気まま猫草

音楽が好きな社会人の徒然

19.05.19 中島卓偉 TAKUI NAKAJIMA SPECIAL LIVE 2019 Everybody,Look Ahead Up!!@横浜ランドマークホール 夜公演

引き続き中島卓偉のライブへ行ってきました。
Everybody,Look Ahead Up!!夜公演。

f:id:snowmansan:20190520214636j:image
f:id:snowmansan:20190520214640j:image
f:id:snowmansan:20190520214633j:image

 

昼公演終わって疲れ過ぎて休憩全然ねぇな…って思ってた。きっと卓偉さんもだろうなぁ。
影アナの方、テンション高かった。
卓偉コールでお待ちください!って言った後3分前だけど既にスタンディングで卓偉コール。既にクライマックスへ向かっていた。

 

18:30〜20:28
SE ℃maj9で入場。
卓偉「いえー!!!横浜ー!!!
1.イクジナシ
2.レディーマーメイド
3.スタート

 

卓偉「中島卓偉です!夜公演来てくれてありがとう!最初のすごい卓偉コールから入れたのが本当に嬉しいです、ありがとう!昼公演やったんだけど、昼公演も体力残さないようにやったから楽屋帰ったらまあ疲れたのね。でもここ出てきたら疲れ吹っ飛ぶからね。全員明日使い物にならない身体にしようぜー!!!」
4.今夜だけ浮かれたかった

 

卓偉「ここからGIRLS LOOK AHEADの中からダンスナンバーやっていこうと思います!踊れますかー!!みんなで踊ろうぜー!!」

5.いいんじゃない?
6.上手く言えない

 

卓偉「次の曲は振付があります。ファンの人は知ってると思うけど、みんなでやってほしいと思います。ブラックでソウルな曲なのでね。ラッツ&スターのフリパクったんたけど笑」
7.就活センセーション


卓偉「横浜ー!!ありがとー!!
GIRLS LOOK AHEADはすごく良いアルバムになったと思っています。提供した曲が10曲ぐらいになったとき、いつかセルフカバーしたいなと思ったのがこうやっていろんな人が動いてくれて完成しました。その中でもロックンロールな曲いくよ!ロックとか色々あってわからないかもしれないけど、今中島卓偉がやっている音楽はロックンロールです。ロックンロールは踊れる音楽なので覚えて帰ってください!ロックンロールしようぜ!」
8.相思相愛

 

卓偉「昼公演のときは“ここ歌って良いのかな…”みたいな感じでカモンって言ったところだけ歌ってたけど、遠慮しないで歌おうぜ!俺より上手い人いないんだから

 

 

卓偉「大丈夫だから、歌おうぜ!!」
9.愛・愛・傘

卓偉「横浜歌ってくれてありがとう!夜公演すごく良いです!昼公演も良かったけど、欲が出ちゃうからさ、もっと良くしたいなと思うんで!もっと歌おうぜ!」

 

10.My Days for You

卓偉「スペインまで届いたかなぁー!!

 

 

卓偉「もうなんて良い曲!!事務所の人、これシングルカットだよ!!!

お願いします\(^^)/

 

卓偉「c/wに新曲いれたら良いじゃん!!!

お願いします\(^^)/お願いします\(^^)/

 

卓偉「歌ってくれてありがとう。でも事務所の子が歌ったメロディで歌わなくてごめんね、フェイクばかり入れてごめんね」

たしかにMy Days for Youフェイクすごかった笑

 

卓偉「でもしょうがないんだよ、おまえらが盛り上がって、気持ちがあがって“こういうメロディで歌いたい!”というのが出てくるんだから!フェイクができないとロックじゃないからね。自分が好きだったアーティストは全員フェイクが得意でした。フェイクは音符読めなくてもできるから。

音源通りに歌ってたらレコード聴いてるだけで良いってなるでしょ?
歌いたいメロディで歌うわけだから。おまえらが盛り上がって気持ちが上がって歌うわけだから…まあおまえらのせいか!

wwww

 

卓偉「次はこのライブの為に新曲作りました。まあ初めて来た人は全部新曲だと思うんですけどね笑  どんどん進化していかないといけないと思っているから。君と二人という曲聴いてください」

11.君と二人


卓偉「ありがとう!新曲で盛り上がったの夜公演だけだよ!!
次はバラード聴いてもらおうと思います。今回は座って聴いてもらえたらと思います。おかけください。
もう立ちっぱなし辛いでしょ?歳だもん」

 

うん笑

 

卓偉「こうやって座れるライブも必要だなと思うんです。開演前天国だと思ったでしょ?割と大きい箱だと開場してから1時間ぐらいあって…あれうざいよね。座りたいよね笑」

うん、ライブハウスでも開演まで座りたい!

 

卓偉「次はバラードで矢島舞美に提供した曲です。矢島舞美、実はさっき見に来てくれていました。天然だなと思うのは、挨拶一通りして、ありがとうございましたーって出て行った後、コンコンコンコンってして“差し入れです!!”って持ってきて、先に渡せよ!!!っていう」

wwww

 

卓偉「着替えてパンツ姿だったっていう笑」

 

卓偉「矢島舞美からバラード作ってくださいって最初言われて、事務所からもだけど。
提供する曲ってできればバラード作りたいのよ。バラードの方が良い曲ってわかりやすいから。だから毎回“バラードどうですか?”って聞くんだけど、橋本Pとかが、
“夏にバラードはなぁちょっとなぁ!!”とか言われて。いやいや、オールシーズンバラードダメって言うじゃん!笑


アイドルってあんまバラード歌わないじゃん、だから今回バラード作ってほしいと言われて嬉しかったのね。

矢島舞美尊敬するところはハロプロリーダーもやっていて忙しいのに、人の悪口も言わないし、嫌なことも顔に出さないし、笑顔も作り笑顔じゃないし。でも、そんな強い女性も弱い部分があるんだろうなと想像して作った曲です。
作ったとき、矢島舞美から“私の言えないことを全部代わりに言ってくれてありがとうございます”って言われるかと思ったけど、何も言われませんでした

wwwww

 

卓偉「そのときに決めました、誰にも期待しないって

wwwww

 

卓偉「でも、今日聴いてもらって、歌ってくれてありがとうございました、と言われました。提供していないと歌っていないわけだし。では聴いてもらいたいと思います。寝たら…死にます。雪山で寝たら死ぬみたいな感じだね」

 

 

卓偉「泣きたくないのにという曲を聴いてください」

12.泣きたくないのに

 

卓偉「ジャジーな曲いきたいと思います、ハンドクラップしてくれると嬉しいです」
13.一期一会
2番Bメロのフェイクすごかったし、サビラストは力強い高音で歌っていたし、楽曲のイメージがガラッと変わった。


卓偉「次の曲で立ってもらおうと思いますが…ここだと思うところで立ち上がってください!この曲も大好きな曲です!」
14.DREAM GIRL
途中はGot to Get You into My Life/The Beatlesへ繋ぎ、ぶった切ってDREAM GIRLへ戻る。

 

15.次の角を曲がれ

卓偉「横浜ありがとう!夜公演言うことないです!後半もっともっとロックンロールしようぜ!盛り上がっていこうぜー!踊ろうぜー!」
16.どーだっていいの
17.GIRLS BE AMBITIOUS
18.友よ

卓偉「みんなの歌で自分の声が聴こえなくなるぐらいです、最高ですありがとうございます!」

 

卓偉「告知があります。
GIRLS LOOK AHEADのリリースイベントをずっと廻っています。そんな遠くには行けていませんが、5/25昭島で、5/26多摩南大沢で、そして6/2は埼玉の方でやります。観覧無料なのでね!アコースティックでこのアルバムの曲もやります、古い曲もやります。ぜひいらしてほしいと思います。リリイベとかでよく言われるけど、こぶしファクトリーになんで曲提供しないんですか?って。それは上層部が決めることなのでね!笑  今後も他にも提供の運…機会があれば作りたいと思っています。


そして、Ballade on Bloodというバラードベストのツアーをやります。荒幡くんにピアノを弾いてもらってピアノタクイですね。
7月に仙台、名古屋、大阪と久々に仙台も入っているので。東京は8月ラドンナでカジュアルディナーショーとしてやります。おじさん働いてます

 

 

卓偉「そして、昼公演でも言ったけど、ツアーが決まりました!!!!
8/31からツアースタートします。詳細の日程はまたH.P.に出しますが、埼玉、名古屋、大阪、最後は10/20赤坂ブリッツです!赤坂は20周年の集大成ライブとなります。


こうやってひとつずつ進んでいければと思っています。赤坂もまた形になれば進んでいけるので。赤坂も来てくれよ!!
もちろんアコースティックでもやるけど、拳あげて盛り上がるこういうライブしたいからね。今日おじさんわかった、みんな鬱憤が溜まってる。こういう場で吐き出さなきゃだめだ!

 

 

卓偉「ロックンロールは吐き出して良い場所だからまた来てください!吐き出しにきてくれよいいかい!!」

 

\いぇーーー/

 

卓偉「残り二曲…」

 

\えーーー/

 

卓偉「余った体力は…明日に使えば良いんじゃないかな

さっきと言うてること違う笑

 

卓偉「この二公演でこれから新しいものが見えました。初めて来てくれた方も今まで来てくれた方も感謝してます、ありがとうございます!もっと一緒に歌おうぜー!!」


19.大器晩成
20.続けろ
卓偉「拳出せよー!!!こぶしファクトリー!!!」
自分で言ってわろてた笑

 

ツーステは2回見れましたやったー\(^^)/
最後はメンバー紹介をしてはけていきました。

En.(20:29〜20:33)


卓偉「呼んでくれてありがとう!これ本当のアンコールだと思うよ!本当のアンコールだと思うから出てきちゃったよ、ありがとう!このボリューム覚えといてよ!!


でも20曲やっちゃったから全然曲無いんです!なので、盛り上がる曲をウッドベースver.でやりたいと思います良いですかー!歌おうぜー!!」
21.どーだっていいの
ウッドベースで賢二さん演奏してたー!でもウッドベース反対側向いてて運指見えなかったー!笑

 

卓偉「グッナイ!!!」
--------------------------
最初は昼公演だけにしようと思っていたけど、夜も行ってよかった!GIRLS LOOK AHEADの世界へ触れられて良かった!

CDでは収まり切らなかったであろう楽曲の広がる様を受け取れた、そんなライブでした。
本当に帰りたくなかったな、終電がアレだったので走ったけど後ろ髪引かれるとはこのことか。

 

個人的に3/27の発表した時にCDを聴いて、GWのリリイベに沢山参加して、その2ヶ月弱のツアーファイナルのような気がしていまして。だから寂しい気もしたのかな。

 

でも、次のライブが決まったことが本当に嬉しいです。バラードライブも、バンドライブも、20周年ファイナルもまだまだ楽しみがたくさんですね。

2回公演お疲れ様でした、本当にありがとうございます。
ごちそうさまでした。

 

【セットリスト】
SE ℃maj9
1.イクジナシ
2.レディーマーメイド
3.スタート
4.今夜だけ浮かれたかった
5.いいんじゃない?
6.上手く言えない
7.就活センセーション
8.相思相愛
9.愛・愛・傘
10.My Days for You
11.君と二人
12.泣きたくないのに
13.一期一会
14.DREAM GIRL
15.次の角を曲がれ
16.どーだっていいの
17.GIRLS BE AMBITIOUS
18.友よ
19.大器晩成
20.続けろ
En.
21.どーだっていいの

19.05.19 中島卓偉 TAKUI NAKAJIMA SPECIAL LIVE 2019 Everybody,Look Ahead Up!!@横浜ランドマークホール 昼公演

中島卓偉のライブへ行ってきました。
場所は横浜ランドマークホール。
キャパ500ぐらい。

f:id:snowmansan:20190520212410j:image
f:id:snowmansan:20190520212404j:image

 

今回はハロープロジェクトへ提供楽曲をセルフカバーしたアルバムGIRLS LOOK AHEADの全曲披露ライブ。


この5/19   2回公演しかないということで、両公演行ってきました。
昼公演の模様から。

 

サポートメンバー
Guitar:山本陽介
Bass:鈴木賢
Keybord:荒幡亮平
Drums:佐治宣英

ステージセットももちろん高く、ドラムセットが高い、キーボードも高い。すごく見やすい。


15:05〜17:01
SE ℃maj9で入場。会場全体ハンドクラップ。

1.イクジナシ
卓偉「いくぜ横浜ぁぁあああああ!!!!
前奏でのこの煽りがかなり持ってかれた。

 

2.レディーマーメイド
間奏明けのサビはギター音はなく、ピアノの音にのせて歌う仕様に変わっていた。

 

3.スタート

卓偉「事務所で一番浮いてる中島卓偉です!」

 

 

卓偉「集まってくれてありがとう、お前らいいやつだよ!中島卓偉に興味なきゃここ来ないんだから!昼公演ソールドしてくれたからね、ありがとうございます!ほんといいやつ!おじさん嬉しい!夜公演残ってるけど」

 

 

卓偉「今日はGIRLS LOOK AHEADのアルバム全曲やります。全曲やるライブってなかなか無いからね。久しぶりのホールだからね、距離もあっていいね。普段近すぎんのよ、近すぎるとわけわからないことになっちゃうから!それぐらいの距離がちょうどいいの。距離が近すぎんのね、全アーティストが思ってること言ってやったぜ!!!嘘です」

 

 

卓偉「今日は自由に楽しんでいってよ」

揉み手はダメみたいなことは言ってたかな。1.3の話細かくはしなかった。

 

卓偉「GIRLS LOOK AHEADはロックンロール調の曲が多いから!ロックンロールできますかー!いこうぜー!今夜だけ浮かれたかったー!」
4.今夜だけ浮かれたかった
卓偉さんはギター弾いてた。音が厚い。
これは半音下げかなあ。


卓偉「ここから立て続けにダンスナンバーやるから!踊ろうぜー!」

 

\Foooooo/

 

卓偉「ダンスナンバーになって声小せぇってどういうことだ!!!!!

 

 

卓偉「縦じゃなくてせめて横にノってくれ、踊ろうぜー!!LoVendoRに提供した曲です、いいんじゃないー!」
5.いいんじゃない?


ドラム、ベースが強調されていたから、音源よりも低音が響くダンスナンバーになっていた。NoGoDのときにも聴いたけど、すごく良い!

 

6.上手く言えない

次曲へ繋がるように佐治さんのドラムが続く。その中でMCと振付指導。

卓偉「OK横浜ー!次の曲は振付があります。提供した曲もブラックとかソウルが入った曲でね。ファンの人は知ってると思うけど、振り付けやってほしいと思いまーす!!」

と、就活センセーションの振付講座。

 

卓偉「そうそう、完璧です横浜ー!就活センセーション!」
7.就活センセーション

卓偉「横浜ありがとー!!ラッツ&スターのフリパクっただけなんだけど笑
次はロックンロールな曲やりたいと思いまーす!」

 

8.相思相愛
これもギター弾いてた。Chuck Berryのリフのような始まりで、ロックンロール色強め。

卓偉「ありがとう!楽しんでくれてるのがわかります。こんな楽しいんだから夜公演も来ちゃってよ!!」

 

行くよ!

 

卓偉「野郎はアイドルに提供した曲はキー高くて歌えないと思うけど、GIRLS LOOK AHEADなら歌えるでしょ。歌えなきゃ…もうしょうがないよね(゚ω゚)

 

 

卓偉「そこは頑張ってよ!って思っちゃうよね笑 女の子は事務所の女の子に歌ってもらったコーラスの部分頑張ってくれても良いです」

 

 

卓偉「Juice=Juiceに提供した曲です、一緒に歌ってください!」

9.愛・愛・傘
もっとバラード調というかシリアスな感じかと思いきや、バンドで歌うとみんなで歌える曲でした。CDよりリズムが細かく聴こえた、だから踊りやすかった気がする。


卓偉「歌ってくれ嬉しいよ、ありがとう!GIRLS LOOK AHEADは自分でアレンジしているのでロックンロール調の踊れる曲がたくさんあります。スペインまで届くように歌います!」
10.My Days for You

卓偉「こんな良い曲書いたの誰だろうな!!

 

 

卓偉「GIRLS LOOK AHEADは最高なアルバムができましたが、止まってたらダメだと思うので、新曲用意しました。20周年を迎える2〜3年前に感謝の気持ちを歌にした“ありがとう”という曲を作りましたが、20年迎えて作った感謝を込めた歌です。ぜひ一緒に歌ってください、歌えねぇや

wwwww

 

卓偉「新曲だった笑 これ一緒に歌えたら盗聴器おまえら仕掛けてるわ」

wwww 

 

卓偉「君と二人という曲です、聴いてください」
11.君と二人
二人で歳をとって…といった歌詞だったかな。
冒頭のギターとベースのリズムが16分、8分を混ぜたIRON MAIDENでよく見るHR/HMのベースラインでおおお!!!ってなった。
別にメタルの特権ではないんだけど笑

 

でも全然メタルじゃなくて、踊れる曲だったから不思議。
サビはBaby,Baby,baby〜って歌詞で歌いやすい気がする!


卓偉「ありがとー!次はバラード歌おうと思っています。せっかくなので座って聴いてもらおうかなと…」

みんな座ろうとする。

 

卓偉「おいまだ座って良いって言ってねぇぞ!!!!

wwwwww

 

卓偉「会議室とかでもな、“おかけください”って言われてから座んだよ!俺絶対座んねぇから、九州男児だからな!!!」

九州男児関係あんのwwww

 

卓偉「バラード歌おうと思ってます。座って聴いてもらおうと思ってますが、おかけください」

みんな座る。笑

 

卓偉「こうやって座ってもらうのもいいかなと思って。でも、寝たら…ブッ殺します

直接的だなwww

 

卓偉「ブッ殺すというかね…寝た瞬間にスッと落ちるようにしたいよね、落ちてブラジルに行くようにしたいよね」

 

 

卓偉「みんな何でも笑ってくれるのね。笑
矢島舞美に提供した曲で、弱みを見せない女の子を歌った曲です。おまえら頑張ってる女の子は応援したくなるだろ?頑張ってるおじさんも応援して!!!!

 

wwww

 

卓偉「中島卓偉毎日7km走ってんの。体型も20年変わってません。でも誰も褒めてくれないの。雨の日も風の日も雪の日も走ってます。何と戦ってるかわかりません

wwww

 

卓偉「泣きたくないのにという曲を聴いてください」
12.泣きたくないのに
賢二さんはウッドベース山本陽介さんはアコギ弾いていた。ドラムも響くし、アクセントで入るアコギが良くて、音源よりもシリアスさのない仕上がりでした。ホールがすごく似合ったのも理由かもしれない。

 

卓偉「ブラジルに落ちた人いませんか?」

 

 

卓偉「次はジャジーな曲です。ハンドクラップしてほしいなと思います」
13.一期一会
賢二さんは変わらずウッドベース
2番Bメロが響き渡っていた。これもホールライブだからこそ似合う曲でした。

 

卓偉「立ってもらおうかと思いますが、今度は合図しません!おじさんになると合図するのめんどくさくなっちゃう!」

 

 

卓偉「ここ!と思ったところで立ち上がってください。寝られるのもアカペラ部分だけだと思います。Bitter&Sweetに提供した曲です」
14.DREAM GIRL


洋楽カバーシリーズ。
Got to Get You into My Life/The Beatlesへ繋ぐ。REVOLVERの名曲。

 

卓偉さんらしくだいぶ力強かった。DREAM GIRLを意識した歌い方で、Every single day〜がABCDE〜っぽかった。

 

15.次の角を曲がれ

卓偉「横浜ー!後半戦いきたいと思います!もっと盛り上がっていこうぜー!ロックンロールできるかい!一緒に歌おうぜー!」

16.どーだっていいの
17.GIRLS BE AMBITIOUS
“裏でメンバーをまとめてるのはサブリーダーの朋子〜”って歌ってた笑 歓声すごかった笑

 

18.友よ
この3曲の盛り上がりがすごかった。
歌ってて楽しかったし踊れるし。
でも、Yes,Yes, we are Friends,foreverが滑舌悪くて綺麗に言えんのな。キレよくというか。
みんな言えますか!?誰に聞いてんのって感じだけど笑


卓偉「一緒に歌ってくれてありがとう!
ここで告知をしたいと思います。3/27 GIRLS LOOK AHEADのリリースイベントを廻っていますが、5/25昭島で、5/26多摩南大沢で、6/2は埼玉で決まりました。ぜひいらしてほしいなと思います。
あ、横浜なので城番組やってまーす!

そして、Ballade on Bloodというバラードベストのツアーをやります。荒幡くんにピアノを弾いてもらってアコギタクイというかピアノタクイですね。
久々に仙台も入っているので楽しみにしてほしいと思います。東京もあって、ラドンナでカジュアルディナーショーをやります。

それと…あ、もうこれは告知して良いんだね。すごいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ツアーが決まりました!!!

えええええ(TT)(TT)
やった!!!!!
今日一の歓声だったんじゃないかな…

 

卓偉「8/31スタートで埼玉名古屋大阪東京とやります。東京は10/20 赤坂ブリッツです!!!

おおおおお!!!!!

 

卓偉「赤坂ブリッツは20周年の集大成ライブとなります。GIRLS LOOK AHEADのアルバムが良かったのでね、どうにかしてツアーをしたいと思っていました。リリイベでもいろんな人に言われました。
去年の段階で会場は抑えられていて、今年はもうツアーができないと思っていましたが、この公演がソールドしたこと、事務所のスタッフが動いてくれたこと、自分でアコースティックで廻ったり…色々やりました。そのことで不可能が可能になったんです。無理だったことが可能になりました、ありがとう!」

本当に良かった(TT)

 

卓偉「夜公演残ってるけど笑 でも売れれば形になれば変わっていくんです。このツアーも形にしていきたいと思います!」

 

卓偉「ここから二曲もっと歌おうぜ!」
19.大器晩成
大器晩成の歌詞そのものが今を表しているようですごく良かった。
この告知からの大器晩成には野心的な部分だけじゃなく、安堵感も会場から感じた。
それはフロアなのか、卓偉さんなのか、両方なのかわからないけど、そういう空気が作られていた。

 

20.続けろ
間奏で叫ぶところは、
卓偉「我々がいるビルの名前は?ランドマーク!!」

 

\ランドマーク/

 

\ランドマーク/

 

\ランドマーク/

 

\ランドマーク/

長いけどけっこう言いやすいという。
そして、Bメロの下がっていくツーステはご健在だったけど、2番はやってなくて残念(TT)
あの動き出たとき自分のテンションが上がることがわかりました。


卓偉「ありがとうございました、中島卓偉でしたー!」
--------------------------
NoGoDとの対バンの時に数曲アルバム曲を聴いたものの、他はバンドスタイルで初披露の曲ばかり。

 

それもアルバムって基本12曲ぐらいだから19曲って、ほぼ新曲のライブになるということ。
そんなライブってなかなか無いから本当楽しみだった。繰り出す曲全てが新鮮。
アレンジもあるだろうけど音源で聴いているときよりもはねた仕上がりで自然と身体が動くとはこういうことを言うんだな…と改めて感じました。

 

 

そして、告知発表。
誰もが望んでいたツアー。あれだけ今年はもう無いと言われたツアーの発表。
こんなに喜んだ告知は無いでしょう、おそらく一番卓偉さんが喜んでると思うんだけども。
去年からの流れを見ていたし、力になりたいと思っていたから発表は本当に嬉しかった。まぁ僕自身何も力にはなれなかったんだけど。。

 

でも、これがゴールではなくてスタートにしたい。1ファンが何を言ってるんだという話かもしれないけど、こんなかっこいい音楽を、こんなかっこいい音楽をやっている人をもっと広げたい。

客観性に欠ける意見かもしれない、主観的な自覚もある。


でも、主観的な感情・衝動を共有したい、広めたいと思えたのは初めてなんです。音楽はそれぞれが勝手に楽しんでおけば良いと思っていた自分が共有したいと思えたアーティストなんです。

 

もっとみんなに伝えたいし、伝えた人ともっと大きな会場で中島卓偉のライブを見たい。
日本武道館中島卓偉が見たい。

 

違うバンドをきっかけにTwitterで見つけて下さった方
違うバンドをきっかけにこのブログを読んで下さっている方
前々から卓偉さんに興味はある方
新しい音楽に触れたい方
たまたま検索してたどり着いた方

 

中島卓偉の音楽に触れてみませんか。
楽曲を試聴してみませんか。
音源を聴いてみませんか。
ライブ映像を見てみませんか。
一緒に赤坂BLITZへ観に行きませんか。

 

僕の主観に付き合ってくれると嬉しいです。

http://www.takui.com/sp/

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=LP4VupQd_hM&list=PL-frmI8VVDGg9gip6IApxsd1ONESZhY-9

 

https://m.youtube.com/watch?v=71BIHznaG38&list=PL-frmI8VVDGg9gip6IApxsd1ONESZhY-9&index=18

【セットリスト】
SE ℃maj9
1.イクジナシ
2.レディーマーメイド
3.スタート
4.今夜だけ浮かれたかった
5.いいんじゃない?
6.上手く言えない
7.就活センセーション
8.相思相愛
9.愛・愛・傘
10.My Days for You
11.君と二人
12.泣きたくないのに
13.一期一会
14.DREAM GIRL
15.次の角を曲がれ
16.どーだっていいの
17.GIRLS BE AMBITIOUS
18.友よ
19.大器晩成
20.続けろ

19.05.17 you you’ve guitar a friend vol.3 /w AKIHIDE@新横浜NEW SIDE BEACH!!

youのライブへ行ってきました。

 

you’ve guitar a friend
昨年から開催され始めたイベント。youちゃんがギターの楽しさをわかってもらうべく始めたイベント。

 

vol.1が2018年11月19日 ゲストYUKI
vol.2が2019年2月22日 ゲストLeda

ゲストは他にもあるけど、ギタリストとして発表されていたのはこの方たち。

今回がvol.3


ゲスト AKIHIDE(BREAKERZ
BREAKERZのギタリスト。無常観や儚さを描くソロアルバムが好きで、ムーミン実写化したらスナフキンで出演されそうな方。発表された時からすごく楽しみでした。

 

YUKI、Ledaはどちらかというと方向性がyouちゃん寄りだったので、3回目はどんな風になるのか楽しみです…と言いつつyou’ve guitar a friend初参加なんですけどね。

 

場所は新横浜NEW SIDE BEACH!!

f:id:snowmansan:20190519110936j:image


昔の横浜アリーナサウンドホールですね。しゃるろっとのイメージ。
そして、看板職人さんのイメージ。

f:id:snowmansan:20190519110915j:image

やっぱすごい。

 

youちゃん見るの10年ぶりぐらいじゃないかな…。La coclusion以来だと思う…。
にしても雨男同士共演なのに晴れ。マイナスとマイナスかけたらプラスになっちゃったのかな。


18:41〜18:53
映像が流れる。
テーマソング 
“ガッタガッタガッタフレンド”のMVが完成!


おーー!!!!


宇宙一速く公開!!


おーー!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ただ、あまりのクオリティの低さにお蔵入りになりました…


えー…


しかし、どれだけ酷いのか見て頂こうと思います。リップシンクができずにモゴモゴしているyouに注目…


ということで、MV公開。


youさんが画面に向かって歌ったり、ギター弾いたり。
パグの被り物4人がバックで踊りつつ、その中にyouさんも入ったり。たしかに口モゴモゴしている笑


途中、“kiyoちゃん鳴らして!!”のところでkiyoさんが一瞬映って大歓声。笑


2番では全身黒タイツの人がギター持って後ろ向いており、前向いたかと思えばshujiさんでした笑


普通に公開したらみんな喜ぶと思うのに!手作り感あって良いのに笑


途中でフェードアウトして、
自分で書いた歌詞ぐらい覚えなさいってテロップ出てた。


次に、宇宙に2番目に早く曲の試聴会。
2回も聴くと割と覚えられますね。

 

19:00〜21:19
【第1部】
幕が開いたときにはベースの御共さんもshujiも演奏。shujiをあんな間近で見れたの初めてだった…。


そこから上手からyou登場。そして、ゲストの AKIHIDEが下手から登場。
もうこの時点でこんな近くで見られてびっくりだ…。


2人握手していた。


1.Wonderland/AKIHIDE

この曲を聴いただけで両者の音作りの違いがわかって面白かった。ソロを互いに投げ合うシーンがあり、改めてギターのサウンドってこんな変わるんだなと。


ギターソロ部分お立ち台に詰めて2人演奏してくれた。

 


機械仕掛けに入ってた曲だ!!!!と思ったけどタイトルが出てこなくて探したらこの曲みたいでした。タイトル覚えてなくてごめんなさい!

  

you「you’ve guitar a friend vol.3来場ありがとうございます!頭振れ…action!」

2.action/you


you「今日のガッタフレンドはAKIHIDEくんです」


\888888888/

 


you「このイベントは3部構成になっていまして、1部はギターが主役、2部はギターが脇役となって歌を引き立てる、3部はオレカッタフレンドでギターで広がる友達という構成です」


なるほど


you「 AKIHIDEくん、イベントでは一緒にやったことがあったけど、こうやって2人でがっつりやるのは初めてで。一緒に演奏したくて…口説き落としました



 AKIHIDE「ありがとうございます!ごちそうして頂いて。

そのときに音で会話するようなイベントにしたいと語っていらっしゃって参加したいなと思いまして」


you「AKIHIDEくん…ソロの世界観がすごくて。もし知らない人がいたら聴いてほしいんですが、みんな知ってる?」

 


知ってるー!

 


you「…まじか(°_°)」

 


そこそんな反応なのwwww

 


you「もしかしたら聴いたことない人もいるかと思うんでね…ぜひ聴いてほしいと思います。さっき曲やっただけでも“そう来たか…”と思ったぐらいです」

あっきーも逆にそんなこと言ってたかな。


you「今までのyou’ve guitar a friendと少し違うのではないかなと思います、楽しんでる様子が伝われば嬉しいです」

 


とここからアコースティックギターをセット。

you「ここからはアコギ2本でやろうと思うんですけど、AKIHIDEくんは音を重ねたり、ギター叩いたりしているよね?」

 

AKIHIDE「Youtubeとかでそうですね」


you「 AKIHIDEくんがソロでアコースティックな世界をやっていて、僕もアコースティックギター好きで。ギター叩くの好きなので。今回は AKIHIDEくんの世界をできるだけ邪魔しないように…」


AKIHIDE「いやいやいや笑 

ギター叩くのが好きで…Lapis Lazuliは、あ、曲名言っちゃった


wwwww


you「曲フリお願いしようと思ったのに笑」

 


これで何話したか吹っ飛んだわ笑

 AKIHIDEさんもうちょっと話してたんだけどなぁ。youちゃんがけっこうかみかみで、それが AKIHIDEさんに移って、you「ごめんな、それ俺のせいやな」とか話してた。


you「では曲フリお願いします」


 AKIHIDE「この曲、意外かもしれないですけどね


wwww

 


 AKIHIDE「なんの曲かわからないと思いますけど

 

 

 AKIHIDE「Lapis Lazuli」

3.Lapis Lazuli/AKIHIDE

これはyouとAKIHIDEのみでベース、ドラム無し。

でも御共さんもshujiもステージ上にいた。

 

メロ演奏とバッキングが交代していく。

メロディも演奏する人によって癖もギターの違いもあるかもしれないけど、鳴りが全然違う。それがアコースティックだから余計わかりやすい。


どんどん音を小さくするAKIHIDE。それにミュートで対応するyou。どんどん小さくなるからyouちゃんが先に笑って、あっきーもわろてた。

誰よりも2人が一番楽しんでいたのが伝わってきた。

 

 

you「ありがとうございます。次は…カバーですか?」


 AKIHIDE「そうですね、カバーさせてもらっていて」


you「初めて聴いたとき、“あ、そういうアレンジできたか…”とかっこいいなと思ったんですよ」


 AKIHIDE「でも、この曲毎回みなさんのテンションが違うので、どんな仕上がりになるか…笑」


you「たしかにそういう意味では危険な曲ですね」


you「では曲フリお願いします」


 AKIHIDE「今回は言ってないですね?大丈夫ですね!



 AKIHIDE「となりのトトロから、久石譲さんの風のとおり道」

4.風のとおり道/久石譲 


you「短かったと思うんですけど、第1部はこれで終了です! でも大丈夫です。何が大丈夫なんだ?



you「AKIHIDEくんありがとうございます!次はギターが脇役となって、歌を楽しんでほしいと思います。紹介映像を見てほしいと思います」


となってもスクリーンも降りず…

shujiがバスドラでカウントを刻む。


you「え?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ギタリストのYUKI登場( ゚д゚)

いつものフライングVトルコ行進曲演奏。


YUKI「youさんが元気ないって聞いて、 AKIHIDEくんから招待状をもらったので元気にしたくてきました!」


 AKIHIDE直筆?の招待状。

挿絵と共にYou来ちゃいなよって書いてあった笑 


you「いや…ありがとうございます…!」

 

YUKI「ガッタフレンド第1号なので!まあこの前朝まで飲んでましたけどね」


you「そうやね、朝の8:00まで飲んでた」



YUKI「朝8:00にやってる居酒屋無いからファミレスのジョナサン行くっていう」


wwww


you「さっきセブンイレブンおった…??気づかんかってんけど、今思うとおったような…」


YUKI危ない危ない…



you「いや、今思うとやねんけど、あれYUKIくん??って思う人いた気がして」


YUKI「シークレットだったのでばれんようにするの大変やった…」



と、またshujiのバスドラが鳴る。

また下手からごそごそと…


you「ちょっと笑」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leda登場(゚ω゚)

トルコ行進曲演奏。トルコ行進曲はテーマなのかな。

 

Leda「おつかれさまでーーす!!

 


Leda「僕もAKIHIDEさんから招待状頂いたので」


で、

YUKI「ガッタフレンド1号」


Leda「ガッタフレンド2号」


 AKIHIDE「ガッタフレンド3号」

 

3人並んで決めポーズ! 


youちゃんがええなぁ…ってボソッと言ってた笑


you「いや〜ありがとうございます。。」


Leda「せっかくだからやりますか、トルコ行進曲


you「でも AKIHIDEくんは…?」

 


 AKIHIDE「vol.2見させてもらってたんで、ガッタフレンドはトルコ行進曲がマストだと思ってました!


おおおお!!!


you「でも分けないと…ちょっと待ってね」

とフロアにお尻を向け打ち合わせ。

ノンマイクで指差していけばいいんじゃない?みたいな会話が聞こえる。笑


5.トルコ行進曲

バスドラを踏むshuji。

Ledaくんが「遅い遅い!」と言わんばかりに手拍子をもっと速める。めっちゃ速い。


youちゃんのえっ🤯って顔。笑

でも普通に演奏できるんよね。


you→ AKIHIDE→YUKI→Leda

の順番で演奏。

ここでも癖というか鳴りが違う。あっきーは明らかにハンマリング入れてた。


途中もフレット位置替えてyouちゃん主軸でそれぞれがハモっていて、ギター4本のトルコ行進曲かっこよかった。


you「これ、僕が一番びっくりしてますからね!」



YUKI、Leda捌けた後、

you「もう無いよな?怖いな」

 


 


you「うん、もう無さそう笑

1部はこれで終了です。1部はギターが主役でした。ギターの楽しさが伝わっていれば嬉しいです、そして、演奏して楽しい様子が伝わっていれば嬉しいです。

では紹介映像を!」


と、一度スクリーンをスタッフさんが降ろす。手動なんだね。

 


【第2部】

映像が流れる。

youちゃんが喋る。


you「第1部いかがでしたか?ギターが主役となって見て頂きました。第2部はギターが引き立てる脇役となります。

このイベントは樹木希林さんのようなイベントにしたいと思っていました。


主役として良い作品を作る一方、脇役としても作品を引き立てる…そして、人柄で周りにたくさんの人が集まる…そんな樹木希林さんのようなイベントにしたいと思ってます!」


なるほど!

そこから第2部出演の方の映像が流れる。

椎名慶治

え!!椎名さん!!

 


6.さぁ/SURFACE

“さぁ!”の前は椎名さんがせーのって言ってくれてた笑


コロチキの方をやったら良いのかわからなかった。

 


7.なにしてんの/SURFACE

聴けると思わなかった( ゚д゚)

SURFACEで一番好きな歌。


“なにしてんのー!”

“暗いいやいやいやー”

 

とかコーラスをyouちゃんとあっきーがやってた。

 


you「歌うガッタフレンド…椎名慶治さんです!」


椎名「アウェー感すごくて歌いにくいわ!


wwwww


you「いやいや、みなさんSURFACE知ってるでしょー??」


知ってるー!!


椎名「コロコロチキチキペッパーズの方ね」



you「なにしてんのとか大好きで、普通にDVDとかも買ってたぐらいで。この前サイン貰いました」



you「なにしてんのを歌ってほしくて、今の自分に歌詞がぴったりだなーと思って。動き出さなけりゃ始まらないって」


椎名さんの方がデビューは早いけど、youちゃんより歳下みたいな話で、へぇーだかえーって声が出て、


椎名「ちょっとまてお前ら!!!そんなおっさんに見えるのか!!!!お前らガッタフレンドじゃねぇのかよ!!!


wwwwwwww

太っちゃったからかなぁ笑


椎名「 AKIHIDEよりも歳下に思われたいわ!!いや、ごめん、王子!!」


王子って言った…?聞き間違いかなぁ。


椎名「このすごい3バンド横に並んでるのすごくない!!!?自分ですごいって言っちゃった」


いやいや、SURFACE売れたしすごいでしょ!!笑

御共さんは違うけど、みたいなことを言ってた笑

 

you「もう1曲、 椎名さんの曲やりたいです!」


椎名「もう1曲!」


you「この歌詞はなにしてんのと対局というか」


椎名「そうですね、動き出さなけりゃ始まらないって言ってたことに対してできないなって言う歌詞で」


you「反抗期INGですね」


椎名「そうですね!僕が卯年なのでRABBIT-MANって曲なんですけど笑」


そういう理由なんだ笑


8.RABBIT-MAN/椎名慶治

サビ終わりに耳ぴょんぴょん手で椎名さんがやってた。BREAKERZのBUNNY LOVE思い出した。


you「もう1曲良いですか!」


椎名「さっき3曲って言ったじゃん!!笑


you「これやらなきゃ帰れません!」


椎名「やっちゃう!?デビュー曲、ショムニの曲!!

9.それじゃバイバイ/SURFACE


you「ありがとうございました、椎名さんでした!」


と椎名さんが捌ける。

you「これで第2部は終わりです。オレカッタフレンドの映像あるからみんな捌けて良いよ」


と、shujiも御共さんも捌ける。

またスクリーンを降ろす。もちろん手動。笑


【第3部】

あまり知らなかったけど、オレカッタフレンドとはyouがギターを自腹で買って、会場の誰かにプレゼントするというもの。らしい。

ギターで広がる友達…という感じ。


映像が流れる。予告編のような感じの中に、ジャンヌのポスターとかあってざわざわ。タワ池だったのかな、HEAVENのポスターあったか覚えてないけど。CYBERも映ってたような。


ギター買う場所は

you「渋谷、横浜ときて…次は池袋でしょ!みんなの憧れの街!!」



すぐにギター買いに行くかと思えば、アップルパイの店へ。RINGOってとこなのかな。知らなかった!大学で通ってたのに!

美味いわーってパクパク。


インタビュー映像に切り替わり、

you「よくみんなに言われるんですけど…怖いもの知らずですよねって。怖いものないんですよね。怖がらせてほしい」

 


サンシャインに映像が切り替わる。

サンシャイン60にSKY CIRCUSってVRアミューズメントがあるらしい。

VR逆バンジーをすることに。


you「うわうわ…え、ここから落ちんの?いやや」

なんて冷静wwwww


元のインタビュー映像が再生される。

you「よくみんなに言われるんですけど…怖いもの知らずですよねって。怖いものないんですよね。怖がらせてほしい

wwww


またまたインタビュー映像へ。

you「ギターより好きなもの…なんやろうな…強いていえば…ネコ。ネコが好きというか…ネコが俺のことを好き」

 


猫カフェへ。

猫カフェへ行き、触ろうとするも逃げられるyou…笑

ことごとくフラれ、ことごとく猫から避けられ一言

you「…かわいいね」



避けられて疲れたのかな、椅子に腰掛けようとしたら頭ぶつけるyouちゃん笑

いろいろすごいわ笑

 

やっとギターを買う。

エレキについてはあんまわかんないけど、22フレットのものって言ってたかなぁ、違ったらごめんなさい。


45,000円ぐらいのものがセールで37,000円になっていて、そこから値切るyouさん。

you「いや、このままでも十分お買い得だと思うんですよ!十分なんですけどね…いろいろあって、これ3回目ぐらいなのでアレをナニしてもらえたら…」


www


結局30,000円になっていて、だいぶ値切り。

カードでお支払い。

前回、前々回と暗証番号間違ってたかピーピー鳴ったらしい笑


you「今回は大丈夫ですよ!暗証番号もね」

 


\ピーピーピー/


wwwwwww

 


全くこの人は

テロップ出てた。笑

 


めでたく購入したギターを持ってステージへ登場。

you「今回のオレカッタフレンドのギターはこれ!今回のは良いよ!今回のはって言ったら今まで良くなかったみたいじゃないか!」

 


you「この中から抽選でプレゼントしたいと思います。そして、ここのステージで弾いてもらおうと思います。こんな一流アーティストと… AKIHIDEくんみたいな超一流アーティストと…shujiは…違うか」


バスドラでドンドンするshuji笑


you「shujiも一流だから!笑」



you「ステージで演奏してもらいますので。ただ、これ無茶振りなので。拒否権もあるんでね笑」
そしてチケットの番号が入ったBOXが出てくる。


youちゃんごそごそ。


shuji「それ透けてる方をみんなに向けるべきなんじゃないの?」


箱が1面だけ透明なアクリルで、そこを向けた方がってことでした、ごもっともです笑
当選したのは男性の方。名前を出して良いのかわからないので〇〇さんということにしておきます。


you「どこから来ましたか?」


〇〇「広島から来ました!」


ひろしま!!!


you「広島!ありがとう!
他にも遠くから来てくれてるんだと思います。。ありがとうございます。
ちなみにギター弾いたことは?」


〇〇「ないです!」


you「良いんです!ではAKIHIDEくんにレクチャーしてもらってこの時間で弾けるようにしてもらいましょう!その間歌ってほしいところを僕がみんなにレクチャーするので」


とガッタガッタガッタフレンドのレクチャー。
you「これはあざとい曲を作りました」

 

レクチャーでは

“E感じ E感じ”のところを言ってくださいというところ

“アイラブユーラブユー”のユーは指差してというところ

ハモるところは三声でハモってというところの練習でした。

 


ちょくちょくあっきーが

“そうそうそうそう!”って教えてるのが入ってきて集中できない。笑

 


 AKIHIDE「スジが良いですよ!」

とか手拍子でテンポとる姿とかあんま見られないからどっち見ていいかわかんなかった笑

 


you「俺も気になるなぁ」


みんな気になるよwww


10.ガッタガッタガッタフレンド/you

レクチャーしていたのは5.6弦のリフ部分かなぁ。

演奏してるときもAKIHIDEさんが前行こうと連れ出したり、すごく良かった。

 


それとギターにはサインが入りました。

you「使ってほしいから」ということで悩んだ結果、ボディ裏。

そこ擦れるんじゃ…笑

 


演奏が終わり、〇〇さんはピックを返そうとしたけど、 

AKIHIDE「あげるよー!」


you「あ、俺もあげる!!!」


ってピックももらっていました。

良いねえ。


you「毎回このコーナーに出てもらった人にはお手紙を書いてるんです。なのであとで住所を教えてもらえたら…あれ〇〇いない」


もう下手に〇〇さん行った後だった笑

 


you「今まではFCで住所もわかったんだけど、今は解体してわからなくて…」


そうか、なるほど…。

オレカッタフレンドのコーナーが終わり、ギターをやっていたからできた友達?のコーナー。

また映像の為、スクリーン降ろす方がくる。


スクリーンにyouとshujiのライブで演奏する姿…そこにkiyoが入り、平成憩い部のテロップ。今日一の歓声。


スクリーンが上がるとKFCのナゲットの箱?をもったkiyoちゃんww出落ちwwww

 


みんな大笑いしてその空間がしばらく続く。

胸に手を当てたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やめたり、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも喋らない。

まあまあ時間経ったと思い口を開くと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


kiyo「誰がカーネルサンダースやねん

wwwww

 

kiyo「広島から来ました…〇〇です」


wwwww


kiyo「〇〇くんネタにしてごめんね」



kiyo「憩い部って言っても…2人出てるし…俺のためにバーンで出さなくても…」


kiyo「さっきとなりのトトロ弾いてたから行かなきゃ!!と思ったけど…椎名さんがそれじゃバイバイって歌うから帰らな…と思って」


www

 


kiyo「今日はスタンディングですね。みなさん、ふくらはぎ大丈夫ですか?」


おもむろにKFCをよく見せて

 


kiyo「K 君の

F フット

C ケアして

wwww


kiyo「さっき考えました。もうありません…」



shuji「御共くんお腹痛いっていなくなっちゃった」


kiyo「ベースがいない…ベースがいないってことは、俺の友達…キヨガッタフレンドを呼ばなあかん」



kiyo「どうぞ!!!」


と、典二登場!すごーい!!!


kiyo「俺は誰だ…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


kiyo「俺は誰だ…」


カーネルサンダース

 


kiyo「誰がカーネルサンダースや…さんをつけなさい


wwww

 


kiyo「俺は誰なんだ…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


KFCの中にマイクがあり取り出す。

 


kiyo「俺はkiyoだーー!!!!!

11.DEBU

こんなカッコいい曲だったかな。すごく仕上がってびっくりした笑

で、曲の後半、個人的に望んでいたことが起きました。

田澤孝介登場(゚ω゚)


youはこれも知らされてなかったようで、びっくりしてた。

田澤くんが歌うとDEBUの歌がスマートになる…。

 

田澤「どうもー」


you「びっくりして間違ったわ笑」


田澤「僕も招待状もらいまして」

と AKIHIDEからの招待状を見せてた。この組み合わせ見たかったのだ。


田澤「僕は歌うガッタフレンド1号なのでね!」


いやいや、びっくりだった…。

話が変わって、


you「AKIHIDEくん前はAcid Black Cherryのサポートやってたよなあ」


 AKIHIDE「そうですね、シークレットライブから途中までやってました」

 


you「典二くんもねぇ」

 


典二「そうですね、BLOODってアルバムで楽曲提供させてもらって。ライブも練習してたんですけどね、中止になったので」

 


you「kiyoもカバーでやったりね。あとはYUKIくん、Ledaくんもライブでやってましたね。だから今日やるときにみんなyasuと関わっている人だなと思ってて。

俺もABCのギターやらへん?って言われたことあって」

 


え!!!!!!

 


田澤「えーーーー!!!


you「初めて言った笑  嘘ちゃうで!そんな嘘言ったら集中砲火や笑

断りました。でも後悔してるんです。

でも、神様が今じゃないって言ってる気がしたんだす。したんだすwww良いところやったのにwwww

 


wwwww

 


田澤「いつもなんでなんですかね??笑

これ厄介なことに移るんですよ、かみかみ菌」


you「さっき AKIHIDEくんがそれやったな笑」


shuji「盛り上がってるとこ悪いんやけど!


wwwww


shuji「ははって。何も言ってないわ!!!みんなyasuと関わってええなあ!!」


you「それは察して!!笑」


you「これは何フレンドって言ったらええんかな。yasuとやりたガッタフレンド?やりたガッタフレンドってエロいな!!!!


wwwwwww


田澤「それ、ただの友達でええんちゃいますかwwww」

 

典二「っていうことはもしかしたらパラレルワールドでここのみんなでやってたかもしれないってことですよね」


you「じゃあその曲やってみますか…??」


え!!!!


田澤「じゃあその間僕最前で見ときますね。入れるかな、小っちゃいから大丈夫か。誰がチビや!!!!!」


wwwww

田澤くんが最前へ降りてきた。笑


12.少女の祈り(Aメロ入るまで)/Acid Black Cherry

バスドラの音が鳴って、 AKIHIDEギターから入る感じ。ライブver.こんな感じだったよ、しばらく見てないから忘れてたけど!


なんか不思議な光景だったわ。

Aメロまでの前奏から最後は少女の祈りの最後へ繋いだ。

古い表現すると忙しい人のための少女の祈り、みたいな。

 

 

田澤「最前の人の気持ちが味わえました。ありがとうございました!笑」


you「最後ボーカルレスでやろうと思ったけど、せっかくなので歌っていきますか?」


田澤「え、僕の知ってる曲ですか?」


you「ここに出るんで」   


田澤「あーはいはい!!!平成の名曲をアレンジしたやつですね!!!いつでも大丈夫です」


you「ラストー!!盛り上がっていけるかー!!」

12.BODY FEELS EXIT/安室奈美恵

 めっちゃ暴れver.になってた。

 

途中キーボードリフでLabyrinth/Janne Da Arcが挿入されたと思えば、ギターソロもLabyrinthで。もう感動でした。頭振ったり泣いたり忙しい。。

 

you「ありがとうございました。少しでもギターの楽しさが伝わっていれば嬉しいです。今日やったことの全責任は僕にあるので、もし何かあったら言ってもらえたらと思います。ありがとうございました!!」

 


En.(21:23〜21:41)

全員Tシャツで登場。

アンコールは毎回らしいけど、撮影タイム。


お立ち台の上でyouとAKIHIDEがギター持って決めポーズ。

1分間かな。

you「まだだよ??まだだよ?」



you「SNS等に楽しかったとUPしてくださーい!」

f:id:snowmansan:20190519114017j:image


思い出になって良いですね、めっちゃ連写してる人いてyouちゃんたちもわろてた笑


you「アンコールはこのイベントのタイトルになったCarole KingのYou've got a friendで終わりたいと思いますが、御共くんもshujiも参加してもらいたいと思います。そして、YUKIくん、Ledaくん、田澤くん」


と、呼び込み。

再びステージ上がギター4人の大所帯になった。


13.You've got a friend/Carole King

田澤くんが歌うYou've got a friend良かった。日本語歌詞のイメージが強いから新鮮で。

 


you「みなさん、今日は本当にありがとうございました。ギターの楽しさや楽しんで弾いている様子が伝わっていれば嬉しいです。vol.4の開催は決まってません。いろいろあって…でも仕切り直しということで必ずやりたいと思っていますので。


今年はみんなを悲しませてしまいました。音楽でみんなを悲しませることになるとは思っていませんでした。


四月にやった平成憩い部ですが、まだまだ続けます。この前来てくれた方?そうだよね、来れなかったよね。なので、全国行きたいと思っています。

これからもまたTwitterとかで勝手言ってしまうかもしれません。今も勝手に言っちゃったけど笑


憩い部全国でやるというのも決まってません。何かあれば全責任は僕にあるので、僕に言ってくれたらと思います。

今日は本当にありがとうございました。最後は一人一人お見送りさせてください。

まずは車椅子の方もいるのでその方を先に、そして今日も長くやってしまったので終電が近い方を優先にしたいと思いますので、ご協力のほどよろしくお願いします。

今日はありがとうございました」


お見送りは一人一人握手とガッタガッタガッタフレンドの楽譜のお渡しでした。
初めて握手も喋ることもできた。
ちゃんと感謝を伝えられて嬉しかったな。
----------------------
youさんの言うギターの楽しさが伝わってきたイベントでした。 AKIHIDEさんのソロはライブでは見たことなかったけど、少しだけ体感できて嬉しかった。やっぱライブへ行かないとな。


そして、ゲスト、シークレットゲストに驚かされっぱなしで脳内処理が追いついてません…。
好きな人と好きな人が並ぶ…300人もないライブハウスで情報過多です。。


今回のライブはYou've got a friendの歌詞そのものでした。Janne Da Arcが解散した今、友達であるみんなが駆けつけてくれた。
Janne Da Arcは、youさんは本当に愛されているんだと思いました。


Janne Da Arcへの想いは解散したときに綴ったのでもう言葉にはしませんが、これからはyouさんがやりたいようにライブを、音楽を続けていってほしいです。
youさんだけじゃなく、kiyoさん、shujiさんもやりたいようにやってほしいです。あまり罪意識を持たないでほしい。全てを受け止めすぎなくて良いです。。
解散は悲しかったけど、Janne Da Arcという存在にすごく感謝しているんです。


次のライブがいつになるのか、それはわかりませんが、楽しみに待っていようと前向きに思えたそんなライブでした。
すごく楽しかった!ありがとうございました。
ごちそうさまでした。

 

 

【セットリスト】
1.Wonderland

2.action
3.Lapis Lazuli
4.風のとおり道
5.トルコ行進曲
6.さぁ
7.なにしてんの
8.RABBIT-MAN
9.それじゃバイバイ
10.ガッタガッタガッタフレンド
11.DEBU
12.少女の祈り(Aメロ入るまで)
13.BODY FEELS EXIT
En.
14.You've got a friend

 

19.05.12 GLAY LIVE TOUR 2019 SURVIVAL 令和最初の GLAYとHEAVY GAUGE@静岡市民文化会館

GLAYのライブへ行ってきました。
場所は静岡市民文化会館

 

f:id:snowmansan:20190513201232j:image
f:id:snowmansan:20190513201225j:image
f:id:snowmansan:20190513201229j:image
f:id:snowmansan:20190513201221j:image

 

GLAYは今年メジャーデビュー25周年。
タイトル通り、元号が令和になって初めてのライブツアーであり、それもアルバムHEAVY GAUGEのある種再現ツアー。12箇所20公演の初日静岡。

 

HEAVY GAUGEは1999年10月20日発売であり、今年で20年。HEAVY GAUGE TOUR自体は2000年だったので19年ですが、この記念すべきタイミングでこの楽曲達が聴けるという喜びと緊張に包まれた開演前。いや、なんなら発表された1/1からそわそわしていた。
ネタバレいきます。


GLAY LIVE TOUR 2019 SURVIVAL 令和最初の GLAYHEAVY GAUGE


18:05〜19:42
暗転してSEが流れる。


HEAVY GAUGEのアルバムジャケットにある4人の顔が紗幕に写る。が、顔がない。
顔が横に4分割されて、スロットのように回転する。福笑いの感じ。

 

パーツ別で仕上がったり、般若の顔になったり髑髏になったり、いろいろしながら元の顔へ。
たぶん令和最初のGLAYHEAVY GAUGE…のようなことが書いてあったけど、席が前過ぎてなんせはっきり文字が見えない。
紗幕の中にはメンバーが歩いてきている。
TERU以外揃い、演奏開始…これは毒ロック…?

 

毒ロックを歌うかと思ったら、TERUが来たら終了。

1.Just Fine
いきなり新曲だ。それも聴いたことないやつだ!
TERUさんが歌う姿がよく見える。見えるとかレベルじゃないけど。

 

2.Young oh! oh!
TERU「おとこー!!おんなのこー!!静岡ー!!」
って煽ってた。

これもHEAVY GAUGEツアーで会場によってはやってた曲。


長いアウトロは途中で切って、もう一度Bメロから挿入。2015年の東京ドームもこのver.でしたね。

 

TERU「静岡ー!静岡はMiracle Music Hunt以来5年ぶり?ここの会場は13年ぶりという…その時来てくれた方ー?」

 

\はーい/  

 

TERU「長い間支えてくれてありがとうございます!平成をGLAYと過ごしてくれてありがとうございます!
気を抜くと今が昭和なのか、平成なのか、令和なのか、平和なのかわからなくなるからははははは\(^^)/」

 

今日もGLAYは平和です!

 

TERU「令和最初のツアーです!!HEAVY GAUGEリリースから20年…今日はここからHEAVY GAUGEの世界を楽しんで頂きたいと思います。それではいきましょう」

 

3.HEAVY GAUGE
TAKUROのギターから始まるダークな世界。
自分が人生で初めてライブへ行き、一曲目に演奏された曲。自分にとって始まりの曲で、ライブで聴いたときの感動を思い出した。

 

HISASHIが(たぶん)Talboで。
照明の加減と見え方ではっきり見えなかったけど、タルボだ!!!!と久々に見てざわざわしてた。Aメロの鳴っているギターはカットだった。

 

見ていた位置のせいか、ストリングスの同期音が小さめでギターサウンドが前面に出て重たさが増し増し。

この時点でごちそうさまでした。


タイミング合わなくてHEAVY GAUGE聴いたのそれこそツアー以来な気がする…。

 

4.FATSOUNDS    
お立ち台で煽るTERU。
ラストはスタンドジャンプではなくて、お立ち台から飛ぶ。

 

TERU「もっともっと熱く行こうぜー!!!サバイバル!!」


5.SURVIVAL
6.ここではない、どこかへ
7.HAPPINESS
TAKUROがキーボードを弾く。
HAPPINESSも聴いたのヘビゲツアー以来かなぁ。

 

歌詞ちょっとだけ間違えてた笑
冷えきった部屋と冷めた体って言ってた気がする。

8.summer FM
9.LEVEL DEVIL
SEとして流してその間一度TERUははけていた。
あんまり披露されないですね。

 

TAKUROが曲が終わり、ALver.のsummer FMの終わりのピアノ部分を演奏。
TERUはアコギを持つ。


10.BE WITH YOU

この繋ぎ方すごく良かった。summer FMのこの部分で聴けることないから嬉しかったし!

ギターソロもHEAVY GAUGE ver.でした。

 

11.Winter,again
ギターソロ明けサビからギターがずっとTAKUROのターンで、それに負けない声量で攻めたてるTERU。
このWinter,againの攻防が好きで、ずっと見入っていた。

 

12.Will Be King
ドラム音からスタート。4回ぐらい繰り返しHISASHIのシタール
包むように演奏されるJIROのベース。

このWill Be King最高だった。  

 

Will Be King後半のベースラインは何度でも感動するし、ラストの“勝てるまで”後のギター部分がほんの少しアレンジされたり、すごく良かった。後半部分はTERUがアコギ。

 

ラストのコーラス部分は同期も入れず、TAKUROがコーラスの“Rainy days〜”部分歌ってて、気づけばJIROも歌っていた。


危機的なHEAVY GAUGEツアーを乗り越えて、時も流れ、25周年の今演奏されるからこそ、響くWill Be Kingでした。

 

13.生きがい
センターへTAKUROとHISASHIが出てくる。
向かい合いイントロ部分演奏。そこからAメロへ。
その構図がすごく良かった。

 

14.Savile Row〜サヴィルロウ 3番地〜
アコギに持ち替えるTAKURO
“この稼業を頑張り通す”の歌詞で、 TERUが自分たち指して歌ってた。
TERU「20年もね!!」

20年はHEAVY GAUGEね!!!って思ったけど笑

 

生きがい同様幕張のWe ♡ HAPPY SWINGで聴いたけど、あの時はステージが回転テーブルで、落ち着いて聴けなかったから改めて聴けて良かった。
いや、前だから全然落ち着いてないんだけどね。

 

最後の“You're my precious〜”はまあまあ歌わされて、フロアだけの声にさせられるぐらい歌わされるので、もし読んだ方でライブ参加される方がいれば歌ってきてください!!

 

TERU「一足早く聴いてください、COLORS」
15.COLORS
16.はじまりのうた

 

TERU「最後の曲です、一緒に歌ってください。愁いのPrisoner」
17.愁いのPrisoner

 

En.(19:48〜20:25)

TERU「アンコールありがとうございます。今日のセットリスト気づいた?」

 

\気づいたよ/      

 

TERU「HEAVY GAUGEのアルバム曲順で」

 

ほんとありがとう!

 

TERU「不思議な感じで…前にTHE FRUSTRATEDリリースしたときもアルバム曲順にやったけど、あの時はリリース前のツアーでねえ。大丈夫だった?みんな人生に想いを馳せてるんだろうなと思ったけど…大丈夫だった?笑」

 

 

TERU「20年来の付き合いの方には心にしみるセットリストではなかったのかなと思います。次は、平成最後に発表したこの曲を目を瞑って聴いてほしいと思います」

18.元号

 

曲が終わり、TAKUROが前へ。アルペジオなどギター演奏後元へ戻る…

19.Missing You  
全然前のギターから想像できない曲で、Missing You好きな人も多いし、ざわざわがすごかった。同期とかは入れずにバンドサウンドだけだった気がする。

 

この曲もHEAVY GAUGEツアーでやってたもんね、自分が行ったライブの数日前に発売だったもん。


“吹雪にも似た激動の平成”という歌詞が、この時代に歌われるからこそ別の意味も持つようで、そういう意味でも選曲されたのかな。

 

JIRO「ここからはもっと暴れようぜ!!」
20.SHUTTER SPEEDSのテーマ
“わかっちゃいるけどUP&DOWN”の後上手下手へ走り出す TERU、JIRO。

センター不在( ゚д゚)

 

初めてSHUTTER SPEEDSで寂しさが生まれた瞬間でした笑
前に来ないとわからないこともあって面白い。

TERU「ちょっと…せっかく初日だし一人ずつ話そうか笑」

 

話す予定なくこのままなだれ込む予定だったんだろうけど、MCへ。
TOSHI「TOSHIー!!!」

 

TOSHI「次の曲叩こうと思ってたのに!笑 静岡初日!
今年僕は35周年!」

 

\おおおおお8888888/

 

TOSHI「GLAYは25周年!GLAYをサポートするためにやっています!!」

 

 

TERU「次はJIROー!!」

 

JIRO「このまま行こうと思ってたんで、テンションへし折られた感じですけどね!

苦言wwww

 

JIRO「今回20年ぶり、HEAVY GAUGEツアーなので…みなさんもわかったかもしれないけど、攻めの姿勢で。攻めのGLAYで行きたいなと思っていて、思った以上に良かったなと。今年GLAYは25周年を迎えたけど、攻めていきたいという姿勢で30周年に向けて、良い姿勢ができたんじゃないかなと思ったライブでした!」

 

たしかにMCも少なめで、ビシッと決まってた!

 

TERU「HISASHIー!!!」

 

HISASHI「そんなテンションのまま俺喋れないよ〜おまえらー!!!!(高音)みたいな感じでしょ?喋れないよ〜」

 

 

HISASHI「今回のセットリスト通してやったの今日が初めてだったんですよ」

へえ(゚Д゚)

 

HISASHI「何があったかというと四月にはニコニコ超会議があって。そこで新しいキーボードの方とやるというので、そのリハをやっていて。その後何があったか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウィークがあったんです。ゴールデンウィークは休む派のGLAYです

 

 

HISASHI「いや、GLAYが動くと大人がたくさん動くわけですよ!その大人にも家族がいるわけで…行楽奪えないもん」

 

おおおおお!!!!!

 

HISASHI「そしてその後、セブンイレブンのプレミアムライブがあったり。だから少し不安だったんですよ!
ゴールデンウィーク働いた人?」

少なめ?いたかちゃんと見てなかった。

 

HISASHI「あ!!絶対良いことあるから!!
あんまり喋ってもあれなんでね、リーダーお願いします」

 

TAKURO「静岡のみなさん元気ですか!なんで5年も来なかったんだっていう。首をなが━━━━━くして待ってましたか!!
今、令和の時代に首を長くって…大丈夫か!!?

慣用句だし大丈夫でしょwww

 

TAKURO「最近自分のボキャブラリーがわからなくなってきた笑 この前もジャイアント馬場の話をして…HISASHIがGLAYを辞めてプロレスに転向していたかもしれないという話で。いや、そんな話はどうでもいいんだ!」

 

 

TAKURO「少しみんなとは違うかもしれないけど、HEAVY GAUGEの楽曲をやってみて、みんなと通じ合ってると思ったんだが違うかい?俺の勘違いかい?」

そんなことないよー!HEAVY GAUGEすごく良かったもん!

 

TAKURO「今年GLAYはデビュー25周年を迎えて、25が重なったのでいろんな発表を5/25にします。そうなると今回のHEAVY GAUGEツアー…メイク中に“TAKUROさん、チェック良いですか…”と写真とかチェックをすることになって、チェックの合間にライブをすることになりそうです。
5/25にみんながやると思ってること全部発表するので!!

おおおおおお!!!!!

 

TAKURO「初日がみんなで良かった、ありがとうございます!」

 

TERU「今日はHEAVY GAUGEツアーだけど、夏のメットライフドームは夏祭りなのでね、ぜひ来てほしいと思います。お酒飲みながら観れるみたいなのでね」

珍しいね!

 

TERU「残り2曲ですが、もっと暴れていこうぜ!!!」

天にかざす人差し指。
TERU「彼女のモダァァァァアアン!!!!

21.彼女の“Mordern…”

 

TERU「ラストー!!Come on ,Toshi!!」
22.誘惑
ラストが誘惑ってなかなかレア。
けっこう歌わせててこんな誘惑も初めてだった。
HISASHIのギソロこんな目の前で見られることないから、Zemaitisから運指からガン見ですよ。

 

TERU「静岡!サンキュー!このツアーまだ参加する人ー?おお!また楽しみにしててくださいね。
今日でこのツアー終わりの人ー?次はメットライフドームで会いましょう!!
ではまた会う日まで…

行ってきま━━━す!

 

TAKUROのyesが復活。
いつ封印していつ復活したかわかんないけど笑


全員ステージから去り、客電がついた後、HEAVY GAUGEがSEで流れたのが不思議と感動した。
--------------------------
ライブがあっという間だった。
あっという間という感覚をしばらく忘れていた気がする。本当にあっという間だった。

 

 

snowmansan.hatenadiary.jp

 

HEAVY GAUGE TOURがどれほど私にとって重要で、ターニングポイントだったかはこの日記に書いたので被る内容は書きませんが、その重要だったHEAVY GAUGEを再度体感できて本当に嬉しかった。


自分のライブのデビュー戦がHEAVY GAUGEであり、令和を迎えたGLAYの最初のライブがHEAVY GAUGEである。不思議な縁です。


それも、アルバム通りに演奏されてすごく嬉しかった。何回聴いたか、何回このHEAVY GAUGEの65分38秒を通して聴いたかわからないぐらい。このアルバム通して一曲なのではないかというぐらい聴き倒した。歌詞を見ずに歌えるものばかり。歌詞見ないで歌えるものしかない。


曲が終わると次曲のイントロが頭で流れる。その頭で流れた通りのイントロが演奏される。
心が小学生に戻る。


アルバム順で特に、Will Be King〜生きがい〜Savile Rowの並びが好きなんですよ。この順番で演奏してくれて本当に良かった。
HEAVY GAUGEというアルバムの良さに改めて気づけました。


GLAY デビュー25周年おめでとうございます。
ロックバンドとしての興味のきっかけも、音楽を楽しむきっかけも、ライブのきっかけも、遠征のきっかけも、全ての初めてはGLAYです。 GLAYは実家です。
今でも活動してくれていることに感謝しています。


有難いことにもう1公演このツアーに参加できるので、今度はもっと冷静に演奏を見られるような楽しみ方をしたいです。
良い夜をありがとうございました。
ごちそうさまでした。

 

【セットリスト】
1.Just Fine
2.Young oh! oh!
3.HEAVY GAUGE
4.FATSOUNDS
5.SURVIVAL
6.ここではない、どこかへ
7.HAPPINESS
8.summer FM
9.LEVEL DEVIL
10.BE WITH YOU
11.Winter,again
12.Will Be King
13.生きがい
14.Savile Row〜サヴィルロウ 3番地〜
15.COLORS
16.はじまりのうた
17.愁いのPrisoner
En.
18.元号
19.Missing You
20.SHUTTER SPEEDSのテーマ
21.彼女のMordern
22.誘惑

19.05.06 中島卓偉 セルフカバーアルバム「GIRLS LOOK AHEAD」発売記念ミニライブ@ アスナル金山 明日なる!広場 15:00〜

引き続き、中島卓偉のリリースイベントへ行ってきました。
もうこのフレーズ書くのは最後かなあ。10公演分日記書いてきました。たいした日記ではないけど笑

 

f:id:snowmansan:20190506185305j:image
f:id:snowmansan:20190506185259j:image

 

15:00〜15:43


1.一期一会
やはり2番Bメロで“出会いは〜”の部分からが響き渡っていました。アスナル金山内を響き渡っていました。

 

2.愛・愛・傘

3.Dearest Friends
聴けて嬉しかったー!アコースティックver.で聴いたのも久しぶり。イントロから弾いてくれて嬉しかった。
卓偉さんはそれぞれの楽曲の特徴的なイントロをアコースティックでもしっかり弾いてくれるから嬉しいですね。
アウトロはカット。

 

卓偉「こんにちは、中島卓偉です。13時の回よりは(暑さが)マシかな?日差し強いのでこんな顔して歌います」

眩しそうだった。

 

卓偉「GIRLS LOOK AHEADからロックンロール調の曲を歌いたいと思います、今夜だけ浮かれたかった」

4.今夜だけ浮かれたかった

 

卓偉「3/27にGIRLS LOOK AHEADというアルバムを出しました。事務所の女の子たちに提供した楽曲で、セルフカバーしたので中島卓偉として自分なりにアレンジしました。
自分なりにアレンジしたので受け取ってくれたら嬉しいです」
5.大器晩成

 

卓偉「歌ってくれてありがとう!
ギターがこんな日に当たったら悪くなっちゃうね、しょうがないんだけどね!笑
中島卓偉20周年になります。長く応援してくれている人に歌いたいと思います」

6.FORK IN THE ROAD


茅ヶ崎で聴いたFORK IN THE ROADとはまた聴こえ方も違って、野外だから金山全体に響き渡っていくようですごく良かった。

卓偉「まだまだ歌います!GIRLS LOOK AHEADに入ってる曲です、さっきも歌ったけど歌わしてくれ!」
7.My Days for You

 

卓偉「次で最後の曲になります。
明日ZIP FMに出ます!夕方かな?良かったら聴いてください。それと、7/20にバラードベストなライブをやります。
今年中島卓偉20周年で、REQUEST BEST的なライブは3月にもうやっちゃったんだけど、今度はバラードだけでやりますので。ファンの方に人気な曲、自分が選りすぐったバラード曲をやりますので、会いに来てほしいと思います。

そして、5/19にアルバムGIRLS LOOK AHEADの全曲披露するライブをやります。横浜なので…名古屋から横浜なんて瞬きしたら着いちゃうでしょ??」

 

 

卓偉「ぜひ来てくれたらと思います。聴いて良いと思った方いれば、CD買ってください!またここで歌えるように頑張りたいと思います。
ありがとうございました、中島卓偉でした!」
8.ひとりになることが怖かった


いつかのアコースティックライブでやっていて、アコースティックver.でずっと聴きたいと思っていた曲。

 

この曲もイントロからしっかりやってくれて、普段ライブでフロアに歌わせるところも歌ってくれるから新鮮。
ギターソロに入るところは力強いストロークなんだけど、不思議なことに頭の中で鳴るんだよなぁ。

 

“How could we live〜”のところはラストにアルペジオで一度歌い終了。
--------------------------
既存曲の選曲が力強すぎで、40分間で何度感動したことか。
本当名古屋見に来て良かった。

 

リリイベに今回GWがあったこともあり、めでたく10回参加することができました。
手元を見て聴くことも多く、イントロとかリフ部分もストロークで済ませるのではなく、極力アコギで演奏してくれるのが嬉しいですね。

 

そして、曲中もonコードなり、ベース音をしっかり弾いてくれるから、演奏されている曲自体がくっきり際立っている。その上で開放弦使ったコードだけじゃなく、自分からしたら弾きにくい特殊なコードも弾いてるし、一部だけ高音のコード(イオニアンとかリディアンの差さな?)を弾いたり、なかなか忙しくて。

 

そんなに音楽詳しくないけど、自分が勝手に耳コピして弾く時はそこまでコード動かさないから、そんなにコードを変えながらよく歌えるなあとずっと見てました。
あんなに感動するのはもちろん卓偉さんの歌声もあるけど、アコギをしっかり演奏しているからだと改めて思いました。

 

バンドサウンドももちろん良くて5/19も楽しみだけど、アコギアレンジされた楽曲を聴くのもすごく楽しいなと思えたリリイベでした。
卓偉さん、良いGWをありがとうございました。
ごちそうさまでした。

【セットリスト】
1.一期一会
2.愛・愛・傘
3.Dearest Friends
4.今夜だけ浮かれたかった
5.大器晩成
6.FORK IN THE ROAD
7.My Days for You
8.ひとりになることが怖かった

19.05.06 中島卓偉 セルフカバーアルバム「GIRLS LOOK AHEAD」発売記念ミニライブ@ アスナル金山 明日なる!広場 13:00〜

中島卓偉のリリースイベントへ行ってきました。
今日はアスナル金山!いろんな人がリリースイベントやってるとこだね!

f:id:snowmansan:20190506184734j:image
f:id:snowmansan:20190506184738j:image

 

なかなか日差しが強い…でも雨降らなくて良かったなぁ!

 

12:55〜13:38
卓偉「リハーサルします!」
1.Can't Buy Me Love/The Beatles

 

卓偉「こんにちは、中島卓偉です!1人だけ影のところですみません!」

日差し強かった…笑

 

卓偉「短い時間ですが楽しんでいってください!」
2.次の角を曲がれ
3.スタート
4.存在
アルペジオで始まるアレンジ。1番歌い終わってから、2番になるとストロークへ。

 

卓偉「暑そうだね…」

 

 

卓偉「3/27にGIRLS LOOK AHEADというアルバムを出しました。事務所のアイドルに提供した楽曲をセルフカバーしたものとなってます。ちょっとロックンロール調のものをやります!」

5.レディーマーメイド

卓偉「中島卓偉20周年になります。誰も知らない20周年です。」

 

 

卓偉「長い間応援してくれた方に歌いたいと思います、Calling Youという曲を聴いてください」
6.Calling You
7.STAY TOGETHER

卓偉「次の曲で最後になります。中島卓偉20周年でずっと歌っています。7/20にバラードベストなライブを名古屋でやります。
名古屋パラダイスカフェに…21?なんでお前らが傾げてんだ!こっちもっと知らないから!」

 

 

卓偉「Ballade on Bloodというツアーで、みなさんに人気のバラード曲と自分の選りすぐったバラード曲をやりたいと思うので会いに来て欲しいと思います。
15時からまたここで歌いますので、よろしくお願いします。この後CD購入頂いた方にはサインもしますので、CD買ってよ!!!

 

卓偉「またここで歌えるよう頑張りたいと思います。ありがとうございました、中島卓偉でした」
8.My Days for You
-------------------
私物サイン会だけあって、CDも100枚近く売れてた。ラゾーナ川崎ぐらい売れてたんじゃないかなあ。

5/19 横浜ランドマークホール
でGIRLS LOOK AHEADのライブがあるので、今日初めて聴いて気になってセトリ等検索した方、ぜひよろしくおねがいします!
ごちそうさまでした。

 

 

【セットリスト】
1.Can't Buy Me Love/The Beatles
2.次の角を曲がれ
3.スタート
4.存在
5.レディーマーメイド
6.Calling You
7.STAY TOGETHER
8.My Days for You

19.05.05 摩天楼オペラ presents 12th ANNIVERSARY LIVE@恵比寿LIQUID ROOM

摩天楼オペラのライブへ行ってきました。
令和になってからは初摩天楼ですね。

 

場所はリキッドルーム

f:id:snowmansan:20190506114943j:imagef:id:snowmansan:20190506114948j:imagef:id:snowmansan:20190506114955j:image


卓偉さんリリイベはしごの疲労と連日の疲労が蓄積している身体に鞭打って恵比寿へ。

摩天楼オペラは5/4が結成日であり、毎年何かしらイベントをやっており、今回は1日ずれて5/5。
今年で12周年。13歳に突入して干支一周ですね。


一般チケットだったので後ろの方。
700ぐらいは入ってたのかなぁ。野郎ばかりでほぼ視界0の悪条件。時々見れたら良いかなという軽い感覚で見始めました。

 

17:36〜19:23
暗転してSE流れ始めてすぐ止まり、暗転したまま置いてけぼり笑 
しばらくして流れ始めてスタート。


light!trust!voice!pain!fear!die!の部分をメインに加工したalkaroidのSEが流れる。

 

1.alkaroid showcase【alkaroid showcase 2007年5月4日】
2.瑠璃色で描く虹【瑠璃色で描く虹 2008年3月5日】

どよめきがすごかった。

 

苑「摩天楼オペラ12周年ライブへようこそー!こんな沢山の人に見てもらえると思ってませんでした!
今ツアー中で、明日ファイナルがあるので、みんなとただただ楽しめるようなライブにしたいと思います。毎年周年ライブやってるけど、いつもと違うようにしたいじゃないですか。
今日のテーマは摩天楼ヒットパレード…シングル縛りではありません。」

 

 

苑「12年やっていると摩天楼オペラの代表曲って沢山あると思うんですよ。今みんなの頭に曲浮かんでると思うけど、きっとそれ全部やるから!!だいぶ胸焼けすると思います笑
声出していこうぜー!」

 

3.悲哀とメランコリー【acedia 2009年3月25日】
冒頭は煽り+Raise your voice of greed to this worldの掛け合い。
たしかに代表曲縛りだ…。

 

4.ANOMIE【ANOMIE 2009年6月24日】
5.Murder Scope【Murder Scope 2009年12月16日】
6.もう一人の花嫁【Abyss 2010年12月22日】
7.HeliosHelios 2011年7月6日】
8.Justice【Justice2012年3月7日】
JaYがギターソロ弾き終わって手をばって広げてピエロなポーズしてた。奈良でもしてたな。

 

苑「まだ中盤です笑  順番に代表曲やっていってますが、やっとメジャーデビューしたぐらいです。ここからまたこれまでのライブで1番合唱するんじゃないか…ってぐらい合唱です。今までで1番声使うと思います。歌えるかい!歌おうぜ、グロリアー!!」

 

9.GLORIA【GLORIA 2012年10月3日】
10.Innovational Symphonia【Innovational Symphonia 2012年12月5日】
11.喝采と激情のグロリア喝采と激情のグロリア 2013年3月6日】
12.天国のある場所AVALON 2014年9月3日】
13.BURNING SOUL【BURNING SOUL 2015年10月21日】
14.PHOENIXPHOENIX RISING 2016年10月19日】
15.PANTHEON【PANTHEON -PART 1- 2017年4月12日】
16.PANTHEON-PART2-【PANTEHON -PART 2- 2017年11月15日】

 

苑「ありがとうございます。お腹いっぱいになる…の意味わかったでしょ?」

 

 

苑「こう順番にやっていくと段々と明るい曲が増えていくように思います笑
不思議ですね、同じ摩天楼オペラとしてバンドやっているのに…。音楽性がどんどん変わっていってるのがわかります。ツーバスが増えていきました笑

音楽性がこんな変わったんだって並べてみて初めて気づいて…みんな気づかなかった?それは俺たちと同じ感性持ってるね」

 

 

苑「もう12年前からずっと応援してくれている人は少ないのかもしれないけど…」
のところで燿さんがこっそり手をあげる笑

 

苑「え??あっ、燿さんね、燿さんとやってきましたけど…笑」

 

 

苑「これからも摩天楼オペラは新しく作り続けます。12年いろんなことがありました。もうあんな悲しい思いはさせません。
最後に2019年の摩天楼オペラを聴いてほしいと思います。現段階でHuman Dignityは摩天楼オペラの最高傑作です。
最高傑作ができて…また超えていこうと思っています。


作るときに流行りの音楽を取り入れず…新しいことを取り入れることは良いことだけど、自分の好きなことを取り入れなかったらみんなに好かれる摩天楼オペラにならないと思います。仕事だけの音楽はやりたくないと思っていて…俺たちが良いと思った音楽を届けていきます。

 

まずは自分の中の小さい部屋の中で作って、それを4人に渡して、それぞれの中でまた作って…それぞれの中で作り上げるから最高なものができるんだと思います。
きっと100人にアンケートを取って作った曲はみんなの好きな曲にはならなくて、この信頼できる5人で作るからこそみんなの好きな曲が作れるんだと思います。
最後に今の摩天楼オペラを聴いてください。
摩天楼オペラ、覚悟の曲です。Human Dignity」
17.Human Dignity【Human Dignity 2019年2月27日】


En.(19:26〜19:58)
彩雨「アンコールありがとうございます。摩天楼オペラは5/4が周年で、今回は諸事情により5/5です!」

 

 

彩雨「摩天楼オペラやる前はゴールデンウィークって休みだったけど、5/4が周年だけじゃなくて、ゴールデンウィークに入ると摩天楼ウィークになりましたね。今回みなさんいろんなとこに遊びに行きたいだろうけど、リキッドルームを選んでくれてありがとうございます!」

 

燿「みんな仕事でここきてるの???遊びに来てないの??笑」

そういう意味じゃないよ!笑

 

燿「物販が売り切れたみたいでね…先行の段階で売り切れちゃったみたいで」

 

響「それは僕のデザインが良かったからですよ!!!!

たしかに良かったと思うよ!!!

 

燿「普通は終演後とかでも買うもんね。ちなみに買いたかったけど買えなかったって人いますか?」

\はーい/(わたしもはーい)

 

燿「え、これは要検討ですよ…周年のグッズとかこの日だけのものは、売り切れて再生産しても売れないらしいけど、これだけいるなら…要検討ですよ」

 

苑「燿?検討?」

 

燿「言うの逆じゃないのwww

そうだねwww

 

彩雨「響くん言わないといけないことあるんじゃないの?」

 

響「そうですね!変わった部分があります、どこでしょう!!」

\ツーバス/の声

 

響「ツーバスだけじゃないよ!全体的に…ドラムセットが変わりました!!色も赤です。JaYさん、俺の赤ですよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JaY「なんて??」  

 

響「俺の赤ですよ!!靴白いじゃないですか、ギターも白ですよ!」

 

JaY「赤く光んねん!!!」

 

 

響「見えるかわからないけど、ドラムヘッドもかっこよくなってます。レッドアイズブラックドラゴンって話をしてて」

 

燿「そう、レッドアイズ」

 

苑「なにそれ…」

 

響「遊戯王ですよ!城之内くんとかですよ!」


苑「え?」


燿「ターンエンドだ!!とか知らない?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苑「知らない…∀ガンダム


∀ガンダムじゃないwwww


燿さん喋ろうとして

JaY「城之内くん黙って!

いつから城之内くんwww


JaY「レッドアイズは…城之内くんのデッキに入ってるやつですよ遊戯王は俺ら世代ですよ!おい昭和!(彩雨)

おい昭和!(苑)

おい弥生!(燿)


弥生wwww


JaY「おい昭和!(苑)

おい弥生!(燿)

おい昭和!(彩雨)

 


苑「ムカつくわwwww」


JaY「お一人飛ばしてべっぴんさん…みたいなね。ありがとうございまァす!!

 

苑「たくさん敵に回したなぁ」


wwww

ドラムヘッドのデザインの話に戻り
響「デザイナーの江川さんって方に描いてもらって。手書きなんですよ。」

 

へえ!!

 

響「あ、印刷ですよ?」

 

手書きを印刷した感じで

 

響「手書きは僕がやる方ですね」

www
カツオ人間とか燿さんの話出てきたwww

 

苑「見えないかもしれないけど、沢山写真撮ってたからあげてくれると思います笑」

 

響「200枚ぐらい撮りましたのでね」

 

 

彩雨「レッドアイズブラックドラゴン描いたら、響くんが思うレッドアイズブラックドラゴンね笑」

 

響「わかりました!描きましょう!笑」

 

苑「では続きはTwitterで…!笑」

 

苑「宇都宮と声が出なかったので、今日回復して良かった!このGWこれまでで1番規則正しい生活をしていました。」

 

彩雨「令和になって飲んでないんだって」

珍しい…

 

苑「でも代謝とかも良くなって、アゴのラインとか出てきて…これまでどれだけ浮腫んでたんだって…笑」  

 

彩雨「ごはんとか食べ過ぎたりしないの?」

 

苑「すぐ食べ終わっちゃうよね、この作業(飲む)がないから。笑
空いた時間で掃除しちゃうね。家でずっと立ってるわけにもいかないし、座っとくのもあれだな…みたいな」

普通の人は家で横にならないのかな…家いたらグダグダしてばかりなんだけどな…

 

苑「明日は浴びるよ笑」

JaYがちょんちょんってして機材の方に行って…

 

苑「あ、忘れてた!!!告知があります。
摩天楼オペラ主催のREDというイベントをやります。7/11 新宿ロフトアルルカンとやります!」

おおおお!!!

 

苑「この2バンドが一緒にやったらやばいだろう…ということでこの日は真っ赤っ赤にしますよ!せっかくイベント名を決めたのでシリーズでやっていけたらなと思います。
対バンもしたことあってお互い知ってるんだけど、JaYの飲み友達ということでね、今回JaY発信です!」

 

JaY「あいつらめっちゃ飲みよるんですよ!!!」


wwww


苑「まだツアーファイナル残ってるんでね、発表できないけどこれはほんの一部なので」


おおお!!!!

苑「さあアンコールもみんなで飛んで行きたいと思いますが…飛べますか?飛ぼうぜー!!!」

18.honey drop
この曲かな、JaYが彩雨さんの首か顔かちゅーしようとして、
彩雨「演奏してるから!!!」


って口パクが見えて、演奏してないときはどうしてるの?😇って思った笑

19.致命傷
20.Orb


Wen.(20:00〜20:06)
苑「今日は宴なのでね、ラスト…声出していけるか!!」
21.alkaroid showcase


----------------------
周年ライブへ参加したのは実は初めてでした。
過去から現在へ向かって代表曲を演奏していく様は、時の流れを凝縮して見ているようでもあり、結成時から活動を見ていなかった自分としてはそれが疑似体験できたようで嬉しかった。


いつもは新旧織り交ぜで楽曲の差も意識しないけど、こう順番に演奏されると苑さんも言ってたように、音楽性やその頃の摩天楼としての流行りが少しずつ変わっていったことがわかりますね。


特にGLORIAからPANTHEONまでノンストップで、5年という月日を走馬灯のように駆け巡ったような光景でした。


Anziの脱退
4人体制での再スタート
サポートで入ったJaYで出演したVisual Japan Summit
不安だったPHOENIX RISING TOURと今後が楽しみになったPHOENIX RISING TOUR
怒涛のPANTHEON TOUR
最高だったPANTHEON TOUR third movementの京都MOJO
悠の脱退発表
JaYの加入発表
泣きながら歌ったPANTHEON TOUR overture  EX THEATERでのPHOENIX
響のサポートで再始動で不安だったInvisible Chaos TOURと安心したInvisible Chaos TOUR
Resound of Operaでの響の加入発表


全てが、全ての記憶が走馬灯のように流れた。
もしかしたら見に来ていた人もそうだったんじゃないかな。


この流れで、5人体制になってから初音源のHuman Dignityが演奏された。なぜ周年ライブが先で、ツアーファイナルが後だったのか。
このセットリストを見て、今の摩天楼オペラへ向かう為の周年ライブだからだとやっとわかりました。


摩天楼オペラは今を生きている、未来へ向かっているバンドだと、このライブを通して思いました。


残念ながらツアーファイナルは行けないけど、その覚悟を受け取れたことで満足です。
ありがとうございました。
摩天楼オペラ12周年おめでとうございます!


ごちそうさまでした。

 

 

【セットリスト】
1.alkaroid showcase
2.瑠璃色で描く虹
3.悲哀とメランコリー
4.ANOMIE
5.Murder Scope
6.もう一人の花嫁
7.Helios
8.Justice
9.GLORIA
10.Innovational Symphonia
11.喝采と激情のグロリア
12.天国のある場所
13.BURNING SOUL
14.PHOENIX
15.PANTHEON
16.PANTHEON-PART2-
17.Human Dignity
En.
18.honey drop
19.致命傷
20.Orb
Wen.
21.alkaroid showcase

19.05.05 中島卓偉 セルフカバーアルバム「GIRLS LOOK AHEAD」発売記念ミニライブ@ アルシェ大宮 1Fイベントスペース 15:00〜

引き続き、中島卓偉のリリイベへ行ってきました。
大宮アルシェ15時の回。今度は地上で見ました。

f:id:snowmansan:20190506095754j:image

 

15:00〜15:46

卓偉「中島卓偉でーーーす!!何曲か歌います、聴いてください!」

1.DREAM GIRL
2.次の角を曲がれ
3.My Days for You

 

卓偉「改めましてこんにちは、中島卓偉です。3/27にGIRLS LOOK AHEADというアルバムを出してそのキャンペーンで廻っています。タダより高いものないからなぁ!!!」

 

 

4.LONG WAY
ギターのアルペジオからそうかと思ったけど、これまでのリリイベで聴いてこなかったからびっくり。
 
5.テルミー東京
この曲もギターでそうかな…って思ったけどびっくりした。
It's only Omiya city nightsって一部歌ってて、テルミー大宮でした。

 

卓偉「GIRLS LOOK AHEADのアルバムからロックンロール色の強いものをやりたいと思います!」

6.レディーマーメイド
7.スタート

卓偉「次で最後の曲です。15時からの回はリハやってないから一曲多いのよ。5/19に横浜ランドマークホールでGIRLS LOOK AHEADの全曲披露するライブをやるのでいらしてほしいなと思います。新曲と既存の曲もやるので、現段階での中島卓偉のベストなライブになると思います。
この後CD購入者にサインもさせてもらいますので、買ってちょうだいよ!!!頼むよ!!!」

 

 

卓偉「またここに歌いに来れるよう頑張ります、ありがとうございます。中島卓偉でした!」
8.高円寺


歌詞を一部変えて、
“壁に貼ったZIGGYみたいになろうぜって誓った”って歌っていた。


アコースティックで初めて聴いたけど、楽曲に吸い込まれる感じは変わらないんですね。雑音も何も聞こえなかった、卓偉と鳴らすアコギの音だけで世界が構成されていました。


アコースティックでのストロークだからいつもよりロック色強かった。
無料だけど、無料と思えない選曲でもあり、無料とも思えないパフォーマンスでした。
余韻に触れていたかったけど、次のライブがあるから大宮をあとに。


逆に高円寺で不思議な力をもらったので、ライブへ行けたような気がします。本当に行くか直前まで悩んだライブだったので。
曲とか歌には力があるんだなと改めて思ったリリイベでした。


ありがとうございました。
ごちそうさまでした。

【セットリスト】
1.DREAM GIRL
2.次の角を曲がれ
3.My Days for You
4.LONG WAY
5.テルミー東京
6.レディーマーメイド
7.スタート
8.高円寺

19.05.05 中島卓偉 セルフカバーアルバム「GIRLS LOOK AHEAD」発売記念ミニライブ@ アルシェ大宮 1Fイベントスペース 13:00〜

中島卓偉のリリースイベントへ行って来ました。
場所は大宮アルシェ
階上のバルコニーから見ることに。

 

f:id:snowmansan:20190506094146j:image


12:59〜13:38
卓偉「リハーサルします!」
1.A Hard day's Night/The Beatles

 

卓偉「中島卓偉でーーーす!!何曲か歌うので聴いていってください!」
2.一期一会
2番のBメロがバルコニーまでガンガン響いていて、歩いてる人が立ち止まって覗き込むぐらいだった。

 

3.愛・愛・傘

卓偉「いやー今日晴れて良かったね。それだけです!!」

4.NEVER FADES AWAY
今日もアウトロカット。

 

5.今夜だけ浮かれたかった

卓偉「今日は上からも見下ろされるんですね!」

 

 

卓偉「3/27にGIRLS LOOK AHEADというアルバムを出しました。そのキャンペーンでいろんなところを廻らせてもらっています。ここはコールとかジャンプ禁止だからね。で、人も通さないといけないから…だから前の3列ぐらいは選抜メンバーですからね笑」

 

卓偉「ジャンプとかコール禁止だからね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンプとかコール禁止だからね!!

押すなよ押すなよ的なのか、本当に禁止アナウンスなのかわかんなかった笑

 

卓偉「ジャンプとかコールしたくなる曲やります!!」

6.大器晩成

卓偉「中島卓偉20年やっています。長く応援してくれる人にこの曲を歌います」

7.Calling You

 

卓偉「次で最後の曲です。5/19に横浜ランドマークホールでこのアルバムのライブをやります。全曲やるライブってなかなかないし、新曲や既存曲もやって、今のベストな中島卓偉としてやりますのでね。
この後サイン会もやるので…今日タダなんだって!!タダより高いものねぇからなぁ!!!

 

 

卓偉「最後にアルバムから聴いてください。ありがとうございました、中島卓偉でしたー!」
8.My Days for You

 

卓偉「15時からもあるので、ぜひ会いに来てください。ありがとうございました!」
----------------------
大宮アルシェはよく来た場所でした。
当時のNACK5とかCD沢山買ったし、中古CDとしても売ったし、本当にお世話になったところ。いろんなV系にも出会ったところであり、びっふるもそう。
色々と思い出の詰まったここアルシェで聴けたのは元埼玉県民としては嬉しい限りでした。


今日も良い歌声でした。
ごちそうさまでした。

【セットリスト】

1.A Hard day's Night/The Beatles
2.一期一会
3.愛・愛・傘
4.NEVER FADES AWAY
5.今夜だけ浮かれたかった
6.大器晩成
7.Calling You
8.My Days for You

19.05.03 中島卓偉 セルフカバーアルバム「GIRLS LOOK AHEAD」発売記念ミニライブ@ラゾーナ川崎プラザ 2Fルーファ広場 グランドステージ

中島卓偉のリリースイベントへ行ってきました。
何回この冒頭書くんやろう、今回けっこうな回数リリイベ行ってるな…。

場所はラゾーナ川崎

f:id:snowmansan:20190504113357j:image
f:id:snowmansan:20190504113402j:image


ラゾーナ川崎といえば広大なスペースあるし、ラゾーナに来た人にも良い宣伝になりそう。

 

14:45〜14:56

前日のライブやTwitterでも言っていたように、15分前にリハで出てきました。本気のリハーサルらしいです。

 

卓偉「リハーサルします!」
1.Lady Madonna/The Beatles
鍵盤が映えるぴったりの曲。

 

2.STAY TOGETHER
イントロも何もなく“永遠に僕らは”で始まったからびっくりした。
リハでSTAY TOGETHERが突然過ぎ…。
心の準備できてないからびっくりしたわ。

一度はけて、再度登場。

 

15:00〜15:32
卓偉「中島卓偉です!アコースティックで短い時間ですが楽しんでいってください」
3.今夜だけ浮かれたかった
4.大器晩成

声出して良さそうなところでいつものリリイベよりもみんな声出してたし、卓偉さんも煽ってた。

 

卓偉「改めましてこんにちは中島卓偉です。GIRLS LOOK AHEADというアルバムを出して、リリースイベントでいろんなところを廻っています。
普段は1人でアコースティックギターで弾き語りですが、今日は荒幡くんに鍵盤を弾いてもらっています。
そのアルバムから°C-uteに提供した曲いきます」

 

5.次の角を曲がれ
前も書いたけど、16分カッティングと鍵盤が重なっていて、リフ部分の力強さが増す。

卓偉「ありがとうございます。今日は荒幡くんに弾いてもらっているので一曲バラード歌いたいと思います。矢島舞美に提供した曲です。」

6.泣きたくないのに

卓偉「中島卓偉20年歌っています。昔から応援してくれている人のためにこの曲を聴いてほしいと思います。Calling Youという曲を聴いてください」

7.Calling You
めっちゃ途中笑顔やった。
随所でrit.で荒幡さんもそれに合わせていて、すごく良いアレンジ。


卓偉「次で最後の曲になります。
GIRLS LOOK AHEADのアルバム買ってくれた方にはサインもしますのでね。今聴いてくれてる人全員買ってくれるんですか!嬉しいね!」

 

 

卓偉「全員買ってくれるんだねぇ、本当ありがとうございます!」

 

 

卓偉「5/19 横浜ランドマークホールでアルバム曲全曲やるライブをやりますのでそちらもぜひいらしてほしいなと思います。
今の中島卓偉のベストなライブになると思います!あ、あとは神奈川ならtvkで城の番組やってる人です」

 

 

卓偉「ありがとうございました、中島卓偉でしたー!」
8.My Days for You

珍しく最後ピック投げてた。
----------------------------
今日は時間きっちりに終わらないといけないからか、リハで2曲・本編6曲のパターンでした。

いつも以上にたくさんの人がいて、周りにもファンではないだろうなって人もたくさんいて良い宣伝になっていれば良いなと思いました。


5/19 横浜ランドマークホールで2回公演のライブがあるのでみなさんぜひ来てください。
ごちそうさまでした。

 


【セットリスト】
1.Lady Madonna/The Beatles
2.STAY TOGETHER
3.今夜だけ浮かれたかった
4.大器晩成
5.次の角を曲がれ
6.泣きたくないのに
7.Calling You
8.My Days for You

19.05.02 NoGoD PRESENTS-SPECIAL 2MAN 5DAYS-【D2M5D】/w 中島卓偉@渋谷DESEO

NoGoD主催D2M5Dへ行ってきました。
DESEOで2マン5Daysの略かな。

 

f:id:snowmansan:20190503122854j:image
f:id:snowmansan:20190503122848j:image


5/2〜5/6まで毎日開催され、初日は中島卓偉

このツーマン久しぶり!!DESEO初めて来た!!!

 

先攻は卓偉さん。

 

 

17:30〜18:30

中島卓偉
1.レディーマーメイド

2.イクジナシ

3.スタート

4.いいんじゃない?

怒涛のアルバム曲でアコースティックで聴いていた曲もあるけど、バンドサウンドの良さを改めて実感した。アコースティックのときと歌い方も変えてるし、どちらも良いですね!

 

5.上手く言えない

恒例ダンスタイム(^^)

 

卓偉「こんばんは中島卓偉です!NoGoDさんツーマンライブ招待頂きありがとうございます!ツーマンは2回目かな?俺はメタルとかハードロックとか通ってなくて本当はツーマンだから寄せるべきなんだろうけど…団長が俺のこと好きって言うからしょうがないじゃない!!!

 

 

卓偉「俺が聴いてきたのはロックとかパンクとか、アメリカとブリティッシュもあってあんま違いわかんないかもしれないけど、俺が好きなのはブリティッシュの方で、“やってるのはブリティッシュなんだナー”って思ってくれたらいいです」

 

 

卓偉「今日はどんどん曲やって、早く終わらせよう!その方がNoGoD見れていいでしょう?」

ってとこで、団長がステージ袖から顔だして、

 

団長「見たいです!もっと見たいです!!
って言ってた笑

 

卓偉「あれ、メイク薄くない?衣装ももっと派手にしなくて大丈夫?」

十分派手だよ…笑

卓偉「これ聞いてなかったわ笑 でも団長にはFC旅行…FC旅行じゃなくてイベントで司会してもらったり、ありがたいと思っています。
3/27にGIRLS LOOK AHEADというアルバムを出して、その中からやっていますが、引き続き聴いてほしいと思います!」

6.今夜だけ浮かれたかった
7.大器晩成
8.続けろ

間奏の叫ぶところは

卓偉「新元号は…れいわー!!」

 

\れいわー/

 

\れいわー/

 

\れいわー/

でした笑

サビの下がっていくツーステやってくれなくなっちゃったな。

  •  

卓偉「今暑いと思うけど、暑くしないと体脂肪低いから冷えちゃうから!NoGoDなったら体脂肪に合わせて涼しくなるからね!」



卓偉「GIRLS LOOK AHEADというアルバムを出して、今リリースイベントを廻っています。明日はラゾーナ川崎でアコギで弾き語りします。今日とは全然違う40のおじさんです」


 

卓偉「今日と違う優しいおじさんだからね、今日は全員ぶっ殺しちゃうから、嘘だよ嘘だよ笑」

 


卓偉「いつも来てくれる人にはわかると思うんだけど、リリイベのときはリハーサルとして出てきて一曲ビートルズとか歌うんだけど、明日は14:45にリハーサルするから。ラゾーナのルールでリハして一度はけないとダメなんだって。
で、30分なら30分ってぴったりで切られるらしいから。だから本気のリハーサルします!!
本気のリハーサルってなんだっていう笑 まあ途中で切ってくれても良いんだけどねえ。


無料で観られるんで、ぜひきて欲しいと思います。でもタダより高いものはないんだって、へー(・Д・)


wwww


卓偉「ここから長く応援してくれた人の喜ぶ曲やるから!!中島卓偉でした、イッノヴェイタァアアアア!!!

9.イノヴェイター
10.我が子に捧げるPUNK SONG
11.ピアス


卓偉「明日川崎あるのに声出しすぎたー!!

 

卓偉「NoGoDのファンの方ありがとうございます!サンキューBEAT&LOOSE!」

 

ステージにカーテンがかかる。


18:55〜19:57

☆NoGoD
1.Curtain Rises

演奏しながらカーテンが開いていく。


2.神風

対バンがスタートした感じ!対バンのときしか聴いた覚えがない曲。


3.机上の空論
4.III-実存

団長「卓偉を愛し…

 

 

卓偉を愛した男…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛されたかは別として

 

笑  

 

団長「卓偉さん良い人でしょ?いつもフランクに話してくれてねぇ?あの人城の話ばっかりするもん」

 

 

団長「この2マン5days、初日にして戦いです!卓偉さんと初日にしたかったんです。1番元気なときにやりたかったんです。4日目とか嫌だもん!笑

でも5日間あるからって手抜くことないよなぁ!!」

 

団長「BEAT&LOOSEの皆さん、普段ヘドバンすることないでしょう。卓偉さんもかつてはヴィジュアル系に少し足を突っ込んでいましたが、今はただただロックでかっこいい人です。ヘドバンができる人種はバンギャメタラーと決まっております。これまでだったら頭振れー!!!って煽ったかもしれませんけどね、

NoGoDは令和のバンドです。平成だったらそんなことしたかもしれませんけどね、NoGoDは令和のバンドなのでね!

 

www

 

団長「今無理強いしたらパワハラで訴えられてしまいますから!我々法的手段を取られたらどうしようもないですから!」

 

www

 

団長「なので、ヘドバンに関して一切の責任はNoGoDは負いません!!え、酷いねぇ?」

 

 

団長「卓偉さんこの前GIRLS LOOK AHEADってアルバム出したねぇ、すごくかっこよかったねぇ。
NoGoDも4/10に平成滑り込み名盤の神劇というアルバムを出しました。自分で名盤と言います

 

 

団長「その中からみなさんの身体に負担にならない曲をやります…far away」


5.far away
6.masque
7.Missing

 

団長「改めて中島卓偉さん20周年おめでとうございます!!ちなみに…ちなみに20年応援してる人いる!!?」

ちらほらはーい

 

団長「MAGGIE MAEの頃から?デモテープの頃から?ああ同じだねぇ!!

それ嘘だよwww

 

団長「ファンはマウンティングしたくなるんですよ!あとね、昔のツアーTシャツ着てくる人ね。前からファンですよ〜ってサイレントマウンティングね

サイレントマウンティング初めて聞いたwww

 

団長「そういう気持ちをバンド始めてから忘れてました笑 思い出させてくれてありがとうございます笑
でもALL ALONE持ってるからね!2枚持ってるから!ラジオで作った曲ね。CHANKYもSWANKYも買ったから!」

おおーー!!!

 

団長「NoGoDにレアなやつあるかなぁ、あるかなぁ?」

 

Shinno「デモテープは?」

 

団長「あぁ、Kyrieに初めて聴かせたやつ?これでお金取ってるんですか?って言われたやつね」

wwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kyrie「…」

 

団長「Kyrieなんか喋ってよ!!!!

wwww

 

団長「俺が卓偉さんを好きなのはメッセージ性があるからです。卓偉さんもNoGoDも予習がいらないグループだと思ってます。それは歌詞が聴こえるから、滑舌の良い2人だと思っています。
でも、よく話しているんですが、メッセージ性の強い曲はなかなか売れません。楽しければ良いというものが流行る中ではなかなか売れません…遅咲きなんです!
なので、末永く両バンドを応援してくれたらと思います!


ここから残り数曲…メッセージを受け取りつつ、ついでに身体も動かしてもらえたらと思います!!」

8.emotional disorder
9.Borderline
10.Tonight!

団長「ラストー!最高の世界」


11.最高の世界

最後に卓偉さんの真似して股割りしようとして全然割れてなかった笑
なんなら肩幅に足開いたぐらいだった笑
そのまま足痛めて去る演出。

 

途中でマイク持った手背中に回したり、ちょいちょい卓偉さんが入ってくる。


団長「本当に痩せる…!!」

 

En.(19:59〜20:12)
団長「アンコールありがとうございます!
もう本当に痩せよう!痩せようと思う!」

ずっと喋ってて(何喋ってたかな…)

 

団長「呼ぶの忘れてた!!本当に忘れてた、中島卓偉さんです!!」

と卓偉登場。

 

卓偉「寒いって笑」

 

卓偉半袖で冷房も効いてて寒そうだった笑

卓偉「でも今日良い声でてたよね。この体型だからだせる声だよね」

 

団長「ありがとうございます!」

 

卓偉「体脂肪ないから寒いんだよね!」

 

団長「そうですよねぇ!

 

卓偉「そうですよねってわかんねぇだろ!!!!!

wwwww

 

卓偉「招待してくれてありがとうございました!」

 

団長「こちらこそありがとうございます、今日ソールドで入りきれてないんでね。もう一歩ずつ前に来てほしいです!最初から言えば良かったね、もう残り一曲で終わりなのでね」

 

卓偉「今度曲一緒に作ろうよ、曲書くから歌詞書いてよ。アレンジはNoGoDでやってさ」

 

団長「おおおお!!!!これ、みなさん承認ですよ…!!」

 

卓偉「で、またツーマンでやったらいいじゃない!!!」

 

団長「コラボシングル出すぞー!!!」

おおおおおお!!!!!

 

団長「みなさんが承認ですからね…!!では最後、聴いてほしいと思います!!」
1.STAND UP! /w 中島卓偉
サビを卓偉さんが下ハモ。
2番は卓偉さんがAメロから歌う。

サビの下ハモがデカすぎて、卓偉さん声でか!!!ってなった笑 いつも聴くSTAND UPと違ってまた良かったな。

 

団長「ありがとうございました、中島卓偉ー!」

 

卓偉「ありがとうございましたー!NoGoDー!」
--------------------------
2017年9月22日以来のNoGoD×中島卓偉ツーマンでした。
卓偉さんと団長の交流はあの時から始まったのかな。

 

前回のツーマンも楽しかったんだけど、今回は前回よりもフランクに喋る両者を見られて距離が近づいたんだなぁと思えるのも良かった。

卓偉さんは今回ギターが生熊さんじゃなくて山本陽介さんでした。


レディーマーメイドとかイクジナシが超絶ヘヴィで、CD音源よりももっとかっこよかった。全体的にギターが重くて、下手で見ていた事もあり、サウンドがかっこよかったです。

NoGoDは机上の空論と実存が聴けると思ってなくてだいぶ満足でした…。


卓偉さんとメタル好きな自分としてはこの対バンは安心感があって、すごく好きな空間です。
今後のこの対バンがシリーズ化してくれたら嬉しいです。


ありがとうございました。
ごちそうさまでした。

 

【セットリスト】
中島卓偉
1.レディーマーメイド
2.イクジナシ
3.スタート
4.いいんじゃない?
5.上手く言えない
6.今夜だけ浮かれたかった
7.大器晩成
8.続けろ
9.イノヴェイター
10.我が子に捧げるPUNK SONG
11.ピアス

 

☆NoGoD
1.Curtain Rises
2.神風
3.机上の空論
4.III-実存
5.far away
6.masque
7.Missing
8.emotional disorder
9.Borderline
10.Tonight!
11.最高の世界
En.
1.STAND UP! /w 中島卓偉

19.04.30 中島卓偉 セルフカバーアルバム「GIRLS LOOK AHEAD」発売記念ミニライブ@イオンスタイル湘南茅ヶ崎店 2F国道側入口アトリウム 15:00〜

引き続き、中島卓偉のリリースイベントです。
15時の回。

f:id:snowmansan:20190501102906j:image
f:id:snowmansan:20190501102903j:image

 

14:57〜15:36
卓偉「リハーサルやります!」
1.Nowhere Man/The Beatles

 

リハ音が返し含めて完璧だったのか、音響さんにサムズアップ。めっちゃにこにこな卓偉さん!

 

卓偉「こんにちは中島卓偉です!短い時間ですが楽しんでいってください、雨降ってるので雨の曲やります!!
2.愛・愛・傘
3.My Days For You
4.レディーマーメイド

 

卓偉「この会場は前もやらせてもらったことがって、やるのは2度目で嬉しく思います。
3/27にアルバムGIRLS LOOK AHEADが出ました。今日はポスターにサイン書かせてもらいますのでね、ぜひ300枚ずつ買ってもらえたらと思います!」

 

 

卓偉「ではここでGIRLS LOOK AHEADに入ってない曲を聴いてほしいと思います。ここ、もっと笑うとこね!

 

 

5.言葉にできない
6.どんなことがあっても

音源よりだいぶテンポ遅め。

 

外国の方の子どもさんかな?近くに来て見ようとしてて、曲中に
卓偉「Hey boys!!」

 

って言ってた。

 

 

卓偉「中島卓偉って言っても誰も知らないの、神奈川だったらtvk…城の人って言ったらわかるからね!城の人も歌えるのね〜って思ってくれたら嬉しいです。
その城の番組で12秒ぐらい流れる曲いきたいと思います。少しここは声出しても良いみたいなのでね、声出してもらえたらと思います!」

7.大器晩成

 

卓偉「次で最後の曲になります。5/19にGIRLS LOOK AHEAD全曲演奏するライブをやります。これを頼むよ!ここに来てくれている人全員来てくれるということでね、ありがとうございます!!!!」

 

 笑

 

卓偉「この後CD購入頂いた方にはサイン書きますのでよろしくお願いします。持ってきたCD事務所に持って帰る気持ちわかりますか!!?」

 

卓偉「さっきも言ったけど、ここでやるのは2回目でまたやれると思っていなかったので、また次もできるよう頑張りたいと思います。
今日は集まってくれてありがとう、中島卓偉でした」
8.FORK IN THE ROAD
----------------------
FORK IN THE ROADがめっちゃ良かった。
響き渡る会場というのもあるし、ラストのサビを何度も繰り返してくれたし、高音がすごかった。


バンドver.の卓偉さんももちろん良いし、騒げるし好きなんだけど、歌声だけを堪能するならアコースティックスタイルですね。直接伝わってくる、受け止めるのに必死になる。
リハ含めて8曲聴いただけでこちらもいっぱいいっぱいになる。


もし、このブログをたまたま読んで卓偉さん知らない方がいらっしゃれば、
5/3 ラゾーナ川崎
5/4 タワレコ大阪梅田
5/5 アルシェ大宮(埼玉)
5/6 アスナル金山(名古屋)


でも近々ではフリーライブが見られるので、ぜひ行ってほしいです。
そして、気に入ったらCD買ったり、

5/19横浜ランドマークホールでのライブに行ってもらえると嬉しいです。


令和でも良い歌声聴かせてください!
ごちそうさまでした。

【セットリスト】
1.Nowhere Man/The Beatles
2.愛・愛・傘
3.My Days For You
4.レディーマーメイド
5.言葉にできない
6.どんなことがあっても
7.大器晩成
8.Fork in the road

19.04.30 中島卓偉 セルフカバーアルバム「GIRLS LOOK AHEAD」発売記念ミニライブ@イオンスタイル湘南茅ヶ崎店 2F国道側入口アトリウム 13:00〜

平成最終日
中島卓偉のリリースイベントへ行ってきました。と言ってもハシゴなんだけど。

f:id:snowmansan:20190501100953j:image


引き続いてGIRLS LOOK AHEADのリリース記念イベント。
場所はイオンスタイル湘南茅ヶ崎
茅ヶ崎駅って発車のメロディ希望の轍なんだね、さすが茅ヶ崎だ。茅ヶ崎へ来たことはある気がするけど、街並みは全く覚えてない!


歩いて10分かからないとこにイオン。それもイオンスタイルだからグリーンシティタイプ。

 

毎回卓偉さんの経歴をスタッフさんが紹介するんだけど、既にステージ袖に卓偉さんいてびっくりした。せーのキャッスルキャッスルで、卓偉さんもキャッスルしてた笑


12:56〜13:36
卓偉「リハーサルします!」
1.All My Loving/The Beatles

卓偉「こんにちは、中島卓偉です!短い時間ですが、楽しんでいってもらえると嬉しいです」

2.DREAM GIRL
初めてアコースティックで聴けた。
リズムはシャッフルでCDのまま。ビビデバビデブーはなかった。

 

3.就活センセーション
ラストのサビは低いままでした。

 

卓偉「今日は雨の中集まってくれてありがとうございます!3/27にGIRLS LOOK AHEADというアルバムを出しました。今日はそのリリースイベントでね、神奈川県を中心に回らせてもらっています。では、ここでGIRLS LOOK AHEADに入ってない曲をやりたいと思います。ここ、笑うとこだから!

 

 

4.スピカ
5.今夜だけ浮かれたかった
前日の鍵盤入りとはまた違ってロック色強め。

 

卓偉「さっき紹介してもらったように、20年歌っています。ずっと前から歌っている曲を歌いたいと思います」
6.Calling You

 

卓偉「次はもっとジャジーなやついくから!」
7.一期一会

 

卓偉「今日は集まってくれてありがとうございました、次で最後の曲になります。また15時からここで歌いますので、みなさん雨に打たれながら…時間潰してくれたらと思います笑
アルバム購入頂いた方にはサインもさせてもらいますのでよろしくお願いします。ここに来ている方全員買ってくれるんですね、ありがとうございます!!」

 

 

卓偉「そして、このアルバム全曲やるライブ5/19にやりますので、いらしてほしいと思います。今日はアコースティックでやってますが、普段はソロですけどバンドサウンドにこだわったライブをやっています。
最後このGIRLS LOOK AHEADに入ってる曲をやります、今日は本当にありがとう。中島卓偉でした!」
8.My Days For You
----------------------
DREAM GIRLすごく良かった!
毎曲変えてやってくれるから何回見ても楽しめるし本当楽しい。


連日のリリイベなので、喋り声は疲れてたけど、歌声はいつも通り抜群でした。
いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした。

 

 

【セットリスト】
1.All My Loving/The Beatles
2.DREAM GIRL
3.就活センセーション
4.スピカ
5.今夜だけ浮かれたかった
6.Calling You
7.一期一会
8.My Days For You

19.04.29 中島卓偉/w 荒幡亮平 セルフカバーアルバム「GIRLS LOOK AHEAD」発売記念ミニライブ@テラスモール湘南 そらかぜステージ 15:00〜

引き続き、中島卓偉のリリースイベントへ行ってきました。


同じくテラスモール湘南  そらかぜステージにて。15時の回。

f:id:snowmansan:20190430110514j:image

 

15:00〜15:42
卓偉「リハーサルします!」
1.Something/The Beatles

 

卓偉「こんにちは、中島卓偉です。短い時間ですがよろしくお願いします」
2.スタート
3.次の角を曲がれ
ギターのカッティングに鍵盤を被せていて切れ味抜群でした。
相模大野でも聴いたけどアコギだけとはやはり違って、今回のリリイベで改めて好きになった曲。

 

卓偉「ちょっと待ってね、野外だとチューニングズレるんだよねぇ…。
今日は荒幡くんに鍵盤弾いてもらってます。今日は弾いてもらってますので、ギターサボります!!

 

 

4.愛・愛・傘
5.一期一会

 

卓偉「さきほど紹介してもらったように20年歌っています。その感謝の気持ちを込めた新曲を聴いてもらいたいと思います、ありがとうという曲を聴いてください」
6.ありがとう


やってくれないかなーと願ってたよ!!
ディナーショーの時はギターなかったから、ギターと鍵盤の組み合わせは初聴き。

 

7.STAY TOGETHER
このSTAY TOGETHERがめっちゃ良かった。
冒頭は音源のような高音アルペジオをアコギでやりつつ、鍵盤で全音符が入ってくるイントロ。これに既にやられた。

 

卓偉さんの歌い方もいつもより力強かったし、要所でrit.にしたり、感動しかなかった。
音源で出してほしいぐらいだ!

 

卓偉「今日はありがとうございました。次で最後の曲です。
この後アルバム買ってもらった方にはポスターにサインしますのでよろしくお願いします。そして、このアルバム全曲やるライブを5/19に横浜ランドマークホールでやるので、いらしてほしいと思っています。


今回このリリースイベント神奈川県中心に回ってるんですけど、明日が茅ヶ崎のイオンスタイルで。今日は荒幡くんとやってますが、明日は1人なので“戦い”みたいな感じでね。またここでも歌えるように頑張りたいと思います。


今日終わって都内戻って、また明日行くの面倒だから誰か泊めてくれねぇかなぁ!!?風呂掃除ぐらいしていくよ!???

wwww

 

卓偉「今日はありがとうございました、中島卓偉でしたー!」
8.My Days For You
卓偉「城の番組の人です!
----------------------
“ありがとう”をやってくれて嬉しかった。鍵盤が入ってすごく生える曲なので、早く音源として聴きたいなと改めて思いました。

荒幡さんもいて大変だろうけどセットリストも変えてくれて、こちらの方がありがとうですよ。


ステージもしっかりしていて、またここで見たいなと思える本当に良いステージでした。
両部ともごちそうさまでした。

 

 

【セットリスト】
1.Something/The Beatles(リハ)
2.スタート
3.次の角を曲がれ
4.愛・愛・傘
5.一期一会
6.ありがとう
7.STAY TOGETHER
8.My Days For You

19.04.29 中島卓偉/w 荒幡亮平 セルフカバーアルバム「GIRLS LOOK AHEAD」発売記念ミニライブ@テラスモール湘南 そらかぜステージ 13:00〜

平成最後の昭和の日!(不思議な表現…)

 

中島卓偉のリリースイベントへ行ってきました。テラスモール湘南そらかぜステージというところ。

f:id:snowmansan:20190430105727j:image

 

湘南来たの一度ぐらいじゃないのかな…。

広い敷地の中にステージも構えてあって、しっかりしていた。
数日前にアコギだけでなく、サポートで荒幡亮平さんが鍵盤弾くと情報が出て、これは楽しみだ…!!!!となったフリーライブ。
いつもとまた雰囲気違うんだろうなーと楽しみにしてました。

 

控え室がステージの隣で、入っていく姿とかがちらちら見える。

 

12:57〜13:39
卓偉「リハーサルします!」


1.The Long and Winding Road/The Beatles
鍵盤が入って全然違った…音の広がり方がすごい。

卓偉「こんにちは、中島卓偉です。天気がこんな感じ☁️なんですけどね…短い時間ですがよろしくお願いします」


2.今夜だけ浮かれたかった
ピアノが跳ねてリズム要素が強く、CDと違うかっこよさだった。音の厚みがすごい。

 

3.大器晩成

卓偉「ここすごいね、バルコニーみたいになってて外国みたいだね…神奈川県なんですけど」

 

 

卓偉「今日は荒幡亮平くんにキーボードを弾いてもらっています。二曲、リハ含めて三曲やってこんなにも(いつもと)違うものか…!と思ってます笑 荒幡くんありがとうございます!次はもっとロックンロール色の強いものいきたいと思います」
4.LOVE MERMAID
5.レディーマーメイド

 

卓偉「今日はせっかく鍵盤弾いてもらうので一曲ギター弾かずに歌いたいと思います」
6.泣きたくないのに

 

卓偉「さっき紹介してもらったように20年歌ってますが、中島卓偉なんて誰も知らないんです!城の人って言うと、“ああ、城の人ね”って認識なんでね、“城の人、歌も歌えるのね”って思ってもらえたらと思います」

 笑

 

卓偉「20年やってきています、昔から歌ってきた曲を聴いてほしいと思います」
7.Calling You
ギターはアコギタクイのアレンジに近かった気がするけど、鍵盤が入って印象が変わる。
転調サビ前rit.入れたり、クライマックスへの持っていき方に感動した。

 

卓偉「本当にありがとうございました、次の曲で最後になります。この後15時からも歌いますので…天気が心配ですけどね。降らないことを祈ってますけど。どこかで時間潰していらしてほしいなと思います。
このアルバムが3/27に出たので、購入頂いた方にはサインしたいと思っています。良かったらCD買っていってちょうだい!そして、このアルバム曲を全曲やるライブを5/19 横浜ランドマークホールで1日2回公演でやるのでぜひいらしてほしいと思います。そこでも鍵盤を荒幡くんに弾いてもらいます。

 

湘南って都内からすぐに思うかもしれないけど、8:30に出て着いたの11:30でした。荒幡くんが間に合わないかもしれなくて、結局1人でやるのか?と思ってたけど間に合って良かったです笑


明日は茅ヶ崎のイオンスタイルで1人でやります。また曲変えてやるのでいらしてほしいなと思います。今日はありがとうございました、中島卓偉でした!」
8.My Days For You
-----------------------
卓偉さんも言ってたけど、鍵盤が入るとこんな違うのか…と感動でした。
普段のアコギスタイルも大好きだけど、曲の幅の広がりが違うし、もっと聴きたかった!

お金は払うからこのスタイルでもっとライブしてほしいなぁ。アコギと鍵盤というのがすごく良かったのです。
13時の回ありがとうございました。
ごちそうさまでした。

 

【セットリスト】
1.The Long and Winding Road/The Beatles
2.今夜だけ浮かれたかった
3.大器晩成
4.LOVE MERMAID
5.レディーマーメイド
6.泣きたくないのに
7.Calling You
8.My Days For You