルバイトもずっとやってたよね」

 

鈴木「やってたね、でもそんな辛いと思ってなかったかな」

 

寺嶋「あれはあれで楽しんでやってたからかな。でも今は初めて来てくれる人もいたり、タイアップももらったり。
今回1~3月、BSジャパンで放送されていた三島由紀夫命売ります”の主題歌を歌っていました!何を1番心がけたかというと、どれだけ茶の間に毒を吐くかということ!気を悪くされた方もいるかもしれませんが笑」

 

鈴木「あのドラマちゃんと見てないんですけど、オープニングだけ見て…寺嶋くんの声がお茶の間に合ってない!」

 

寺嶋「たぶんお互いお茶の間に合ってないよ笑」

 

 

寺嶋「普通ドラマのタイアップとなると、綺麗な声が入ってあたりするもんですが、イントロから変拍子…7/8拍子でやってやりました。
そんな人間椅子としても最新曲、おどろ曼荼羅にも収録されています、命売ります!」
7.命売ります
8.風神

 

寺嶋「我々、さっきから言うようにおどろ曼荼羅というMV集を出しました。29年やってますがデビューしたときはPVって言っておりまして。プロモーションビデオね。
今はミュージックビデオと言うようで、PVって言うと事務所の人から“それ間違ってますから!それ間違ってますから!”と何回も指摘されるんです。でも我々MVって馴染みがないですね。今はMVって言うんだって!」

 

鈴木「はーいっ

 

寺嶋「まあさっきから間違ってPVって何度も言ってますけどね。MV撮影で覚えているのは野外での撮影ね。外の撮影は辛かった記憶が多いです。
今日やらないけど、洗礼という曲は暑いときに撮った記憶で。雪山で撮ったMVもありました。あれは寒かった、ほんとに寒かった。
鈴木くんが倒れていました。気絶していましたね。そのとき“もう外では撮らない!”と鈴木くんが名言を残すんですね」

 

鈴木「そんなことも…ありましたね。これ次の曲にどうやって繋ぐの…?」

 

寺嶋「念願叶って、その次のMVからスタジオ撮影となりました!」

 

鈴木「あ、そう繋ぐのね

 

寺嶋「と言っても2016年の最近のナンバーです、恐怖の大王」
9.恐怖の大王
10.東洋の魔女

寺嶋「東洋の魔女も久しぶりにやったでしょう。私の愛読書、雑誌ムーによると昔、太平洋にはムー大陸アトランティスと呼ばれる失われた大陸があったと言います。昔人は空を飛んでたんじゃないかなと思うんですね」
もう少し細かく言ってた気がするけど、そんな曲振りで下記曲。これもレア曲っぽい。
11.水没都市

 

曲の描く世界が物悲しく、静寂が会場を包む。
寺嶋「いや~良い感じの静寂ですよ、心地いい静寂。わーっと盛り上がるのも良いんですけど、こういうのも良いですね」

 

寺嶋「人間椅子やって29年経ちました。来年で30周年です!!面白いこともいろいろ考えてるんでね!」

 

ナカジマ「おどろ曼荼羅16曲もMVが入ってて、後半8曲は俺が全部映ってるんだぜ!!!!沖縄にこの前行って、初めましての方がたくさんいました。そのとき気に入った自己紹介があるのでまたやって良いですか!!
人間椅子、29年の歴史の中で、ほんの14年前に加入したばっかりの新メンバー!ナカジマノブです!兄貴と呼んでください!!」

 

ナカジマ「俺が喋ってるということは俺が歌う時間だー!!!」

12.悪夢の添乗員

鈴木「地獄シリーズ聴きたいか…!!」

13.地獄のヘビーライダー
14.迷信
15.針の山
En.(21:28~21:40)
寺嶋「アンコールありがとうございます。やっぱり大阪ですよ!これだけ盛り上がってくれてね。第一の故郷ですよ」

 

鈴木「…今 第一の故郷って言った?」

 

寺嶋「うん…思わず言っちゃったね」

 

鈴木「青森魂を捨てたかぁ?」 

 

寺嶋「心のふるさとですね!」

 

 

寺嶋「今回ナカジマくんが着ているのがツアーTシャツですね。曼荼羅って感じですね。
で、こっちがヴィレバン限定のやつですね。緑のやつでこれも良い色ですね。汗かいた方、2つ買って帰ってください!」

 

寺嶋「MVをたくさん撮ってきましたけど、私たちをどこにプロモーションして良いかわからず…レコード会社の奥に眠ってたビデオがありました。次の曲もMVになったけどしばらくやっていない曲です。盛り上がらなかったら…ごめんなさい!浪漫派宣言!」
16.浪漫派宣言
17.ダイナマイト


Wen.(21:41~21:53)
鈴木「551って…美味しいよね」

 

寺嶋「ああ肉まんねぇ!」

 

\豚まん/

 

寺嶋「豚まんか!豚まんって言わないと怒られるね。沖縄から大阪空港…関空か。に戻ってきたとき、到着して自動ドア開いた時、ソースと粉もんの匂いがしたんですよ」

 

\嘘つけ/

 

寺嶋「いや、ほんとに!」

 

鈴木「自動ドア開いてすぐにお好み焼き屋あっただけでしょ」

 

 

寺嶋「日本に着いたら醤油のにおいがするとかも言うでしょ笑
大阪にもっと来たいと思っていたら、5月27日大阪城音楽堂OYZ NO YAONに出ることになりました!呼ばれたものの…俺たち親父か!!?親父かぁ」

そだね笑

 

寺嶋「そして、8月末か9月ぐらい、また大阪へ来たいと思っています!!!それでは、また大阪のみなさんにお会いするまで、どっとはらい!」
18.どっとはらい
--------------------------------

いつも通りMCはニュアンスで書いてますよ。

初めての人間椅子でした。
名前は昔から知ってたんですよ。
GLAYが無限のdejavu演奏が流れないかなとイカ天の総集編映像を見たときに出ていて。
そのときは中学生ぐらいで全然ピンとこなくて。で、時は経ち、雑誌でも人間椅子という名前をちらほら見るようになって。
でも、その頃の印象があるから自分から聴こうとしなかったのです。

 

たまたま1月頃、BSジャパンのドラマ 命売りますを録画していたら、主題歌が人間椅子
それも曲がかっこいい。
そこからですね、機会があればライブ行きたいと思ったのは。

で、曲もあんま知らないけど今回のツアーのセトリを付け焼き刃で聴きまくって急遽参加した命売ります新規なわけです。

 

和嶋さん歯ギターよくやってた。ギターリフ弾きながらよく歌えるなぁと思って見てた。それとSGに目がいく。


終始ドゥーム感に満ち溢れた空間で、ずっと引き摺り込まれそうだった…というか引き摺り込まれた。程よく入る変拍子、リズムチェンジをフックにして緩急がつけられた楽曲も多く、ドゥームメタルな楽曲がさらにドゥームになるという。ドゥ━━━━━━━ムみたいな。


ここまで楽曲の世界に引き込まれたライブは久しぶり。今度はもっと詞を読んでから参加したいと思いました。NoGoDの対バンがどうなるか期待です。
ごちそうさまでした。

 

【セットリスト】
1.超自然現象
2.地獄の球宴
3.幽霊列車
4.悲しき図書館員
5.怪人二十面相
6.夜叉ヶ池
7.命売ります
8.風神
9.恐怖の大王
10.東洋の魔女
11.水没都市
12.悪夢の添乗員
13.地獄のヘビーライダー
14.迷信
15.針の山
En.
16.浪漫派宣言
17.ダイナマイト
Wen.
18.どっとはらい